山奥のレストランにお客を呼ぶ方法 バス釣りブログのアクセスはタイトルが大事

自分の大好物であるブログの対策系ネタですが、これってまったくPVは稼げないんですけどね(爆。

 

でもつい書いてしまうブログネタ。 今回はタイトルの付け方について考えます。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

バス釣りブログの方向性

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

現在色んなブログサービスがありますが、あなたは今どんなサービスでブログを書いてますか?

 

一番多いのはアメブロでしょうか。次いでライブドアかラインブログとか。

 

意外と独自ドメインを取得してブログを書いてる方は少ないように思うのですが、それは方向性の問題が大きいと思ってます。

 

つまり何のためにブログを書いてるのか?、という。

 

じつはそれによってブログのタイトルも全然違ってくると考えてます。

 

バスプロの方や有名なメディアアングラーの人は告知や自己ブランディングのために書いてると思うので、アクセスアップはあまり意識してないように思います。

 

そもそもすでに知名度がある訳ですし、バズッた時のアクセスは一般人の比ではないでしょうから、それに耐えられるサーバーでなければダメですよね。

 

そうなると、運営元が大きな会社のブログを利用するのは当然で、しかも広告等を貼る事もなければ独自ドメインを取得して個人でブログをやるメリットは多くないでしょう。

 

対して一般個人で書いてるブログはまず知ってもらわないと始まらないですよね。

そういう意味で言うと、ブログのタイトルは超重要ですよ。

 

過去記事に書いたアクセスアップの方法を見直してもらうとより理解度が高くなるかと思いますのでぜひ。

チェック【バス釣りブログのアクセスアップ】絶対に結果に繋がる7つのアドバイス
 

スポンサーリンク

山奥のレストラン

 

無名の一般人が個人ブログを始める時に覚悟しておかないといけない事。それは自分のブログを知ってる人は世の中に誰もいないという事です。

 

まあこれはブログ関連の本を読むと良く出てくる話なんですけどね(笑。

 

つまりこう言う事なんですが、

あなたのブログはお店です。ここではレストランとしましょう。そしてそのレストランは誰も知らない山奥にあります。それをどうやって多くの人に知ってもらうかが最初の壁なんですよ

という。

 

最初から知名度がある人がアメブロなどで書くブログは、言って見れば銀座や六本木の一等地にあるお店でしょう。

 

しかし無名の一般人の場合、そこにお店がある事自体誰も知らないですから、普通に書いてたのでは読まれる事さえ無いんですよね。

 

そのお店がどんなにサービスが良く、料理も一流店に負けない味だとしても、お客さんが来てくれなければどうしようも無いです。

 

では誰も知らない山奥に自分のレストランがある事をどうやって知らせるのか?

 

そこで今回のテーマであるタイトルの付け方を考えてみます。

 

検索のされ方

 

無名の個人ブログ(独自ドメイン)を人に知ってもらう方法は沢山ありますが、即効性のある方法としては知り合いに拡散してもらうのが一番早く間違いないです。

 

facebookの友達が1000人以上いる人だったらすぐに月間PV10万くらいはいくと思います。(ちゃんと頻繁に連絡を取り合ってる友達でなければ無意味ですが)

 

自分の場合はブログ開始当初facebookの友達が3人でしたから、その期待は無いも同然でしたけどね(爆。

 

twitterやインスタも含めたSNSのフォロワーさんが多くいればそれだけ拡散力はある訳で、それは影響力とイコールとだと思って良いでしょう。

 

有名人はその部分が強いですよね。

 

ではSNSでの拡散力が無い無名の一般人が自分のブログを世間に知ってもらうために何をするのかと言うと、これは検索上位に表示される事でしょうね。

 

まあブログ学?の基本な訳ですが、誰かが何かを調べる為にパソコンなりスマホで文字を打って検索するとします。

 

そこで上位に表示されればクリックされる確立は高いですよね。

 

そしてそこに表示されてるのは、ブログやサイトのタイトル部分なんですよ。

 

つまりブログのタイトルを工夫して、いかに検索欄の上位に表示させるかが拡散のキモとなる訳です。

 

良いタイトルダメなタイトル

 

では具体的に検索上位に表示されやすいタイトルの付け方とはどんなものかを考えてみます。

 

ちなみにここではバス釣りに特化したキーワードで考えますが、これはどんなブログにも共通する考え方だと思いますよ。

 

絶対的な考え方として、重要なワードは最初に書く事です。

 

書き出しで重要なキーワードを書くのは先日の記事でも言いましたが、長いタイトルを付けた場合、検索結果に表示されるのは多くても40文字くらいですから。

 

例えば、

「やわらかいのに粘りがあって、この長さですごく軽い。値段も手ごろなジグ用ロッド、○○社の○○170MH!」

とか言うタイトルはアウトでしょうね(笑。

 

有名メーカーの新作ロッドのインプレ記事ですが、仮に検索上位に表示されたとして、このタイトルでは製品名は検索欄に表示されないでしょう。

 

これが何の商品の事を言ってるのか、初めて見た人には意味がわからないですよね。

 

これはロッドやリール、ルアーや釣り場を含めた全般的な事すべてに言えると思って良いです。

 

最後に

 

さて、自分だけのドメインを取得して、個人ブログを書こうと思ってる方、もしくはもう書いている方でイマイチPVが伸び悩んでる方に向けて書いているタイトルの考え方。

 

特に今ワードプレスでブログを書いてる方でPVが伸び悩んでる理由はタイトルである事が多いです。

 

もちろんSEO対策は膨大なやり方の種類があって、それらをすべて把握する事は人間には無理だと思います(笑。

 

個人レベルで出来る事をコツコツやる事が結局後々効果が期待できる方法なんですよね。

 

今回のブログタイトルに関する考え方ですが、バス釣りブログに特化した具体策をnoteの方に公開してます。

釣りブログでアクセスが集まる記事タイトルとは

 

正直この記事もあまり読まれないと思うのですがw、でも知りたい人は詳しく知りたいと思いました。

 

ごく少数の方に向けたマニアックな内容は今後もnoteの方には書いていきたいと思ってます。

 

最低価格の100円に設定してますが、無料部分だけでも参考になるかもしれないので、気になる方は一度のぞいてみてもらえると幸いです。

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表