真夏のフェイスガードに【シムス サンゲーター(SIMMS SUNGAITER)】が快適過ぎる件

立体裁断で顔にフィットする新しい(?)フェイスガード、シムス・サンゲーターを使ってるのですが、これは絶対オススメなのでインプレ記事を書いておきます。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

 

【シムス サンゲーター(SIMMS SUNGAITER)】

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

今年(2018年)の4月に買ったフェイスガード、シムス・サンゲーター(SIMMS SUNGAITER)が快適です。

 

6月の亀山ダム (106)

 

 

これまでチューブ形状のネックガードを使ってきたのですが、顔がデカい自分の場合ズリ落ちてくるんですよね(笑。

 

今使ってるサンゲーターというヤツ、立体裁断になってるので、人間の顔の形にピッタリフィットしていて凄く楽です。

 

元々バスフィッシング用という訳ではないらしいのですが、アメリカB.A.S.Sエリートプロのアーロン・マーテンスが使ってるというのを「野尻湖釣具店ブログ」さんの記事で読ませてもらって、ひと目で気に入ってしまいました(笑。

 

実際使ってみた感想ですが、初っ端から快適過ぎてもう他のフェイスガードは付けたくないほど。

 

これはもう何枚か買っておかないとこの夏は乗り切れない気がしてます。

 

顔に圧迫感が無いのが良い

 

改めて言っておきますが、自分は顔がデカいです。おそらく日本人の平均的な男性と比べて三倍は大きいと自覚してます(誇張してます)。

 

なのでこれまでのネックガード・フェイスガードは多少圧迫感がありました。

 

TIMCOサンバンディット

 

吟味された素材でしょうから、十分伸びてくれてたとは思うのです。

 

ただ、正直口のところに結露的なものが付いたりして、たまに指でつまんで引き剥がしたりしてましたからね(笑。

 

サンゲーターに関してはそれが全くなく、本当に付けてる事を忘れてしまうレベル。

 

6月の亀山ダム (24)

 

呼吸が圧倒的に楽なのが良い

 

自分がここまで使ってみた感覚ですが、変更グラスが全くと言って良いほど曇らないです。

 

そもそも呼吸が圧倒的に楽なんですよね。

 

画像を見てもらうとわかりますが、口と鼻の部分に呼吸するためのホールが設けられていて、それ以外の所に吐いた息が漏れる事が無いんです。

 

6月の亀山ダム (107)

 

少し寒い時期でも息による偏光グラスの曇りは気にならなかったですし、夏場の暑い時期でも全然平気です。

 

これまで使ってたタイプでもそこまで苦しくは無いですが、サンゲーターは別次元ですね。

 

帽子が飛ばないのが良い

 

立体裁断で頭の後頭部を覆うところまでカバーしてくれるので、顔と一緒に帽子もガードしてくれます。

 

6月の亀山ダム (108)

 

先日はまるでそれを試すような強風が一日吹き続けたのですが、  帽子を飛ばされる心配はまったくありませんでしたよ。

 

アーロン・マーテンス曰く、バスボートで走ってても大丈夫らしいとの事(全開走行は無理だと思いますが…)。

 

そのくらいピッタリしていて帽子が飛ぶのをガードしてくれます。そしてやっぱり圧迫感はほとんど無いですね。

 

さいごに

 

めずらしくベタ褒めなんですが、このシムス・サンゲーター、Amazonや楽天で買えないのがネックです。

 

欲しいものがあるとスマホやパソコンでポチるのが当たり前になってますから、イチイチ住所や名前を登録してカード情報を記入するのは面倒に感じてしまいますよね(笑。

 

ちなみに自分の場合、Twitterのフォロワーさんに売ってるお店を教えてもらって何とか買う事ができました。

 

探せば売ってるお店は他にもあると思いますが、そこはあえて伏せておきます(悪い顔)。

 

ヒントはバス用品では無いというところなので、気になる方は探してみてください。

 

まあ商品名で検索すれば普通にヒットしますけどね(笑。

 

でも品薄のようなので、売り切れてたらごめんなさいです。ちなみにこの記事を公開する前に追加で注文しました(爆。

 

あとは快適過ぎて付けてるのを忘れてしまうので、間違ってもそのままコンビニなどに入らないように気を付けますw。

 

そんなシムス・サンゲーターの紹介でした。

 

では。

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

1 個のコメント