釣りブログと読者とPVの話

インプレ系の記事の間にちょっと路線の違うネタを挟んでおきます(笑。

 

今回のジャパンフィッシングショー2017を通じて沢山の方にお会いできました。

 

その中には業界の人以外に、同じ釣りブログを書いている人や、自分のブログの読者の方もいたりしました。

 

そのあたりの事を少し書かせてください。

スポンサーリンク

ブログの知名度

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

ジャパンフィッシングショー2017以来、タックル、とくにリールのネタを続けてますが、ここでちょっと一息(笑。

 

基本的にあまり得意ではないインプレ系の記事を書くのは良い修行なのですが、事実と違う事を書いてはいけないというプレッシャーが結構あるんですよ。

 

まあ、自分の場合は普段から結構適当な事を書いてしまい、あとで謝罪するパターンも多々ある訳ですが(苦笑。

 

それにしても、こんないい加減な記事ばかり書いてますが、コツコツ書いてきた成果なのか、意外と知名度が上がってきたのを実感する事があります。

 

今回のジャパンフィッシングショーでも、会場内で突然話しかけられたりして、嬉しい驚きがあったりしました。

 

前回の記事で書いた横井さんのようなパターンにも相当ビビリましたが、それ以外にも一般の方から声をかけて頂いたり。

 

「ブログ見てます」的な感じで呼び止められたりして、自分が有名人に会いにきてるのに、その自分を見つけてくれて喜んでくれる方もいるなんて、なんとも不思議な感じです(汗っ。

 

まあ、実名・顔出しブログなので、その恩恵もあるのかな、とは思いますが。

 

スポンサーリンク

ブログの色

 

そこで勘違いするほどではないですが、ブログをやってなかったら絶対にこんな事は無い訳で。

 

実名の顔出しブログはリスクでもあるし、誹謗中傷をもらったりするのでコメントを読むのが怖かったりするのですが。

 

思わぬご褒美があったりするんだなぁ、と嬉しくもあります。

 

これは予想外の反応なんですが、結構言いたい放題な事を書いてるにも関わらず、それを自分らしいと言ってもらえる事があるんですよ。

 

日々いろんな実験のつもりで書いている記事を、自分らしい記事として認識してもらえるというのは、正直助かってると思ってます(笑。

 

何かやっちゃった系の記事を書いてしまった時も、何となくキャラで許してもらってるところがあるというか(汗っ。

 

それが自分のブログの色になってきたと言うか。

 

まあ、苦しい言い訳をしないで、ぶっちゃけて謝っちゃうのが幸いしてるんでしょうか(苦笑。

 

ブロガーさん色々

 

釣りブログを書いている人とは基本的に仲が良いと認識してます。

 

今回も沢山の釣りブロガーさんがジャパンフィッシングショー2017に来ていました。

 

自分もすっかり釣りブロガーを自覚してますが、それを自称するのはまだ違和感が無くもないです(笑。

 

やはり方向性がガッチリ決まってないので、いつも迷いながら書いてるんですよね。

 

今回リールのネタは沢山仕入れたつもりなんですが、他のブロガーさんの記事を見ると、自分の記事は薄いと感じてしまいます。

 

リールパーツを作る仕事なのに、リールに関する知識が薄いんですよね。

 

まあ、知らない人に比べれば知ってるかもしれませんが、知識がハンパないブロガーさんや、一般の方でも凄く知識が豊富な方がいますから。(自分が天の声と呼んでいる凄い方がいますからねw)

 

インプレ記事を見ていても、的確な説明と使用感など、文章もわかりやすく、さすがだなぁ、と思わされます。

 

DeeePSTREAMさんが突き抜けてますけど、本当に読みやすい記事だと思うんですよね。

 

やっぱり多く読まれてるブログは、無条件に読みやすいんですよ。

 

画像の入れ方なんかも上手いですし。

 

自分の場合は数を撃って当てる作戦ですからね(笑。

 

ブログ記事を育てるという感覚

 

でも、ブログをやってる大きなメリットは、読者の方にいろいろ教えてもらえるところです。

 

貴重な情報を教えてもらえたり、間違いを指摘してもらえたり。

 

そのたびに記事に追記していきます。

 

グーグル先生の評価的には、過去記事の手直しはプラスなはずなんですよ。

 

パンダだかペンギンだかのアップデートには、動的ブログを評価するという項目があるんですよね。

 

つまり、書きっぱなしじゃなくて、書いた記事をメンテナンスする方が良い訳です。

 

なので、いろんな指摘を頂いたり、新しい情報を追記できるのはラッキーな事なんですよ。

 

これは読者の方と一緒にブログを育てていくという感覚でしょうか。

 

PVが伸び続けてる幸せ

 

日々実験を繰り返してると、時にPVが落ち込む時があるんですよ。

 

でも、ちょっと先を見ながら書いてると、その後伸びる事がわかるんですよね。

 

PVはあくまでも単なる目安です。

 

企業から広告をもらってる訳ではないので、PVに応じた報酬がある訳ではありません。

 

では何でみんなPVを気にするのでしょうか?

 

それは自己診断の一番の判断材料だからでしょうね。

 

PVが伸びる事がモチベーションな訳です。

 

自分のブログはアフィリエイトサイトではないので、ブログの収益はグーグルやアマゾンの広告から得ています。

 

それは必ずしもPVと直結したものではありません。

 

でも、記事を書いてPVが伸びると、今はそれが一番嬉しいですね。

 

今は目先のお金よりも、少しでもブログの影響力が上がる方が価値があると思ってます。

 

建前に聞こえるかもしれませんが、収益を一番に考えてしまうと、記事の熱は伝わらないと考えてます。

 

バランス

 

ブログを書くのは完全に仕事になりました。

 

そうなると、釣りに行くのも仕事ですし、もちろんものづくりも仕事です。

 

自己ブランディングでもあり、収益の元でもあり、ライフスタイルでもあります。

 

ブログそのものからの収益は微々たるものですが、本業の仕事に大きな影響がある部門という感じでしょうか。

 

いまは毎日記事を更新しないと気持ち悪くて、他の事が手につかなくなります(笑。

 

完全に中毒ですね。

 

でも、家族との時間は必ず優先してますし、工場の仕事も並行して行ってます。

 

ブログを書くために他の事も頑張るし、ブログを書くおかげで他の事を頑張れると思ってます。

 

元々今の仕事は好きな事をしてるだけですが、そこにブログが入ってくると、さらに好きな事だけやってる感じですね。

 

休みを積極的に取らないと、永遠に仕事をしてしまうという(笑。

 

今は凄くバランスが取れた状態です。

 

これが長く続くように、これからも日々実験しながら、止まる事なく走っていきたいと思います。

 

インプレ記事の合間に好き勝手書きなぐってみました。

 

ストレス解消にお付き合い頂きありがとうございました。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です