【房総磯遊び】子供が捕ったお魚紹介

家族で磯遊びをして捕れた魚の写真を貼っておきます。

 

基本短い竿に道糸と針を結んだけの簡単な仕掛けで釣れたものですので、参考まで。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

夏の磯場は最高の遊び場

 

我が家の子供達は磯遊びが大好きで、時間を忘れて夢中になります。

 

まあ子供って生き物が好きだし、それが野生の魚だったら尚更ですよね(笑。

 

これまで房総半島を中心にいろんなところに連れていきましたが、房総半島はどこもたくさんの魚や生き物がいて、子供にとっては最高の遊び場です。

 

自然観察にもなるし、生き物の扱い方も覚えるので良い勉強の場でもありますね。

 

磯場では網や仕掛けを作って生き物を捕獲しても良いのですが、自分たち家族は釣り竿で釣るのが好きです。

 

これは本当に簡単に釣れるので、小さい子からある程度年齢が高い子供まで楽しめると思います。

 

もちろん大人も夢中になってしまうほど楽しいので、一度体験してみてはいかがでしょうか。

 

仕掛けや準備の事を書いた過去記事がありますので、良かったら参考にしてくださいね。

房総磯遊び 【沖ノ島海水浴場】四歳児にも簡単に釣れる

2017.06.12

 

スポンサーリンク

生き物の宝庫

 

それではこれまでに子供が捕った生き物を紹介します。

 

難易度順に

 

千葉県館山市沖ノ島 13.01.43

房総の磯はカニ天国(笑。めずらしいものも含めて沢山のカニが生息してます。慣れれば素手でも捕まえられますよ。

 

千葉県館山市沖ノ島 12.59.58

とにかく良く釣れるハゼっ子チャン。ただし針を飲まれやすいのがたまに傷。持って帰って食べるのなら良いですが、リリースする場合は飲まれないように気をつけたい。飲まれる前にすばやく釣るのがコツ。

 

千葉県館山市沖ノ島 13.11.39

ハゼの次に釣れるのがギンポ系。こちらも飲まれやすいのですばやく釣るようにしたいですね。ハゼ同様なるべく小さい針を使うのがコツでしょうか。

 

2017-08-07 06.03.25

こちらは磯溜りではなく、磯から少し沖に投げると釣れる事があるフグ。種類によるのかわかりませんが、毒があるとヤバいので食べるのは無理という事で(笑。満ち潮のタイミングが釣れ時。

 

1502254350204

白と黒のシマシマが特徴のイシダイ。画像は幼魚ですね。房総の海辺に良く見られる防波堤や漁港の近くで釣れます。サイズのわりに引きが強いので楽しいですね。でもすぐに弱っちゃうので、できればすぐにリリースしてあげたいところ。

 

1502254344135

画像が見にくいですが、小3の息子が釣ったカサゴ。これまでで一度も釣れた事がなかったのですが、その日は一匹だけ釣れました。もしかしたらレアなのかも(笑。

 

このほかにもニシキベラと呼ばれるカラフルな魚がたくさん釣れます。

 

その他まだまだ沢山の種類の魚や生き物が捕れるらしいのですが、それよりも小さい子供が飽きないくらい沢山数が釣れる事が大事な要素ですね(笑。

 

堤防のような場所ではイシダイの子供がよく釣れますが、これは中々引くので楽しいです。

 

先日の家族旅行では河豚(フグ)が何匹か釣れましたが、これも良く引きました。

 

さいごに

 

自分たち家族が最初に磯遊びを教えてもらったのは伊豆に家族旅行に行った時に、インストラクターを頼んで案内してもらったんです。

 

そのときは完全に手ぶらで行ったんですが、すべて現地で用意してくれて、色々と教えてもらいました。

 

でも、ライフジャケットを着る事はしなかったんですよね。

 

その時はそういうものだと思ってきにしませんでしたが、やはり場所によってはライフジャケットを着用した方が安全だと思います。

 

我が家は基本的に海水浴場に隣接してる場所で遊ぶので、これまでライフジャケットを着けた事はありませんが、だんだん子供が大きくなると、沖の方の磯まで歩いていってしまいますからね。

 

海水浴と磯遊びの線引きは難しいですが、もしも海水浴場以外の場所で磯遊びをする場合は必ずライフジャケットを着用させようと思います。

 

それと小さいとは言え釣竿は人に当たると危険ですし、糸の先には釣り針もついてます。

 

人が多い時は親がそばに付いて見てやるか、その場では釣りはやめた方が良いでしょう。

 

その判断は自己責任と言うしかないですが、安全を守って楽しく遊んであげてくださいね。

 

ほぼ日刊むすこ こんな記事もあります

● 初めてのバスフィッシング 小学校三年生の長男は拘りが強かった ほぼ日刊むすこ

● 【子供の正月休み】 ほぼ日刊むすこ達

● 房総の秘境!? 館山・沖ノ島で磯遊びしてきたよ ほぼ日刊むすこ

● 館山いちご狩りセンターが理解不能な難物だった件

● 無事に帰京しました お父さんは頑張ったぜ! ほぼ日刊むすこ ときどき家族

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク