知らない事を知られるのが恥ずかしい訳じゃない

今年の誕生日で48歳になる自分ですが、世の中まだまだ知らない事だらけです。

 

この年になって、「こんな事も知らないなんて恥ずかしい」といつも感じてます(汗っ。

 

でもそれ以上に、知らない事を簡単に人に訊いてしまうのがもっと恥ずかしい。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

知らない罪と訊く罪

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

釣りと直接関係なくてすみません。

 

このブログを書き始めてから特に感じている事なんですが、自分はとにかく物事を知らないなあ、と日々痛感してます。

 

分からない事だらけなので、ブログを書きながら検索しまくりで、時に悪意がなくても結果的に嘘を書いてしまいそうになるんですよ。

 

でも基本ビビりなので、気になる事は検索しまくって確認するようにしてます。

 

でもそれをその場で誰かに電話して訊くような事はしません。

 

自分はブログを書く事を仕事としてるので、その事で人の手を止めてしまうのは罪だと思うからです。

 

特にくだらない記事(よく書くヤツです)を書いてる時ほど人に聞いちゃいけないと思ってます。

 

知らないのもですが、簡単に訊くのはもっとですからね。

 

スポンサーリンク

簡単に聞くヤツは泥棒?

 

ところで、「ググれば10秒でわかる事を簡単に人に聞くのはバカ」という名言?があります。

 

あるいは時間泥棒とか(笑。

 

自分がもっとも恐れてるのはこれで、人に聞く前にとにかく自分で出来る限り調べるようにしています。

 

知らない事事態罪ですが、それを知るために人の時間を奪うのもまた罪ですよね。

 

知らないという事を知られるのが恥ずかしいのではないんです。

 

知らない事を教えてもらうために相手の時間を一方的に奪おうとする事が恥ずかしい。

 

等価交換

 

年収3000万円の人と年収400万円の人では一秒の値段が違う」、と言う事をよく聞きます(見ます)。

 

世の中に価値を多く提供してる人の時間は、それ以外の人より価値がある訳ですから、気軽にそういう人の時間を奪ってはいけない、とも思う訳です。

 

で、自分はどうなんだろう?と思った時に、知らない事を教えてもらった相手の人に対して、何かあげられるものがあるのかで判断してます。

 

それが時にお金だったり、モノだったり。

 

相手に対して価値を提供できれば相手の時間を頂いても良いという自分ルールがあります(笑。

 

わかりやすい例が一緒に釣りに行ったりする事ですかね。

 

お誘いした相手の人が快く了解してくれれば自分が提供できる何かがあるんだと解釈してます。

 

まあ、単純に自分と釣りに行ってくれる事で楽しい時間をすごしてくれるのが何よりですね(笑。

 

逆に、ただ無邪気に夜中に電話してくるような人とは時間を共有したくないですね。

 

言い方は悪いですが、一方的に時間を奪われるのは良い気分しないですから。

 

飛び込み営業なんかはそれの最たるところでしょうね(苦笑。

 

教えてくれる人

 

自分にとって価値のある人とは、自分の知らない事を教えてくれる人です。

 

なんせ知らない事ばっかりなので、なんでも教えてもらいたいですからね。

 

でも上にも書いたように、相手の時間を一方的に頂く事は出来ません。

 

なので気持ち良く教えてもらうためには対価を支払うべきだといつも考えてます。

 

これがプロのバス釣りガイドさんなら払うものを払って思いっきり教えてもらえば良い事ですが、そうでない場合は常に自分が提供できる事やモノを考えてしまいます。

 

まあ、相手の人に喜んでもらえれば何でも良いと思うんですけどね(笑。

 

一緒に楽しい時間を過ごすだけでも相手の人が喜んでくれるなら、それも立派な価値だと思います。

 

そういう意味で考えると、自分と言う人間を好きになってもらう事はものすごく有益で嬉しい事ですね。

 

自分も好きな人には無条件で何でも教えてあげたくなりますから(笑。

 

釣りをしてるかぎり

 

もっと若い頃は知らない事を人に知られる事が恥ずかしかったんですよね。

 

知らぬは一生の恥」と言いますけど、知らない自分でもバカにされない場所を選んでたように思います(笑。

 

でも釣りをしてると知らない事だらけですから、どうしても人に教えてもらう機会は増えました。

 

そして自分が頑張ってると自然と周りの先輩や仲間が色々教えてくれるようになったんですよね。

 

それは自分に教えてくれる人にとって、何かしらの価値が自分にあったのだと思いたいです(笑。

 

まあ単純に、アホみたいにもがいてるヤツをみて面白がってたのかもしれないですが。

 

それでも相手の人が、「コイツには教えても良いかな」、と思う何かがあったんだと思うようにしてます。

 

今考えると、知らない事を隠さなくなってからそうなったような気がしますね。

 

ブログを書き始めてからは知らない自分を隠す事を一切しなくなりました。

 

むしろ積極的に知らない自分アピールをしています(笑。

 

何度も言いますが、「知らない自分が恥ずかしい」、と言う気持ちはそれほどでもありません。

 

今は「知らない自分だから簡単に教えてもらえる」、と言う事を見透かされるのが死ぬほど恥ずかしいです。

 

さいごに

 

人に何かを教えてもらう事への対価はお金やモノだけではありませんよね。

 

例えば自分なら、その人に何かを教えてあげた時にメチャクチャ感謝されたら最高に気分が良いです

 

その感謝の気持ちは最高の対価だと思うんですよ。

 

なので自分も教えてもらった相手の人には感謝の気持ちをハッキリ伝えようといつも考えてます。

 

まあその感謝の気持ちが、時に一杯奢る事だったり、時にカスタムパーツのB品を差し上げる事だったりします(笑。

 

それは釣りだけではなく、ほんのちょっとした事でも相手が「コイツに教えて良かった」と思ってもらいたいですからね。

 

なので今は絶賛教えてもらいたいアピール過多です(笑。

 

その対価は微力ですが、こちらのブログでの告知だったり感謝アピールだったりしますが(爆。

 

そうは言っても対価を払い続けるには体力がもたないので、なるべく自分で出来る事は自分で調べようと思います。

 

それでもわからない事だけ教えてください。

 

かならずお礼をしますので(笑。

 

そんなお話でした。

 

終わります。

 

仕事関連記事はこちら

● 釣り関係の仕事をしたいけど、今の仕事は辞められないという方へ

● 好きな仕事と家族の関係 父親の仕事は死ぬほどいやだった

● 【仕事を辞めたい】とか【楽しくない】と思う人に薦めるたった一つの方法

 

noteにて有料記事絶賛販売中!

 

note_logo422

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

購入はこちらから

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表