レンタルボートでのバスフィッシング 亀山湖で釣れてるルアー ソフトベイト偏

2016年6月に書いた記事でしたが、その頃とは自分の見解が大きく変わった事もあり、大幅リライトしました。

 

チャプター房総の過去三年間でウイニングルアーになった記事と照らし合わせて書き直しましたので、改めてチェックしてみてください。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

試合で釣れるルアー

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

今回の記事のタイトルが【亀山湖(亀山ダム)で釣れるルアー】となってますが、ここには自分が使った事のないルアーも含まれてる事をお断りしておきます。

 

自分が足掛け30年以上(途中ブランク有り)通って得た経験と、2015年から全戦エントリーしてその試合で上位選手が使ったルアーを厳選して選んだものを紹介していきます。

 

房総チャプターはNBCの公式戦と言う事で、ここでは亀山ダムの最高峰の試合と位置づけてお話させて頂きますが、そこで優勝もしくは上位5名(お立ち台)に入った選手が実際に使っていたルアーという事で、本当の意味で釣れるルアーと言えるのではないでしょうか。

 

Rental boat chapter-boso2017-Round 45 06.11.01

 

これまで自分が同じ試合に出て、自分が釣れない時にどういうルアーが釣れたのか書き記してきました(全戦ではないですが)。

 

そのほとんどは自分が実際に使って結果を出した訳ではありませんが、釣れる要素を多く含んだ強みがあると思ってます。

 

これから書く内容が亀山ダムで釣りをする方の参考になれば幸いです。

 

そして自分自身の備忘録的な意味合いも大きいので、自身のレベルアップのためにもなるべく細かく書いていきたいと思います。

 

(記事はリグ別に仕分けて書いていきますので、重複するワームもあるかと思います)

 

2015年~2017年の8月現在までの上位5名が使用したルアー一覧はこちらの記事で確認できます。

【まとめ】チャプター房総(亀山湖)で上位になったルアー達 2015年~2017年

2017.05.05

 

スポンサーリンク

ワッキー・ネコリグ

 

チャプター房総に参戦してから毎回必ずと言って良いほど聞くワードです。

 

お立ち台に立った上位選手の誰かは何かのワッキーとかネコリグとか言いますね。それほど釣れるリグなんでしょう。

 

自分はそれほど良い思いをした事がないんですけどね。

 

そんなネコリグですが、ここ三年でもっとも多く上位選手から名前を聞いたのがreins(レインズ)エコスワンプミニです。

 

20160606_124629

 

これはNBCの試合なのでエコワームという事なんでしょうけど、多分ふつうのスワンプクローラーでも釣れると思いますよ。

 

NBCの試合ではFecoワームの使用が義務付けられてるので、エコスワンプミニというちょっと高くて本数の少ないものを使用するんですが、通常のスワンプミニでも使用感は同じだと思います。

 

それでもレインのワームは安いですから、他のエコワームは値段が高くて本数も少ないですがこれは安くて本数も多いです。

 

JB・NBCのトーナメントに参戦する方以外はエコタックルには興味ないかもしれませんけどね(苦笑。

 

自分はあまり得意ではないのですが、とにかく良く釣れるという事を聞きますので、本当に釣れるのだと思います。

 

使い方はサイトフィッシングだったり、カバーへのパワーフィネスだったり、または立ち木やブッシュに引っ掛けてチョウチンだったりと様々なようです。

 

それだけ使用範囲の広いリグという事なんでしょう。

 

その他良く聞くお立ち台ワーム

● OSP ドライブクローラー4.5

 

じつはこれまで一度も使った事がないのですが、Feco認定品が入手困難だったという理由もあったんですよね。

 

でも地元のプロショップ【マニアックス】さんでOSPルアーの取り扱いが2017年6月から始まったので、今後は普通に買えると思います。

 

定番中の定番ですが、今後も間違いのないワームと言えるでしょう。

 

● Daiwa ネコストレート3.75

 

これは各サイズ持ってまして、これまでも使ってきました。

 

じつはドライブクローラーが手に入らなかったので、代わりにこのネコストレートを使ってたと言う(笑。

 

でも使い心地は良く、頭にネイルシンカーを埋め込むホールを設けてあったりと、良く考えられてるんですよね。

 

試合以外では魚も釣れてますが、ネコリグ自体自信がなくてやり切れてないのですが(汗っ。

 

● ゲーリーヤマモト カットテール4

 

こちらも定番中の定番ですが、Feco認定品が売ってないんですよね(泣。

 

かろうじて少量持ってますが、どうも釣れる気がするカラーじゃないので信じて使えずにいます(苦笑。

 

それでも破壊力は健在で、亀山ダムを舞台にした2016年JBスーパーバスクラシックでのウイニングルアーになってます。

2016年 JB ジャパンスーパーバスクラシック 優勝 冨沢真樹選手

2016.11.06

 

● バークレー サンドワーム

 

一癖あるワームです。

 

使った事はありますが、匂いは強烈で、一回使うともうアウトと言う系(笑。

 

釣った事はありますが、そこまで破壊力があると思えないのは自分のスキルの無さでしょう。

 

 

ダウンショット

 

亀山ダムで最も有名なワームと言えば【ゲーリーヤマモト レッグワーム】ではないかと思いますが、じつはこれまでレッグワームが房総チャプターでウイニングルアーになった事はありませんでした。

 

じつはレッグワームがNBCのFecoルールに対応したのが2017年からという事で、それまで試合では使えなかったんですよね。

 

しかし今期から満を持して?Feco対応品が出たので、房総チャプターにエントリーしている選手はほぼ全員持ってるのではないでしょうか(笑。

 

もちろん自分も使ってますが、とにかく良く釣れます。

 

ほとんどダウンショットで使用するのですが、何か亀山ダムにフィットするところがあるんでしょうね。

 

サイズは選べないのがネックですが、エリア選定と条件が合えば大型の狙えるみたいです。

あの【レッグワーム】がついにエコ認定に!

2016.12.08

 

その他釣れ筋ダウンショットワーム

●OSP HPシゃッドテール

 

● DSTYLE シェイクシャッド2.5

 

● HIDEUP スタッガーワイド2

 

● HIDEUP スタッガーワイドツインテール2.2

 

テキサスリグ

 

亀山ダムと言えば湖岸線に広がる美味しそうなカバーが目に付くと思いますが、そこを攻略する上でテキサスリグは欠かせないですよね。

 

一番シンプルなリグなだけに、ワームの選定は非常に重要ではないかと思います。

 

そう言う自分ですが、これまでメインに使ってたのはノリーズ・エスケープリトルツインがほとんどと言っても良いくらいでした(笑。

 

エスケープリトルツインテキサスリグ

 

これさえあればカバーテキサスに他のワームは必要ないと思えるほど溺愛してきたんですけどね。

 

日本全国でエサ扱いされるほど釣れるワームですが、しかしFeco対応品が極端に品薄という現状にいつも悩まされてるんですよ。

 

でも今期は色々試してるうちに、それ以外の一軍として戦力になるワームが見つかってるので、自分目線で紹介しますね。

 

● ゲーリーヤマモト Fecoモコリークロー

 

自分的に2017年もっとも魚を獲っているワーム。

 

Fエスケープリトルツインが入手困難なので、代わりのワームを探してる中で見つけた、今最も信頼している対カバー用ワーム。

 

パーツが破損しやすいのがネック。

 

房総房総チャプター第3戦_055249

● OSP Fecoドライブクロー4

 

2017年の房総チャプター第四戦(7月)の前日プラクティスで初めて試してみた(おっそ)。

 

Rental boat chapter-boso2017-Round 44 14.22.20

 

これもFeco認定品が手に入らなかったので使ってなかったのですが、いざ使ってみたらバイトはかなり取れたのでビックリ。

 

ただし試合本番はすっぽ抜け多発で一本も釣れなかったという(泣。

房総チャプター2017第4戦惨敗の舞台裏 大得意な時期をハズした訳とは

2017.07.17

 

後にフックサイズがまったく合ってなかった事が判明(苦笑。

 

同じテキサスリグでもヘビーカバーではなく、立ち木や岩盤などで実績があるというフラット系ワームも人気です。

 

● HIDEUP スタッガーワイド4/スタッガーワイドツインテール4

 

チャプター房総2017開幕戦_102704

 

雑誌やSNSで日々釣課報告のある釣れ釣れワーム。

 

自分はほとんど実績がないのですが、どうもやり方が悪いらしい(汗っ。

 

やはりヘビーカバーよりも、ややライト目の立ち木やブッシュ周りが良いのかも知れません。

 

リーダーレスダウンショットが良いらしい。

 

● deps ブルフラット3.8&4.8

 

depsのワームはNBCのFecoルールに対応してないので、房総チャプターでは使えません。

 

でもあまりに釣れる話しか聞かないので試しに買ってみたんですよね。

 

これもスタッガーワイド同様、ヘビーなカバーより立ち木や岩盤の方が良い見たいです。

 

フォールベイトってやつらしいですね。

 

亀山湖5月31日 17.48.15

 

ちなみに上の二つはヘビダンやリーダーレスダウンショットでも実績が高いらしいです。

 

ちなみに自分は良くやるんですが、これまでほとんど釣れた事がないんですけどね(汗っ。

 

これは自分がヘビーカバーしかやらないのと関係あるらしく、逆にヘビーカバーには向かないのかも知れません。

 

やはり立ち木や岩盤、ライト目のブッシュなどで効くのでしょうか。

 

とにかく雑誌やSNSなどでの釣課報告は賑やかです(笑。

 

スモラバ&トレーラー

 

ワームそのものではないですが、亀山ダムではポピュラーなスモラバも紹介しておこうと思います。

 

亀山ダムと言えばパワーフィネス発祥の地とも言われてますが、長くて強いスピニングロッドにPEラインでスモラバをヘビーカバーにアプローチする光景は日常的に見ますからね。

 

テキサスリグをやってる人よりパワーフィネスをやってる人の方が多いのでは?、と思ってしまうぐらいです(笑。

 

そのスモラバですが、自分の感覚だと自作の人と市販品を使ってる人の比率が4:6くらいと感じてます。

 

房総チャプターでも自作している人は多いですが、サポートを受けてる選手も多いので、普通に買えるものを使ってたりもするようです。

 

例えばノリーズに「カメラバ」というスモラバがあるんですが、名前の由来が亀山ダムでテストした事が語源らしいですよ。

 

他にも亀山ダム発祥のスモラバでは、イマカツの阿部進吾プロ考案だったと記憶してるのですが、この方も亀山ダムでガイドをしていた時期があったはず(自分の記憶が確かならば)。

 

自分的にイチオシなのはティムコ・ベイトフィネスファインで、これの2.7gにフラッシュユニオン・アバカスシャッド2.8をセットして使うのがお気に入りです。

 

これは2016年に知り合いの方に教えてもらったのですが、自分のスモラバの苦手意識を消してくれた頼りになるコンボですね。

 

WSC63M

亀山ダム(亀山湖)での新しい武器 パワーベイトフィネス

2016.09.30

一旦まとめ

 

ここまで色々紹介してきましたが、これ以外にも表層系やビッグワーム系などあるんですが、それは今後も追記していく予定です。

 

まあこの記事も加筆修正三回目ですしね(笑。

 

今後も自分が亀山ダムで釣りをして、色んな方から見たり聞いたりした事をできるだけ書き落としていこうと思います。

 

そんな記事でした。

 

終わります。

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表