【SHIMANO ZODIAS(ゾディアス)】166ML-G 超今更ながら買ってみた

本当に超今更感ハンパないですが、ゾディアスのグラスロッド買ってみました。

 

このロッドに関しては完全にノープランです(笑。

 

ただ、あまりにも巻き専用ロッドが手持ちにないので、たまらず値段重視で一本買いたくなってしまったんですよね。

使い回せない巻き専用ロッド

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

さて本当にノープランなのですがゾディアス買いました(笑。

 

SHIMANOZIDIAS6_222355

 

でも目的はあって、今手元にある17カルカッタコンクエストBFS HGを投げてみる事です。

 

SHIMANOZIDIAS6_160602_001

 

さらに言うと、17カルカッタコンクエストBFS HGと14カルカッタコンクエスト101に浅溝スプールをセットしたものを投げ比べてみるために、投げやすいロッドが一本欲しかったんですよ。

 

でも自分には巻きスキルが無さ過ぎるので、中途半端にバーサタイルを謳ってるロッドを買うと、また違う釣りに使いまわしてしまいそうで(汗っ。

 

そこで自分を追い込むため?に巻き以外に絶対に使えないロッドを買おうと思ったんですよ。

 

でもそういうロッドを買う時に、いきなりハイエンドのロッドは無理すぎるので(笑。

 

ここはもう、ローエンドのラインナップで買いまくろうと考えてるんです。

 

おそらく今期はこんな感じでゾディアスが増殖していくと思われます(笑。

 

6.6フィートのグラスロッド

 

まあ王道だと思うんですよね。

 

6.6フィートのグラスロッドって巻きに対する憧れみたいなものがあって、実際どうやっても使用範囲は狭くないと思ったんですよ。

 

まずはクランクですよね。

 

意外と手持ちにクランク多いんですよ(笑。

 

20160608_114408

 

大振りなシャロークランク、一時好きでそればっかりやってたんですよね。

 

まあ釣れませんでしたけど(笑。

 

それからバイブレーション。

 

これには絶対良いでしょう、66のグラスなんて。

 

あとは普通にトップにはいいはず。

 

なんせリールの頭数の方が多いので、ルアーに合わせてリールはそこそこ選べるので。

ゾディアス166ML-G#カルカッタコンクエストBFS#やけに相性が良い気がする

欠塚実さん(@kakedzuka)がシェアした投稿 –

 

一本もっておけば何かに使えるというロッドではないかと期待しております(笑。

 

一万円台前半でこのクオリティー

 

細かいコスメや使用感は、もう各方面でインプレ記事が沢山あるので割愛します。

 

ただ自分が見てビックリしたのは、このクオリティーのロッドが一万円台前半で買える時代になったという事ですね。

 

これ、普通にトーナメントで使えるんじゃないでしょうか。

 

もちろんアメリカでは深江さんが使ったりしてるみたいですし、SHIMANO製という事で信頼性も高いですよね。

 

そしてジャパンフィッシングショー2017でSHIMANOの方も言ってましたが、この価格って日本以外では平均的な値段らしいです(汗っ。

 

こっちで一万円台というとまるで安物扱いですが、海外では普通なんだそうです。

 

もうEXPRIDEクラスになると、高級ロッドの部類に入るんだとか。

 

となると、日本のハイエンドロッドは向こうの人から見たら、一体どう映ってるんでしょうか。

 

ロッドの限界まで

 

でも確かに、あまりに高級すぎるロッドだとフィールドでガンガン使いにくいですよね(笑。

 

ゾディアス、このクオリティーで一万円台前半というのは、感覚的に無茶な使い方が出来てしまいそうです。

 

本来ロッドって限界まで使ってやらないと意味ないですよね。

 

今まで安くても3万円台のロッドだったのが、EXPRIDEでも凄く安く感じたものです。

 

それよりさらに安いゾディアスでも、全然安っぽくないですね。

 

何と言うか、良い時代になったものです(笑。

 

これならとりあえず迷わず買えてしまいますね。

 

今期はロッドの本数を増やして、釣りの引き出しも増やせると良いと考えてます。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表