人に釣りを教えてもらうのがイヤならビデオも雑誌も見るなよ

完全に自分の力だけで釣りたい、と思ってた時期がありました。

 

でも釣り雑誌やビデオは穴が空くほど見てたのですが、それって凄く矛盾してますよね(笑。

 

昔先輩に言われた事を良く思い出します。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

先輩の助言

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

昔の話ですが、人生初のJBプロトーナメントで賞金をもらった事があります。

 

JBマスターズ時代

 

その時に当時の先輩から、「もしもこのまま年間成績を良いまま終わりたいなら何でも教えるから」って言ってもらったんですよ。

 

でも超勘違いしていた自分は、「いえ、このまま自分の力だけでやり通します!」ってかっこよく?答えたんですよね。

 

それに対する先輩の言葉は、「じゃあ雑誌もビデオも一切見ないで誰の釣りも参考にしないでやってみれば?」というものでした。

 

その時の衝撃は今でも忘れられないですね。

 

結局自分は自分の釣りなんて無かったんですよ。

 

スポンサーリンク

盗んでナンボ

 

人の釣りはとにかく盗め、という事に気が付いたんです。

 

盗む

 

特に自分のレベルが高くない時は人から学ぶものは沢山あります。

 

某トッププロの言葉にありましたが、「釣りが上手くなる一番の近道は次元が違うほどレベルが上の人の釣りを間近で見る事」という。

 

JBプロ時代に一緒に行動していた先輩達に対して、「自分なんかが邪魔してはいけない」という思いがあって、あまり詳しく見たり聞いたりしてませんでした。

 

でも今思うと、盗めるものは貪欲に盗んでおくべきだったと反省してます。

 

さらに今思い返してみると、わざと教えてくれてたようにも感じました。

 

もったいない事をしてたもんです(汗っ。

 

すべては人から

 

独学で覚えました」、的な事を言ってしまう事がありますが、それはありえないのかもしれませんよね(笑。

 

産まれてから一度も誰の助けも借りずに成功した人なんていない訳ですから。

 

助ける

 

なんてちょっと哲学的な事を言ってしまいましたが、どんな参考書でも誰かが書いたものですからね。

 

釣り雑誌やビデオだって、誰かがネタを提供している訳で、つまり人に教えてもらってる訳です。

 

生身の人間に教わるのも、本や動画を見て覚えるのも、根本的には同じだと言う事ですよね。

 

かつて自分が先輩から言われてのはそういう事だったんですよ。

 

教えてくれなくなるまで聞け

 

どの世界でもそうですが、自分よりレベルが低い相手には迷わず何でも教えます。

 

でも自分に追いついてきた後輩などには中々教える事ができなくなりますよね。

 

ならば、聞けるうちは何でも聞いておいた方が良いという事です(笑。

 

教えてくれるうちが華、という。

 

これまで雑誌やビデオは数え切れないくらい見てきましたし、これからもそうでしょう。

 

という事は、常に誰かに教えてもらってると言う事な訳ですよね

 

キャリアが長くなってくると雑誌やビデオの内容が自分の知ってる事ばかりになってくると感じる時期があります。

 

そうなった時は自分のレベルが上がってきて、簡単に教えてくれなくなったと言う事だと思って良いのではないでしょうか。

 

ただし、その先の事をほんの少しの文面や画像から拾い取る事はたまにあるんですよ。

 

本当に誰にも教えてもらえなくなった時、それは自分がトッププロレベルになった時かもしれないですね(笑。

 

つまりまだまだ教えてもらえる事は沢山あるという事です。

 

おわります。

 

JBプロ時代のお話

● 輝けなかったあの日の試合 人生を変えたかもしれない一日

● JBプロトーナメントは選ばれし者達の場所だったという件

● 続・トッププロと自分達は何が違うのか?

 

● 【まとめ】チャプター房総(亀山湖)で上位になったルアー達 2015年~2017年

● 自分が今チャプター房総に出る理由 ローカルトーナメントも良いけどやっぱり公式戦がおもしろい

● 【NBCチャプター】エコルールまとめ 申し込み・参加手順も

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表