【お手紙】君たちのお父さんは大好きな事をお仕事にしたよ

突然思い立ったように書く家族ネタです(笑。

 

ちょっとした発作のようなものですが、お時間ある方はどうぞ。

 

文体はいつもと全然違いますけどね。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

お父さん目線

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukass)です。

 

今回の記事はいつもと趣向を変えて、自分の子供たちに向けた自分の考えを自分目線で書いてみます。

 

普段のブログでの一人称は「自分」ですが、ここでは「お父さん」になります。

 

釣りと直接関係ないので、あまり楽しくないかもしれませんが、たまにこうして自分の思いを吐き出して気持ちを整理したりする事を自分に許そうと思います(笑。

 

それではここから、三人の子供たちに向けてお話しますね。

お父さんのお仕事

 

今年は2018年ですが、今のお父さんの仕事は自分のお家でブラックバスを釣る道具を作ってるのは知ってるよね。

 

君たちのお父さんはブラックバス釣りが大好きで、それに使う道具も大好き。

 

工場には釣り竿や魚やザリガニの形をしたルアーというのがたくさんあるけど、一番多いのは釣りに使う糸を巻き取るリールと言うヤツだよね。

 

お父さんの仕事はそのリールの部品を作る事です。いつも話してるから良くしってるとは思うけど。

 

仕事大好きなお父さん

 

お父さんは今のお仕事が大好きなんだけど、その大好きな事を毎日一生懸命やってる姿を見て、君たちはどう思ってるんだろう。

 

機械やパソコンに向かってる時に話しかけられると、たまに強い言い方で怒ってしまう時があるよね。ごめん。

 

その時ってすごく集中してるから、急に他の事を考えられなくて、頭の中を整理するまで別の事を考えたくない時なんだよね。

 

君たちも大好きなゲームとかアニメとかコロコロコミックを読んでる時に話しかけられると聞こえない時があるでしょ?

 

お父さんにとってのお仕事がそれと同じ感じなんだよ。

 

でもお互いに、人のお話はちゃんと聞かないとダメだよね。気をつけようね。

 

お父さんのブログ

 

お父さんが毎日ブログを書いてるのは知ってるよね。そしてそれもお仕事だと言う事をいつも言ってる。

 

毎日のお仕事の内容を多くの人にお知らせする事は大事な事で、お父さんのお仕事をちゃんとわかってもらうために書いてるんだ。

リールパーツの製作工程を公開する理由とは

2017.10.07

 

お父さんは学校の勉強を全然やらなかったから、紙に文字を書いたり、数字を計算したりするのはチョー苦手。

 

大学にも行ってないし、有名な高校にも行けなかったから、大人になってからメチャメチャ苦労した。

 

でもブログはパソコンを使って書く文だから、漢字がわからなくても暗算ができなくても大丈夫。パソコンとインターネットがたくさんの事を教えてくれるからね。

 

そして毎日ブログを書いてるうちに、学校に行ってる時はあんなにイヤだった勉強が、今では楽しくてしょうがなくなってるんだよね。

 

こんな事ならもっと早くブログを書けば良かったと思うほど。

 

名前と顔

 

お父さんは自分の名前と顔をインターネットに出してるんだよ。だからお父さんは知らないけど、相手の人がお父さんの事を知ってる事もある。

 

それはお父さんの事を好きな人もいれば、お父さんの事を嫌いな人もいる。良い人だけじゃなく、もしかしたら悪い人もいるかもしれない。

 

お父さんがブログを書くという事は、人に嫌われる事を覚悟してるという事でもあるという事をわかってほしい。

 

お父さんは芸能人じゃないし、有名なスポーツ選手でもないけど、そんな普通のおじさんが書くブログでも多くの人が楽しみに読んでくれてるみたい。

 

だからブログを書くのはすごく楽しいし、読んでくれる人のためにも頑張ろうと思う。

 

大人になってからの勉強

 

学校の勉強ができなくても、大人になってからでも好きな事なら楽しく勉強できる事を、今のお仕事とブログを書く事で気づく事ができた。

 

だから君たちも、早く大好きな事が見つかるといいね。

 

そして大人になったら、自分の考え方を世の中に向かって発信してほしい。

 

そうすれば好きな事をお仕事にできると思うよ。

好きな事が仕事になる 準備ができたらそっちに呼ばれたって話

2016.05.01

 

家族と仕事

 

お父さんは君たちが凄く小さいころ、お仕事が大嫌いだった。毎日朝起きるのがイヤでイヤでしょうがなかった。

好きな仕事と家族の関係 父親の仕事は死ぬほどいやだった

2017.02.23

 

君たちが保育園や小学校に行きたくないのと同じか、それよりもっとイヤだったかもしれない。

 

それからいろいろあって、今のお仕事はすごく楽しくなったんだけど、それは家族にとっても良い事だと思うんだよね。

 

だってお父さんが毎日イヤイヤお仕事をする姿を見たくないよね? 家族のために毎日我慢する姿を見たくなよね?

 

お父さんが小さいころ、お父さんの家は貧乏だった。君たちのジジとババは毎日家で仕事をしてたけど、とっても辛そうな顔をしてたのを覚えてる。

 

だから大人になるのが怖かった。大人になったら毎日辛い事をしなければいけないと思ってたから。

 

でも今お父さんは毎日大好きなお仕事をしてる姿を見られるのは嬉しい。

 

きっとあのころのお父さんが、ジジやババを見てたのとは全然違う気持ちだと思うから。

【仕事を辞めたい】とか【楽しくない】と思う人に薦めるたった一つの方法

2018.04.23

 

お父さんの思い

 

お父さんのお仕事は工場で機械を動かしてたり、キレイな色のついた部品を並べたりする事だと思ってるかな?

 

それかリールの写真を撮って、パソコンに映したりする事だと思うかな。

 

それを見ていて、とても興味がありそうに君たちが工場に入ってきた時に、いきなり大きな声を出して止めたりする時があるけど、ごめんね。

 

君たちも大きくなってきたから、もうリールを落っことしたりヘッジホッグスタジオにもって行く部品をバラまいたりはしないと思うけど、まだちょっと心配になってしまうんだ。

 

今のお仕事をはじめる時に君たちはまだ小さくて、工場でチョロチョロしては仕事を増やしてくれたよね。

 

そのときお父さんは本当に大変な時だったけど、注意する時の理由はいつも同じ。

 

お父さんの作ったものを楽しみにまっててくれる人がいるから、早くその人たちに届けたいんだよ。

【お金を出しても良い】 と思ってもらう事

2018.02.07

 

そしてその品物にキズがついてたり、色が取れてたりしたら悲しいでしょ?

 

だから工場にあるものは大事に大事にしてもらいたいんだ。全部お父さんの宝物だからね。

 

親の背中

 

学校や保育園から帰ってきて、工場のお父さんのところに「ただいま」って来てくれてありがとう。

 

その時にお父さんは笑ってない時もあるけど、真剣にお仕事をしているお父さんも悪くないでしょ?

 

お父さんは自分ではどんな顔でお仕事してるか見えないけど、たぶん君たちがゲームをしたり、好きなアニメを見たり、パズルやブロックで何かを作ってる時と同じ顔なんじゃないかな。

 

毎日やる事がたくさんあるから、たまにイライラしてる時もあるけど、それもゲームがうまく進まない時とかと一緒だと思ってくれると助かるな。

 

とにかく先に進みたくてたまらないあの感じ。次の村に行くとか、新しい武器を手に入れるためにレベル上げしてるあの感じかな。

 

お父さんは大人だけど、気持ちは君たちと同じなのかもしれないね。

 

見た目は大人、頭脳は子供、ってヤツ。

バス釣りブログ ちょっと長めの近況報告

2017.07.15

 

今の仕事になって本当に良かった

 

うちのお父さんは釣り道具を作ってるお仕事。外でお父さんのお仕事を聞かれた時に、きみたちはそう答えてるよね。

 

お父さんにとって凄くうれしい事だよ。

 

最近ではブラックバス釣りに使う道具、ということまで理解してくれてる。そしておとうさんがブラックバス釣りが大好きな事もわかってくれてるよね。

 

だから釣りに行く前の夜は早くお風呂から出てくれたり、お布団を全部しいてくれたりするから、お父さんは釣りの準備をする時間があるんだよ。ありがとね。

 

いま日曜日とか祭日はほとんど君たちと過ごすけど、それ以外の学校や保育園がある日に釣りに行けるなんて、本当に幸せ。

 

昔は日曜日しか釣りに行けなかったから、君たちが産まれてからはお父さんは釣りができなくてすごく辛かった。

 

だけどそれを君たちがいるせいにしたくなかったから、こころの中ですごく我慢したんだよ。

バスフィッシング休業中のお父さんへ 子供が三歳になったら復活しよう

2016.01.12

 

今は日曜日に君たちと遊んで、それ以外の日にお仕事で釣りに行けるから、お父さんにはストレスというものがまったくない。

 

学校がお休みの日に君たちと遊ぶのも、工場を空けて釣りにいくのも、何も我慢しなくて良くなったからね。

 

大きくなっていく君たち

 

お父さんは君たちが小さいころに今のお仕事に変わったんだけど、そのころは「君たちのお世話をする時間があったら、もっとお仕事をしていたい」と思う事があったんだよ。ごめんね。

 

それだけお仕事がおもしろかったし、いろんな人から頼りにされて嬉しかったからね。

 

でも、今思えば君たちがいなかったら今のお仕事は何も楽しくないし、あれだけ短い期間に信じられないくらい勉強したりできなかったと思う。

 

お父さんは一人ぼっちはイヤだから、君たちがいてくれたおかげで何度も助けてもらったんだよ。君たちにその自覚はないかもしれないけど。

 

仕事と子育てで目が回りそうな日々もあったけど、それがあったおかげで今やっと少しだけ余裕ができたと思うんだ。

 

お父さんが君たちを育てたんじゃなく、君たちがお父さんを育ててくれたという感じかな。

 

そんな君たちも大きくなって、そろそろお父さんとはあまり遊んでくれなくなってきたね。

 

その分お仕事をする時間が増えてきたから助かるけど、もう少し一緒に遊ぶ時間を大事にしようと思ってるよ。

 

お父さんより大事なひと

 

君たちにもそのうち本当にお父さんより大事な人があらわれて、その人との時間の方が多くなるだろうね。

 

でも心配はいらないよ。お父さんにはお母さんがいるからね。

 

君たちが君たちの大好きな人や大好きな事が見つかって、その大好きな事を思いっきりやれるように、邪魔だけはしないようにするからね。

 

そして君たちが大好きな事をあきらめなくても良いように、少しでも力をたくわえておこうと思うんだ。

 

だからお父さんはこれからも大好きなお仕事を頑張ろうと思う。

 

そして君たちが大きくなって、この家を出て行く時になっても心配しなくて良いようにするよ。

 

そのために一番大事な事は、お母さんに逃げられないようにする事だよね。

 

さいごに

 

そんな訳で悪いけど、お父さんは君たちよりお母さんを一番大事にする事にするから。だって君たちが一番大事な人はこれから出てくるんだからね。

 

お父さんにとっては最後まで一緒にいてくれるのはお母さんだから。

 

お母さんを一番大事にして、お母さんの言う事を一番に聞くんだけど、そのお母さんの一番の願いは君たちの幸せだろうね。

初めての立会い出産 嫁が助産師だった場合

2018.01.07

 

だからお父さんはお母さんの一番の願いを聞くよ。

 

あと何年家族で一緒にいられるかわからないけど、今はお仕事と家族のバランスを大事に、できるだけ君たちと一緒にいようと思う。

 

そして大好きな事を仕事にして、毎日楽しそうしているお父さんを見て、自分たちも大好きな事を仕事にする事を目指してほしい。

 

君たちにとっての幸せはそれだと思うから。

 

なので大人になるまでもう少しのあいだよろしくね。

 

見た目は大人中身は子供のお父さんより

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表