【タックルボックスの肥やし】今ボックスに入ってるそのルアー使ってますか? その①

巻き偏差値を上げたいと思ってるのですが、それにはあまり新しいルアーを買ってはいけない気がしてます(笑。

 

というのも、今自分のタックルボックスに入ってるハードルアーの中には、全然使わないものも多いんですよ(汗っ。

 

これをどうにかしないと先に進めないような気がするんですよね(汗っ。

タックルボックスの肥やし

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

自分のタックルボックスには使わないハードルアーが沢山入ってます。

 

これだけ長くバスフィッシングをやっていて本当に情けないのですが、ハードルアーがめっきり苦手になってるんですよね。

 

その中でも、一回でも実績があるルアーならわかりますが、じつは一度も釣った事の無いルアーまで入ってるんですよ(汗っ。

 

これってトーナメンターなら致命的ですよね。

 

だって釣った事ないルアーがボックスに入ってるなんて、ある意味試合を投げてますよ(笑。

 

まあ、この背景にはNBCのエコルールが関係してまして。

 

ルール上使えないワームやシンカーなどの小物があるので、ボックスには確実にルールに抵触しないものしか入れないようにしたんです。

 

で、ハードルアーは基本的にOKなので、使えるルアーはみんな今のボックスにぶちこんであるという(笑。

 

往年の名作達

 

自分が亀山湖で過去に一番釣ったクランクは間違いなくモデルAですね。

 

モデルA

 

というか、一時そればっかり使ってたんで(笑。

 

でも釣りブランクから復帰して一度も釣った事ないんですよね。

 

これは入れておいちゃいけないルアーなんじゃないかと背徳感に襲われます。

 

バグリーBB2

 

たしかBB2の方だよね?、B3じゃないよね?

 

バグリーBB2本体

 

バグリーBB2裏面

まあ、どっちにしろ釣った事ないです(泣。

 

バグリーBB2

 

一時アメクラに興味を持って、いろいろと買い溜めたんですが結局釣れた事ないんですよね。

 

これの真鍮アイのモデルがレアらしいんですが、もう訳わかってないので(笑。

 

使い込んでみないとわからない事が多いんでしょうけど、今の自分には使いこなせる自信がない…。

 

メガバス X80 ROCKET-DARTER

 

メガバス X80 ROCKET-DARTER-2

 

あるところではレアアイテムという事らしいですが、自分にとっては出しどころの無いまさに肥やし。

 

メガバス X80 ROCKET-DARTER-1

 

もうどうやって使うのかすらわからない(笑。

 

お宝臭はするのですが、一個しかもってないし、失くしたらアウト。

 

こういう事してちゃダメですよね(汗っ。

 

今期は何かのタイミングで使ってみようかな。

 

アメリカンフラットサイドクランク

 

これもアメクラを巻くのがカッコ良いと勝手に思っていた頃の遺産です(笑。

 

まずはセダーシャッド(だったかな)。

 

20170206_141434

 

もう記憶が曖昧ですが、たしかスタンフォードのセダーシャッドだったと思う。

 

昔雨貝健太郎さんの著書「ひみつのクランクベイト」を読みまくりまして(笑。

 

そこに出てきたディープクランク以外のクランクを片っ端から買いまくったという時期がありました。

 

で、投げるんですが、どうも釣れなくて(泣。

 

次に確かバグリーのフラットサイドクランクで名前は忘れました(笑。

記憶が定かでなくて申し訳ないのですが、読者の方からバグリーではなく、リーシッソン社のルアーではないか?というメッセージを頂きました。そう言われるとそうかも、くらいな認識ですが、ルアーに名前が無いので確認のしようがないという(笑。すみません。

 

20170206_141458

 

たしかバグリーフラットサイドだったような。

 

20170206_222910

 

これも釣れた事がありません。

 

と言うか、フラットサイドクランクで釣れた事がないんです。

 

極めつけは当時信じられない価格で売っていたハンドメイド系クランク、フラットシャッドのリトルPT?。

 

20170206_141420_001

 

この他にもソニーB(だったと思う)というタイプもあります。

 

20170206_223107

20170206_223141

 

実はこれらのフラットサイドクランクは結構レアらしく、ネットで高値が付くらしいです(笑。

 

まあ、リールと同じで絶対に売らないけど(笑。

 

ちなみにブルーバックチャート好きでした、アメクラっぽくて。

 

さて、なんか「私のアメクラ」、みたいな内容になってしまいました(笑。

 

実はまだまだ釣れないのにボックスに入ってるルアーがあるので、意味なくまた紹介したいと思います。

 

今回はこのへんでご勘弁ください(笑。

 

クランク関連記事はこちら

● レンタルボートでのバスフィッシング 亀山湖で釣れてるルアー ハードベイト偏

● 琵琶湖で活躍してくれそうな一軍クランクベイトを紹介します たのむぞ君たち!

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

4 件のコメント

  • バサーなら誰でも幾つかはタックルボックスの肥やしを持ってると思いますよ〜。
    最近、収集自体が目的になっているものもなくは無いですが。

    自分も「撃ち」寄りのバサーでいきなりテキサス
    とかフィネスとかやりだすタイプですが、
    それオンリーだとどーしても集中力が続かないです。

    そんなときに気分転換的な意味も含めて巻物系をやりますね。
    選ぶルアーはその時の気分です。

    • 自分の場合は油断すると一日フリップしてしまうので、コケるときは大コケなんですよね(笑。なので違う可能性を探るためにも巻きに目を向けてみようと思ってます。
      何か一つでもキッカケが欲しいんですよね(笑。

      • 亀山湖行った事無いですが、バサー密度高すぎて巻きスペースが無いみたいな事を聞いた事あります。

        それも巻きをやらない理由になっちゃってるんですかね。

        • 投げるスペースないほど、と言うのはないですけどね(笑。巻きをやらないのは単に自分の性格の問題です。撃つのが大好きなので、ついそればっかりやってしまうんですよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    wpmaster

    本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表