試合でタックルチェックが終わってから車に戻っちゃダメだよ

うっかりミスでやっちゃいそうになるんですが、タックルチェック後に車を開けるのはアウトですよ。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

朝のタックルチェック

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

自分は現在千葉県房総半島にある亀山ダムというところで開催されている房総チャプターに参戦しています。

 

このブログでは自分の備忘録的な意味合いで、ルールブックには書いてない事も含めてNBCのルール等を書き留めてまして。

 

今回はほんとにちょっとした事なんですが、モラル的にもルール的にもアウトな事です。

 

それはタックルチェック後に車を開けるという行為。

 

まあ、ぶっちゃけ不正をしようとする人はそんなわかりやすい事はしないとは思いますけどね(苦笑。

 

疑わしい事はしない

 

説明の必要も無いレベルですが、あえて書いておきますと、タックルチェック後に自分の車を開ける行為は、チェックされた以外のものを船に積み込むとみなされても仕方が無いという事ですよね。

 

つまり車にあるFecoルール認定外品を持ち出してる、とも取れますし、不正に使うとみなされるもの(活エサなど)をチェック後に持ち出そうとした、と思われる訳です。

 

自分も試合会場になる場所に車を停める事がほとんどですが、そこではほぼすべての選手役員の方が見てますからね。

 

そこで不正に使うものを車から堂々と出すという事は考えられないんですが…。

 

それでも絶対にチェック後に車を開ける事はしませんね。

 

ちなみに選手同士でタックルチェックをしていて、ルールに抵触するものが見つかった場合、受付前であれば本部で預かってもらえます。

 

その場合にはペナルティーはありません。

 

なのでチェック後は車を開ける行為は絶対にやめましょう。

 

信頼関係

 

房総チャプターに限らないのですが、選手同士のタックルチェックをした後で船からFeco認定外品が見つかったりする事がたまにあります。

 

これはチェックされた選手だけでなく、チェックした選手も同様のペナルティーを受ける事になるんですよね。(双方に1キロのマイナス)

 

もちろんタックルチェックは厳しい目で行う訳ですが、でもまさかウエアのポケットの中までチェックはできないですからね。

 

これは選手同士の信頼関係という側面もあって、船のセッティングをすべてひっくり返してまではチェックできません。

 

なので、せめて口だけでも相手に対してアピールしたいところですよね。

 

自分の場合、「ウエアには何も入ってません」と伝えるようにしてます。

 

何度も言いますが、不正を考えてる人ほど周到に用意してるものです。

 

その不正を暴くかのようなチェックは失礼に当たると思ってます。

 

そうではなく、間違いがないか、勘違いがないかをチェックするものだと考えてますから。

 

不正は防げません。まあ、これについては別の記事で書いてみようと思ってますが。

 

とにかくタックルチェック後に車に戻るという行為は、自分はもちろん他の選手にも迷惑をかけますので絶対にやめましょう。

 

おわります。

 

NBCルール関連記事

● 【NBCチャプター】エコルールまとめ 申し込み・参加手順も

● NBCチャプターに免許不要艇で出場する際に注意する事

● NBCチャプター房総 試合当日にあわてないための5か条

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表