【WILD SIDE WSC65XXH】 つい入手! 釣りの帰りにプロショップに寄っちゃダメだね

本日は人気急上昇中のバス釣りブログ【ikahime】さんと亀山湖に浮いてきたのですが、その帰りに自分の地元プロショップ・マニアックスさんに寄っったんですよ。

 

そうしたら、ずっと探していたあのロッドが目の前に!

 

もちろん即バイトです(笑。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

釣りの帰りは釣具屋さんへ

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

昔から釣りの帰り道は釣具屋さんに寄るのが恒例行事でした(笑。

 

でも釣りブランクから復帰してからは、もっぱらネットで買う事がほとんどになり、釣りの帰りはまっすぐ家に帰るようになってたんですよね。

 

ですが今回は亀山湖で同船した人気バス釣りブログikahimeさんが帰り道で、マニアックスに行って見たいとのご要望があり。

 

バス釣りブログikahime

 

急遽寄り道する事にしたんですが、そこで予想外の出来事が。

 

なんと前日お願いしていたWILD SIDE WSC65XXHビッグベイトスペシャルが入荷してたんです(汗っ。

 

ものを見せられた時は意味がわからず、「ああ、誰かの売約済みのロッドを見せてくれるんだな」、と勘違いしてしまいました。

 

それがこの日入荷したものを自分のために取り置きしてくれてた事を知り、もちろん即バイトです(笑。

 

思いもよらぬ形で念願のロッドをゲットできました!

 

2017-05-31 20.59.51

 

スポンサーリンク

釣り帰りのプロショップは危険

 

それにしても、手持ちがなかったので思わずカード払いをお願いしました(笑。

 

普段カードを使う事がないので、暗証番号を忘れる始末。

 

結局サインでなんとか無事に購入できました。

 

いやはや、釣り帰りのプロショップは本当に危険ですよね。

 

冷静な判断力を失ってますからね(笑。

 

楽しい一日

 

それにしても楽しい一日でした。

 

2017-05-31 16.07.49

 

釣りの帰りにプロショップに寄れると言う贅沢。

 

その前にikahimeさんと釣りに行った事が大前提にあるのですが、それは後日しっかりと詳細を記事にしますので、少しお待ちくださいね。

 

釣りブロガー同士で釣りに行くとこうなる、という事を漏らさず書きたいと思ってますので、ikahimeファンの方はお楽しみに。

 

さて、今日は急遽決まった釣行を楽しんだおかげで眠いです(笑。

 

あすからはまたしっかり書きたいと思います。

 

きょうのところはこれで。

 

終わります。

 

 

ロッドに関する記事はこちら

● じゃあ折れないロッドってあるんですか ロッドを折らずに使う3つの心得

● バスロッドのメーカーミックス 各社の相性について考えてみる

● 巻きと撃ちを同じロッドでやるのはアリか?

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表