【FANUC ロボドリル】に導入した【TOUCHDEX】がすばらしすぎる件

これまでの不良率が嘘のように精度が出てるー!って一体なんのこっちゃですよね(笑。

 

うちの工場にある切削機械に新しいユニットを導入したと言う、どうでも良い情報です。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

SPONSORED LINK

川田鉄工(株)TOUCHDEX

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

じつは七月メチャメチャ忙しいのがわかっててH-1グランプリに無理やりエントリーしてしまったもんで、今死ぬ思いでマシンのプログラムをしてます。

 

嘘です、まあ死ぬ一歩手前くらいですかね(笑。

 

とまあ、そんな冗談はいいとして、マシニングセンタ(FANUCロボドリル)に導入した新しいユニットがやっと動きだしました。

 

川田鉄工株式会社という会社のTOUCHDEX TILT150-107という、知らない人が聞いただけでは訳のわからないユニットなんです。

 

でもそれが中々凄いんですよ。

 

セットした母材を外す事なく多角加工ができるんです。

 

これ欲しかったんですよね。

 

動くTOUCHDEX

 

TOUCHDEX君最初の仕事はHEDGEHOG STUDIOのスプールベアリングリムーバーTypeRです。

 

これがどんな動きをするのか動画を確認してみてください。

 

マシン内部には切削油が飛び散ってるのでイマイチ見づらいのですが(笑。

 

 

ユニットから出ているシリンダーを物理的に押してやる事で軸が回転して、母材を別の角度からでも削れるという訳です。

 

「そんなに動いて精度は大丈夫なの?」、と心配になるかもしれませんが、うちに直接営業に来てくれた社長さんの説明では、相当自信ありげな事を言われてましたからね。

 

カタログスペックでは繰り返し精度が3secとなってますが、sec-秒、3秒って何のこっちゃ?って思ってしまいました(笑。

 

どうやらテーブルの回転を時計に見立てて、一回転が一時間として、その計算での3秒という事らしいです。

 

ん?、秒針がカチカチっと三回分動いた時の長い針が動いた誤差って事は、…ほぼ誤差無しって言うレベルじゃないですか(笑。

 

こりゃスゲっ!

 

ヒューマンエラー

 

マシニングセンタしかり、NC旋盤しかり、製品の不良って人の手によるものが全てなんですよね。

 

マシンは突然おかしい動きをしたりはしないのです(笑。

 

これまではスプールベアリングリムーバーTypeRを削るのに4工程かかってたんですよ。

 

つまりバイス(材料をつかむ部分)を人の手で緩めて締めるという動作を4回行ってたんですよね。

 

そして人間のやる事ですから、途中締め忘れたままマシンの起動ボタンを押してしまって、直後にもの凄い音がして、刃物が豪快に破損してしまうという事を数え切れないくらいやらかしてた訳です(泣。

 

それ以外にもヒューマンエラーは色々あって、完成までに検品作業は熾烈を極めます(笑。

 

まあぶっちゃけ不良率は軽く10%を超えてましたから。

 

100個作ったら10個は不良、1000個作ったら100個は不良ですよ。

 

売値が2680円のものを、1000個作って100個不良ではどんだけ損失が出てるんだよ、って話じゃないですか(笑。

 

まあ仕入れ値なので売値よりは安いですが、それでもワンロットで数十万円の損失ですからね。

 

これは新しいユニットを導入する価値は十分過ぎるくらいある訳です。

 

最後に

 

今回導入したTOUCHDEXですが、まだまだ構想があって、今後はもっと色んな種類のものを作っていく予定です。

 

特にクラッチは楽しみで、ワンチャックでほとんど削れてしまうはずなんですよね。

 

新しいユニットがあると構想(妄想)が膨らみます。

 

ユニットは結構掛かったんですが、その分良いものができてるるので絶賛おすすめ中(笑。

 

これをどんどん宣伝してリムーバーが沢山売れてくれるように努力します。

 

出来上がった品物だけを宣伝するのではなく、小さなメーカーはその工程を公開するのも大事な営業だと考えてます。

 

まああまり興味は無いかもしれませんが、スプールベアリングリムーバーTypeRはこうして作られてます、というお話でした。

 

スプールベアリングリムーバー_221543

 

終わります。

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから



SPONSORED LINK





SPONSORED LINK