初めてのバスフィッシング 小学校三年生の長男は拘りが強かった ほぼ日刊むすこ

前々から楽しみにしていたバスフィッシングを始めて体験したうちの長男。

 

管理釣り場でしたが開始早々に人生初バスをキャッチしたものの、どこか不満顔(笑。

 

小学生には思い描いてたスタイルがあったようです。

 

【ページへのいいねを押してもらえると毎日最新記事をお届けできます】

初フィッシュ

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukass)です。

 

家でのお手伝いミッションをこなしてマイライフジャケットをゲットして気合を入れて臨んだ初バスフィッシング。

 

長男のライフジャケット

 

この春から小学校3年生となって、やっとお父さんとのバスフィッシングが解禁です。

 

でもさすがに最初の釣りがボートでは危険すぎるので、まずは管理釣り場のオカッパリからやらせてみる事にしました。

 

そんな訳でやってきました、宮城アングラーズヴィレッジ。

 

長男初バスフィッシング 07.50.31

 

去年の秋にも来た事があったんですが、その時はかなり良い思いをしたのは記憶に新しいところ。

 

そこでの開始早々、早くも人生初バスをキャッチ!

 

宮城アングラーズヴィレッジのバスフィッシング解禁はこの日の前日で、まだバスがスレてないタイミングな事を期待しての計画でした。

 

そこでまんまとバスを釣り上げた訳ですが、当の本人はそれほど嬉しそうでもなく(笑。

 

なにか思い描いていたイメージと違ったようです。

 

フリッパーの息子

 

カエルの子はカエル、という訳にはいかず、本人は投げて巻いて釣りたかった様子。

 

長男初バスフィッシング 07.55.17

 

前日に好きなルアーを選ばせた時もミノーやシャッドばかりチョイスしてましたしね(笑。

 

でもお父さんとしては、早く一本釣らせてやりたいという思いばかり先走って、子供の気持ちを置いてけぼりにしてしまったのかもしれません(苦笑。

 

しかも投げやすいスピニングタックルに結ぼうとしたら、どうしてもベイトタックルでやりたいとの事。

 

それならと、ベイトタックルにダウンショットを結ぼうとしたら、このタックルにミノーで、という要望。

 

小学校三年生にして、自分のスタイルで釣りたいという(笑。

 

でもまあ、スタイルから入る釣りもありますから、好きなようにやらせてみる事にしました。

 

キャスティング大会

 

投げるたびにバックラッシュで釣りにはなりません。

 

でもくじけずに投げ続けます。

 

「やめるか?」と聞いても首を振るだけ。

 

でもフロロカーボン6ポンドを巻いておいた09アルデバランは数回の大バックラッシュで使用不能に。

 

で予備に持ってきていた12アルデバランBFS(PE1号)を無理やり巻きに使ってみるはめに。

 

でもこれがフロロよりもむしろ使いやすかったようで、少々のミスキャストではバックラしても元に戻せるんですよね。

 

それにキンクしてもラインにダメージが残らないので、チェック無しで使い続けれらるというメリットも発見できました(笑。

 

ただそのメリットも「少々なら」、と言う条件の話で、最後はメチャメチャなバックラッシュで再生不能になりました。

 

老眼のお父さんにはこれ以上直すのは無理でしたね(泣。

 

総評

 

そんな訳で、小学校三年生の長男の人生初バスフィッシングはイマイチ納得のいかないものになりました。

 

長男初バスフィッシング 07.56.29

 

お父さんとしては、魚は触れたけど子供は喜んでなかったのが気になりましたね。

 

長男は自然の遊びが大好きで、釣り以外にも楽しみがあればもっと良かったんですけど。

 

いつも亀山湖の話を聞かせてるので、猿や鹿や蛇やカエルがいる事がワクワクするみたいです。

 

なので管理釣り場というのもイマイチだったのかもしれません。

 

まあ次は釣れなくても良いから、投げてみたいルアーをなるべくストレスなく投げられるタックルでやらせてやりたいと思いました。

 

各方面の方にアドバイスも頂きましたし、いろいろ試してみたいと思います。

 

今回の初釣行は長男にとってホロ苦いものになりましたが、上手くいかないのも釣りのおもしろさです。

 

半分折れてましたが、それでも「また行きたい」とは言ってるので、近いうちにリベンジさせてやりたいですね。

 

そんな感じでした。

 

終わります。

 

関連記事はこちら

● 房総イチゴ狩りで【白久農園】に辿り着いた

● 【釣りとお金と時間の話】気持ちよく釣りに行くために考えてる事

● 房総の秘境!? 館山・沖ノ島で磯遊びしてきたよ ほぼ日刊むすこ

● 命の尊さを学べたのかな? ほぼ日刊むすこ

● NEWジリオンがお気に入り 男の子はリールが好きなのか!? ほぼ日刊むすこ

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表