ネットやブログで知り合った人間関係は希薄なのか

 

今の時代にネットで知り合った人間関係が希薄だと思うのは時代錯誤過ぎますよね。

 

特に何かしら発信してる人は信用できるし安心できます。

 

それは逆にネットならではの安心感なのかもしれません。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

騙されてる

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

自分が今の仕事になったのは一念発起して会社のホームページを自分で作ったのがキッカケでした。

好きな事が仕事になる 準備ができたらそっちに呼ばれたって話

2016.05.01

 

インターネットを通じて知り合ったHEDGEHOG STUDIOの社長と仕事をさせてもらってる訳です。

 

そこから色んな方と知り合う事になるのですが、逆にリアルの方での知り合いとはどんどん疎遠になっていってます。

 

それはその人達がまったく自身の事を発信しないからなんですよね。

 

不特定多数の人に向けて何も発信してない人とは安心してお付き合い出来ない時代だと思うんですが、それを理解できない人もいるんですよ。

 

まあ、うちの親なんですけどね(笑。

好きな仕事と家族の関係 父親の仕事は死ぬほどいやだった

2017.02.23

 

オレオレ詐欺には絶対に引っかからないぞ!、と言う世代なもんで(笑。

 

自分を偽らない

 

自分がブログを日々書いてるとわかるのですが、自分の事を発信するという事は少なからず責任が発生します。

 

誰が見てるかわからないですからね。

 

今や法律に触れる事をしたらネット動画を元に逮捕されてしまう時代です。

 

その時代にあって、ネットで知り合った関係は脆弱だと思い込んでるのは逆だと思うんですよね。

 

「インターネットが悪いとは言わないけど…」みたいな言い方をするんですが、これは完全に履き違えてます。

 

自分はブログを書いていて、そこで知り合った人達の事は完全に信用してます。

 

だって自分の事をさらけ出してる訳ですからね。

 

これまでブログを通じて知り合った人の中で、「思った感じと違うな」と言う方は一人もいないですけどね、これは例外なく。

 

結局ネットでの発信はその人そのものなんですよね。

 

火事が怖いから火を使わない

 

騙されるのが怖いからパソコンにはインターネットを繋がない」という知り合いが以前いました。

 

まあ年配の方でしたが、本当に窮屈な考え方だと思いましたね。

 

これは「感電するのが怖いから電機を使わない」、「火事になるのが怖いからガスレンジを使わない」、というのと同じレベルです。

 

生活をするのに必要なら、ほんの些細なリスクは考えないでしょう。

 

もはやインターネットだからと言う事すら意識しなくて良いのにね。

 

どこかで無意識にインターネットの恩恵を受けてるクセに、インターネットは怖いから使わないとか。

 

意味がわからん(笑。

 

信頼までの時間

 

ブログやSNSで知り合った場合、信頼関係を作るまでの時間は短くて済むんですよね。

 

だって相手の事を知るために直接会って話しをしなくても良い訳ですから。

 

ちょっと前まで「出会い系サイト」みたいな言葉がありましたが、犯罪の温床になってた部分があったので悪い印象があるんだと思います。

 

この感覚から抜け出せてない人は、いまだにインターネット=犯罪の手口、みたいな捕らえ方をしてるのかもしれませんよね。

 

でも考えてみれば、インターネットで知り合うには相手の事を調べますよね。

 

その時SNSのタイムラインを遡って、その人の過去の行動はなんとなくわかるじゃないですか。

 

ブログを書いてる人だったら、どういう人かは読めば大体わかります。

 

まあ、そこに書いてあるのが全部嘘だったらダメですけど、そういう人は実際に会ったりしませんよね(笑。

 

自分の事を不特定多数の人に向けて発信してる人で、自分が会って話してみたいと思ったら、その時点でほとんど信頼してるという事です。

 

逆にブログやSNSを見て、「この人とは波長が合わないだろうな」と思ったら、まずその通りだと思うんですよね(笑。

 

もう会う前から相手の事が大体分かる時代という事です。

 

これってもう男女の関係でもそうなんだと思います。

 

おわりに

 

自分の事を発信してない人とは、今後新たに知り合って信頼関係を深めるまでにはならないでしょうね。

 

昔からの知り合いでも、まったく発信をしてない人とは付き合いがなくなりますからね。

 

もはや国境さえも距離感が無くなってると言われてる時代に、インターネット以外の方法で知り合って付き合いを続けるのは困難でしょう(笑。

 

そんな時代に「インターネットで知り合った人は気を付けた方が良い」という価値観は真逆の考え方だと思います。

 

これからはSNSのアカウントも無く、自分の事をまったく発信してない人は信用できないと言う事です。

 

少なくとも自分(筆者)の場合は、このブログを見てくれた人で、一緒に仕事をしたいと思ってくれる人としか知り合う事はないですし、信頼関係は築けないでしょうね。

 

なのでこのブログを見て、一緒に何かやりたいと思った方はご連絡ください。

 

でも、ただ一方的に何かを得ようとだけする方はお断りです。

 

お互いを高められるような関係を望む方ならぜひ!

 

というお話でした。

 

おわります。

 

ブログ関連記事はこちら

● ホーム画面からワンタッチでブログページを開く方法

● 【バス釣りブログの未来】 書き続けた先に何があるのか

● 【ブログのPVを増やす方法】更新頻度が高いとバズは出やすいが

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから