【オカッパリ出戻り組】の人に読んでほしいレンタルボート&エレキスタイルの楽しさ

どっちが楽しいと言う話ではありません。オカッパリもボートも同じバス釣りです。

 

でも野球とサッカーぐらい違う釣りだと言う事を言いたいんですよね。

 

まだボートでバスを釣った事が無い人に向けて語ってみたい。

 

【フェイスブックページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

バス釣りオカッパリとボート

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

このブログではレンタルボート&エレキスタイルの楽しさを伝えたいと思ってます。なぜ自分がオカッパリでは無くレンタルボートのバス釣りが好きなのか。

 

1498886492475

 

ちなみに、もちろん自分もバス釣りはオカッパリから始めました。

 

去年の12月で48歳になった自分ですが、初めてブラックバスを釣ったのは中学一年(確か)の時で、房総半島の野池で岸からでしたね。

 

それから年月が流れ、初めてちゃんとレンタルボートに乗ってバス釣りをしたのが20代の半ばだったので、結構オカッパリのキャリアは長いんです。

 

そのオカッパリ期間ですが、自分的には本気で考えてバス釣りをしたのは少しの期間でしたね。

 

逆に、ちゃんと自分なりに考えて釣りをするようになってからは、わりとすぐにボートの釣りを意識してました。

 

新利根川

 

岸から沖へ

 

オカッパリでのバス釣りしか知らなかった自分が、レンタルボート&エレキスタイルで釣りをするようになったキッカケは、

「楽して手付かずの沖のスポットを撃てるから」

と言うありきたりなもの(笑。

 

まあ、昔の事なのでハッキリとは覚えてないですが、ロッドを複数本手元に置けて、タックルボックスも体の近くにあるからルアーチェンジが頻繁に出来る。

 

オカッパリのように何か忘れて、イチイチ車に取りに戻らなくても良いというメリットに目が眩んだという感じですね(笑。

 

確かにそのメリットは間違いないのですが、肝心の魚には中々触れなかったですけど。

 

最初はまともにキャストも出来なかったですから。

 

オカッパリ出戻り組

 

みなさんの周りにもボートでバス釣りをしてみたけど、思うようにいかなくてオカッパリに戻ってきたという人がいるのでは無いでしょうか。

 

自分は不思議とボートの釣りにハマりましたが、周りにはエレキの操船が思うようにいかずにオカッパリに戻ってしまう人も居ました。

 

特にフットコントロールタイプのエレキは慣れるまで釣りにならないですからね。

 

“釣りたい欲”が大きいほど好きにキャスト出来ないストレスで船がイヤになってしまうようです。

 

その気持ちは痛いほどわかるんですが…。

 

ボートのバス釣りは釣れない?

 

自分の場合は最初、手漕ぎボートで出るほど沖への憧れがありましたから、たとえ釣れなくても楽しかったのを覚えてます。

 

その手漕ぎボートでもバスは釣れましたしね(笑。

 

そこから中古でフットコンのエレキを買って、また釣れなくなって、でも続けてるうちに色々覚えて、段々思ったように船を動かせるようになってきて。

 

船を思い通りに動かせても、だから釣れるという訳でもないのが厳しいところではありますが(笑。

 

そこまで釣れないのに、なぜボートに乗る事を続けられたのか。

 

それは釣り以外の楽しみも用意しておいたからかもしれません。

 

船上での楽しみを増やそう

 

今現在レンタルボート&エレキスタイルでバス釣りを楽しんでる人達は、みんな一日を船の上で過ごす達人です。

 

気候の良い時期は船に乗ってるだけで本当に気持ち良いですし、夏場はクーラーボックスに冷たい飲み物を用意したり、コンビニでスイーツを買って忍ばせておけば最高の贅沢です(笑。

 

真冬にも釣りに行くツワモノは簡易ガスコンロを用意して、船上カップラーメンという絶対に美味しいヤツを食べてますしね(自分はまだ未経験・今度絶対やりたい!)。

 

コンロと言えば、やっぱり船上コーヒーは絶対アリだよねぇ。なんか真冬の屋外でコーヒー飲むのって意味無く雰囲気あるし(笑。

 

でもまあ、レンタルボート&エレキスタイル初心者の方にいきなり真冬の釣りを薦めるのも乱暴ですよね。

 

ただ、季節に関係なく船の上ではコンビニのおにぎりだって最高のごちそうだと言う事です。

 

そんな楽しみだけのためにレンタルボートに乗るのも良いものですよ(笑。

 

オカッパリのレベルも上がる

 

さて、「例え魚が釣れなくても…」と言っても、やっぱり釣れた方が楽しいに決まってますよね。

 

でもレンタルボートにフットコンのエレキをセットして、いきなりキャストがバシバシ決まる訳はないですし、どうやっても釣れる気がしないと思う方もいるでしょう。

 

そこで再びオカッパリに戻っても誰も責めはしません。でもボートの釣りをやった後にオカッパリをやると、すごく上手くなったように錯覚しませんか?

 

ボートで釣りをするまでは、しっかりと地面に両足で立ってキャストしてたのが、ボートでフットコンを踏みながらだと体のバランス感覚は不安定ですよね。

 

特に初心者の人はボートポジションを上手くキープ出来ないですから、体をよじって無理な体勢でのキャストを余儀なくされてるのではないでしょうか。

 

そこからオカッパリに戻ると、動かない地面にしっかり足を付けてキャストできますし、体勢もしっかりした状態で釣りが出来ます。

 

これはオカッパリの最大のメリットかもしれませんが、不安定なボートの上で一瞬の判断でキャストする事を経験すると、オカッパリにもその感覚を活かせるんですよね。

 

普段ボートの釣りをしていて、たまにオカッパリをしてみると、キャストも鋭くなってるし、精度も上がってるように感じるのは気のせいではありません。

 

それだけシビアな状況で釣りをしてるので、知らないうちにキャスト技術が上がってるんですよね。

 

レンタルボートのようなスモールボートは特にそうで、バスボートのように広いデッキとは違いますから、操船が上手くない間は自然とキャストスキルが磨かれます(笑。

 

自分のペースで

 

自分もそうでしたが、レンタルボートに乗り始めた時は半々でオカッパリにも行ってました。

 

やっぱりオカッパリは手軽ですし、荷物を車に積んでおけば仮眠を取ったりできましたからね。

 

なので、釣りの前週の仕事が忙しかったり、前日まで休みの予定が決まらなかったりした時はオカッパリ。

 

レンタルボートは前々から予定を立てて、その日は絶対に行くと決めた日にしか行ってなかったですかね(笑。

 

今では気軽に行くのもレンタルボートの釣りですが、それも自分のペースで良いと思います。

 

ボートの釣りもおもしろいので、普段オカッパリしかしない人も、何回かに一回はボートの釣りをしてみてはいかがでしょうか。

 

さいごに

 

自分はなんだかんだバスボートも乗ったし、アルミボートでJBのトーナメントも出たし、でも結局今はレンタルボート&エレキスタイルでバス釣りを楽しんでます。

 

今はめったにオカッパリをしませんが、たまに管理釣り場でオカッパリをすると、それはそれで楽しいんですよね。

 

抜き上げ

【宮城アングラーズヴィレッジ】の足元カバー撃ち

2016.10.25

 

自分の場合ですが、ボートの釣りを知ってる上でやるオカッパリは、オカッパリしか経験が無いより絶対おもしろいと思ってます。

 

一度ボートでバス釣りをしてみたけど、どうも上手くいかなくて止めてしまったという方。

 

春になったらボチボチまたボートに乗ってみませんか。

 

気持ちに余裕をもって船に乗ると、釣れなくても楽しいですし、釣れたらもっと楽しいですよ。

 

では。

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから