【バス釣りブログ】を大きくするために大事なのは結局コンテンツに終始するというお話

ブログの何たるか?、というのは未だに全然わかってないんですが(笑。

 

ここまで約1年半書いてきて、PVに関してだけはちょっとだけわかってきたので自分の考えをシェアしますね。

 

【ページへのいいねを押してもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

1人で書く限界

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

今回はまたまたブログ運営のお話なんですが、今までいろいろ実験してきてブログを大きくする明確な方法みたいなものが見えてきたんですよ。

 

先に結論を書いてしまいますが、記事コンテンツがすべてという極当たり前な事に落ち着きました(笑。

 

日々色々と実験していて、時にハマる事もあるし、時にやらかしてしまう事もあります。

 

でも結局自分ひとりで書いてるとすぐに頭打ちになるという事です(笑。

 

釣りというジャンルに限らず、ブログメディアという媒体は如何に多く読んでもらえるか、という部分に尽きる訳ですよね。

 

そうなるとどんなに良い内容でもそれを見てもらえなければ意味がない訳です。

 

なので頑張って宣伝するんですが、それを広めてもらうのはSNSなどの口コミや他のブログなどのリンクになるんですよね。

 

例えが非常に良くないですが、ネズミ講のような仕組みで広がっていく訳です(笑。

 

そういう訳で、自分の記事は他の方によって広めてもらっている、という事をいつも意識してないとダメなんですよね。

 

スポンサーリンク

インフルエンサー

 

記事の拡散に大きく貢献してもらえるのがインフルエンサーの存在です。

 

インフルエンサーとは、

インターネットを用いて消費者の購買意思決定に大きな影響を与える人物のことを特定して指すようにもなっている

という説明が一般的のようです。

 

つまりその業界で多大な影響力を持つ発信者の事を言う訳ですね。

 

ここでバス釣り個人ブログのインフルエンサーと言えば、ご存知DeeePSTREAMさんとか、最近あまり更新してませんがhebinumaさんとかだと思います。

 

他にも雄蛇ヶ池 蛇の道は蛇さんなども影響力が大きいブログかと思うんですが、自分の場合はその方達にいつも助けてもらってきましたし、今も助けてもらってます。

 

グーグルアナリティクスなどの解析ツールで自分のブログがどうやって読まれてるかを調べるんですが。

 

雄蛇ヶ池 蛇の道は蛇さんのブログからは常に流入を頂いてますね。

 

これはブログ内にブロ友リンクというモノがあって、そこに登録してもらってるのが非常に大きいんですよ。

 

そしてDeeePSTREAMさんではいつも自分の記事を紹介頂いてます。

 

御二方、いつもありがとうございます。

 

あ、hebinumaさんもね(笑。

 

ブログ仲間

 

今現在お付き合いのあるバス釣りブロガーさんが数人いまして、仲良くさせてもらってます。

 

その方達は改めて別記事で紹介させてもらうとして、その仲間の方達も自分のブログを大きくする上で大切な存在です。

 

いろいろ助け合ったり、時に刺激をもらったり。

 

ガツン!という記事を見ると、「やるなぁ~」といつも思うんですよね(笑。

 

そして意外と記事の内容がカブる時も多いかと思うんです

 

でも個人ブログの良いところは、書き手の主観で内容が変わるんですよね。

 

あくまでも自分はこう思う、という考え方を書くのでまったく同じ内容にはならないんです。

 

何と言ってもお題が釣りですから(笑。

 

人と同じタックルやルアーを使ってても、同じように釣れないのと一緒で、記事の内容も百人百色なんですよね。

 

個人ブログって本当に楽しいです。

 

日々書き続けられるのも、ブログ仲間の方達がいるおかげですね。

 

リンクを貼りたくなる記事

 

まとめますが、読者の方に読んでもらうのも、その記事を広めてもらうのも、影響力の大きな方に紹介してもらうのも、ブログ仲間に助けてもらうのも、すべてはコンテンツの質を高くしないとダメなんですよね。

 

最初に書いた通りコンテンツの質がすべてなんですよ。

 

逆の立場で考えた時に、自分のブログで紹介したくなるような記事かどうか、という。

 

その人の個性が前面に出てるというのも大事な要素ですね。

 

そして読者の方を始め見てくれる方に対して熱が伝わるかどうか。

 

自分は記事の濃さと同じくらい熱を重視してます。

 

と、そんな訳でブログ運営というのは記事コンテンツの濃さや楽しさといった内容が大事だという事です。

 

PVが伸びるのも読者の方が増えるのも、フェイスブックやツイッターでフォローしてもらえるのも、結局良い記事をどれだけ書けるか、というアナログな部分が一番大事だという事ですね。

 

そしてバス釣りブログの場合は、圧倒的な釣行回数とか、自分のようにリールパーツやボートパーツの開発設計とか、またはトーナメント参戦記とか。

 

一つの湖に通い続けた記録とか、好きなルアーをひたすら紹介するとか。

 

人とカブっても関係なく我が道を行くという、書き続ける事でしか成長しないものがあると思ってます。

 

まあ、大前提として釣りと書く事が好き、というのがある訳ですが(笑。

 

お手本にする方は沢山いますけど、自分は自分にしか書けないブログ記事を書き続けていこうと思います。

 

それがブログを大きくするシンプルな方法だと気付いた今日この頃でした。

 

おわります。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★