バス釣り初心者のためのルアー検索キーワード

バス釣りで道具やルアーを探す時、初心者の人はネットでどうやって探すのかわからないですよね。

 

専門用語を使わないで探す方法を自分でもやってみました。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

ルアーのキーワード

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

バス釣りの道具を買う順番って人それぞれですが、大まかにロッド・リール・ルアーと言うのがまず先に考える事ではないでしょうか。

 

20160907_110313

 

もちろんラインやシンカー、小物類は沢山種類がありますが、まずはどのルアーを使うのかでその後の道具が決まってくると思います。

 

バスフィッシング用ルアー

 

なのでひとつお好きなルアーを買ってしまうのが早いでしょうね。

 

しかしそのルアーの種類も無限?にあるので、どれが良いのか検討も付かないです(笑。

 

そんな時の検索キーワードは、間違っても「初心者にも爆釣」とか、「間違いなく釣れる」というキーワードを使ってはダメですよ。

 

これについては、今後自分が行く湖なりフィールドを直接検索してください。

 

そして釣りに行く時期も一緒に検索しましょう。

 

例えば亀山ダムなら、「亀山ダム バス釣り 6月 ワーム」とか。

 

20160907_121212

 

そうするとピンポイントで釣れるワームとリグ(仕掛けの事)、そして使うロッドとリールも記事に載ってたりしますからね。

 

そこまで細かく検索すると上位に表示されるのは個人ブログが多くなります。

 

ちなみに亀山湖・ルアーで検索するとこのブログがトップで表示されてますね、責任重大(汗っ。(2017年6月現在)

 

亀山湖 ルアー

 

でも上位に来てるサイトは信頼できるものが多いので、ぜひチェックしてみてください。

 

ここで「バス釣り・ルアー」とか言うビッグワードで検索してしまうと、思いっきりキュレーションサイトばかり表示されますので、そこからは逆に選びようが無いですからね(笑。

 

「どこの湖」・「どの季節」・「船かオカッパリか」・「ワームかプラグか」、そのくらい絞って検索するとドンズバな答えがあると思いますよ。

 

スポンサーリンク

ワームとプラグ

 

ところで本当の意味での初心者の方は、ワームとプラグの区別もわからないかもしれません。

 

それはだれでも最初はそうなので気にする必要はありませんからね。

 

道具を買う順番はまずルアーが一番最初で、それに合わせて竿やリールを買うのが正しいですから、とにかく自分が気になるルアーから選びましょう。

バーサタイルロッドの功罪とは? 何でもできるロッドは何もできないロッドなのか?

2016.03.18

 

最初は細かい事を抜きにして、ザックリ分けるとワームはそれ単体では使えないものです

 

ミミズやゴカイと同じで、ワームと呼ばれる柔らかい素材のものに別で針を刺して使います。

 

房総チャプター2017第2戦 06.32.41

 

対してプラグと呼ばれるプラスチックや木で出来てる魚の形をしたルアーには三本針(トリプルフック)が二個付いていて、糸(ライン)を結べばそのまま使えます。

 

どちらが釣れるとかそういう話ではなく、ルアーは状況によって出すタイミングが違うものですが、それよりも気に入ったルアーを一日やり通した方が絶対釣れると思います。

 

状況によって手持ちのルアーから適切なものをチョイスできたら、それはプロのレベルだと思って良いですよ(笑。

 

ただ、使うルアーに応じた竿やリールを選ぶ時に、「ワーム用ロッド」とか、「ワーム用リール」と検索してもまともなものはヒットしません。

 

ここで大事な事は、ワームだろうがプラグだろうが、そのものズバリの名前で検索する事です。

 

たとえば「ゲーリーヤマモト・レッグワーム」だったら、「レッグワーム タックル」と検索すれば、そのものズバリなタックルがいくつかヒットするはずです。

【エコ・レッグワーム】と【エコ・モコリークロー】を入手したんだけど

2017.04.26

 

まあ、(ルアー名)+タックルで検索するのが一番早いですかね(笑。

 

でもやっぱり、書き手の名前が全然出てこないサイトは薄っぺらいです。

 

バス釣り道具を買う順番

 

何が何でもルアーからという訳ではなく、見た目にカッコ良いロッドやリールから買うのも全然アリだと思いますよ。

 

例えば値段的にも見た目的にも、Daiwa17タトゥーラSV TWシリーズは超おすすめですよ。

 

Daiwa17タトゥーラSV TW8.1L11_113343

【Daiwa TATULA(タトゥーラ)SV TW 8.1L】 めっちゃコンパクト!

2017.04.11

 

自分の考えでは、とにかく何でも良いから何かひとつバス釣りに関係あるものを買ってしまうのが良いと思ってます。

 

深く考え過ぎると何もできませんから、とにかく何かひとつ。

 

ところが、やはりここでもキュレーション系のサイトが検索上位を独占してました(笑

 

例えば「Daiwa ベイトリール 二万円」とか検索すると、まあ薄っぺらいサイトが続く続く。

 

絶対に気を付けた方が良いのは、実際に使ってみた感想や画像がないサイトはただのカタログサイトだと言う事なので、良い事しか書いてないという事です。

 

ここに「インプレ」とか「インプレッション」というキーワードを追加しても、結局キュレーションサイトが上位に表示されてしまいますね。

 

これは残念ですが、機種名をズバリで入れない限り薄っぺらいサイトに引っかかってしまいそうです。

 

ここで絶対に断言しておきますが、これならプロショップで買った方が絶対間違いないですね。

地元足立区のプロショップ【maniac’s(マニアックス)】に行ってきた

2017.05.15

 

ロッドやリールは安くても1万円以上はします。

 

ご自分がイメージしてるものはネットでは非常にわかりづらいですからね。

 

でもそれがルアーだと、値段的にもそこまで高くならないので良いかな、と。

 

検索キーワードをアドバイスできずにごめんなさい。

 

最後に

 

最近自分でも初心者向けのバス釣り道具をネットで探したりしてますが、不親切なサイトが多いです。

【バス釣りブログの闇】儲かってるのはこういうサイト

2017.06.22

 

とにかく広告だらけで辟易してしまいますね。

 

どうせお金を使うなら、釣りに対して真剣に向き合ってる人やお店から買いたいと思いませんか?

 

何せやりこんでる人がこれまでに使った金額を考えたら、下手したら家が建つんじゃないかと思うレベルですからね(笑。

 

こう言っちゃ何ですがバスフィッシングにハマったら、どうせ人生狂わすほどお金と時間と労力を使う事になります。

 

もちろん楽しすぎて、という意味ですよ(笑。

 

それが全然釣りに興味がない(であろう)人達が作った無機質なサイトにお金を落とすのはもったいないです。

 

もちろんどこから買っても自由だし、読者が払うお金が一円でも高くなる事はありません。

 

たとえばアマゾンを直接見た時の金額そのままなはずです。

 

アフィリエイトの中間手数料はメーカーなり売り手側のネットショップが支払う仕組みですからね。

 

だからこそ、その道具を使った事も無い、買う人の事を何も考えてないサイトからは絶対買いたくない訳です。

 

これからバス釣りを始める人には、道具を買うだけじゃなくて、実際に魚を釣ってもらいたいんですよ。

 

なのでただ買うだけじゃなく、自分に合った納得のいくものを買ってもらえればと思います。

 

良い買い物をしてくださいね。

 

おわります。

 

バス釣り初心者向け記事

● バス釣り初心者の人は釣りウマ上級者にどんどん聞いた方がいーよ

● 【初心者必見】亀山ダムでやるプチ・フリッピングってなんだ?

● フッキングが決まらない初心者の方に言っておく フッキングの超基本

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表