【2017バサーオールスタークラシック】AbemaTV(アベマTV)でLIVE中継あるぞ

2017年もオールスタークラシックの生中継abema(アベマ)TVでやりますね。

 

今年は去年より約一ヶ月早い9/30~10/1の二日間で開催されるオールスターですが、今年は二日間共に密着同船とのこと。

 

非常に楽しみなんですが、今年は現地観戦をためらってます…。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

同船密着二日間

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

2017年のバサーオールスタークラシックですが、ライブ元年の去年2016年は最終日(二日目)のみだったんですよね。

バサーオールスタークラシック2016のLIVE中継感想

2016.11.02

 

今年は二日間密着同船という事で、アベマTVとBasser(バサー)スタッフの皆さん、そしてカメラが乗る選手の方たち(どの選手になるかは現在未定)には感謝感謝です。

 

ちょっと疑問なのは、カメラ艇には一般応募のプレスアングラーが乗るのが慣例ですが、そこにさらにカメラが乗るんでしょうか?

 

そうなるとカメラ艇だけ三人乗るのかな? って去年の画像見てたら三人乗ってる船ありました(笑。

 

2016-10-30 06.36.24

 

2017年9月9日現在まででカメラがのる選手は発表されてません。

 

去年は青木大介・福島腱・五十嵐誠(敬称略)の三選手でしたが、今年は果たして。

 

個人的には若手・ベテラン・ロコと振り分けて欲しいところ。(沢村プロの釣りが見たいんですけどね。最近ナゾな部分が多いのでw)

 

スポンサーリンク

WI-FI環境でAbemaTV

 

そんなバサーオールスタークラシックですが、今年もAbema(アベマ)TVでライブ中継で見られる訳です。

 

しかも二日間とも。

 

AbemaTVの視聴方法はこちら

 

ただ、ひとつ問題があって、オールスターの会場になる千葉県香取市・水の郷(みずのさと)さわらにはWI-FIが届かないんですよね。

 

2016-10-30 06.47.54

 

なので現地で選手を待ってる間にスマホ等でLIVE中継を見るにはパケット代が痛いんですよ。

 

去年は会場にテレビモニターが設置されてたので、それでLIVEを見る事は出来たんですが、なにせ屋外は寒かった。

 

20161030_055230

 

去年の試合の日は大寒波襲来で、観戦しながら防寒着を着込んだんですよ(持参した自分を褒めたいw)。

 

20161030_160522

 

2017年はそれより一ヶ月早い時期の開催という事で、防寒着までは必要ないでしょうけど、屋外と言う事で雨風は凌げないですよね。

 

せめてテント等の屋根つきスペースに、フリーWI-FIを繋げてもらってLIVE中継をみながら現地で過ごせるようになると嬉しいです。

 

ぜひパブリックビューイングを

 

自分も含めて熱望してるのが大型パブリックビューイングを設置して欲しいというもの。

 

バス釣りの大会という性質上、朝早くにスタートして、選手の帰着は3時ですよね(二日目は2時)。

 

都合8時間以上陸で待つのは中々過酷です。もちろん運営スタッフの方々はもっともっと過酷な訳ですが(汗っ。

 

2016-10-30 12.50.46

 

でもオールスタークラシックをもっと沢山の方に楽しんでもらうなら、大型モニターを設置してそこにいるファン全員で見れば、もっと盛り上がるのは間違いないですよね。

 

実はそのことと関連して、今年は現地以外の場所から観戦するという企画を考えてます。

 

もしも現地以外の場所からオールスターを見たら、どういう感じになるのか。

 

それも隙間時間にチョコッとではなく、WI-FI環境のあるところを借りて、仲間を集めてガッツリ長時間集中して観戦してみたいと思う訳です。

 

なぜ現地で見ないのか?、という事については先に書いた通り、会場にWI-FI環境がない事、屋外で雨風を凌げない事、そして何より現地に行けない人の目にオールスターがどう映ってるのか知りたい、と言う事です。

 

地域にお金を

 

そんな訳でプチパブリックビューイングを仲間内でやってみようという企画が持ち上がってる一方、懸念する事もありまして。

 

それはみんながスマホなりパソコンモニターでオールスターを見るようになってしまったら、現地にお金が落ちないのではないか?という事。

 

今現在色々な問題を抱えて、日本のバスフィッシングには逆風が吹いてると言えますよね。

 

そんな中大きな大会を支えてくれる地元の方々の強力は今後も必要不可欠だと思ってます。

 

そんな地元のお店や設備に対して、なるべく地元にお金を使う事がお互いにとって有益な事だと思うんですよ。

 

2016-10-30 12.50.53

 

これは釣りのライセンス料の事にも繋がるのですが、そろそろバスフィッシングは無料では無くても良いのではないでしょうか。

 

単純にオールスタークラシックを観るのも有料にしてもらって構わないと思います。

 

その視聴料金を地元に落ちる仕組みに変えてもらった方が気兼ねなく観れますしね。

 

もちろんすべての人が現地に行かなくなってしまっては選手の方のモチベーションは上がらないと思いますが、でも一定数の方は絶対現地に応援にいくでしょうからね(笑。

 

2016-10-30 06.34.12

 

そこは今後も変わらないと思います。

 

最後に

 

バスフィッシングの試合は現場で見るのが絶対楽しいですし、会場も盛り上がりますよね。

 

2016-10-30 15.32.25

 

でも時代の進化によって釣りのLIVE中継が可能になった事は、色んな理由で現地に応援に行けない人(住まいが遠いとか、当日仕事とか)にとっては非常にありがたい事です。

 

バスフィッシングトーナメントが進化を遂げて、この先さらなる楽しみが増えた事は喜ばしい反面、現地への集客や収益など問題も残された形ですよね。

 

やはりなんだかんだ言っても継続するために必要な事は、価値に対して対価を払うという仕組みだと思います。

 

楽しい事を提供してもらってるのですから、それに対して対価を払うのは当然で、それがどんな形であっても地元の方や企業、主催者の方や選手・運営スタッフに還元されるべきです。

 

トッププロ

 

そこに対して何か提案できるように考えていきたいと思ってます。

 

やっぱり放映権を法人レベルでAbemaTVから買うという感じかなぁ。

 

それで遠く離れた地域や都心の一等地でパブリックビューイングを見ながら一杯やるというのが楽しそう(笑。

 

そんな未来が来たら良いと思ってる今日この頃です。

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク