ブログネタを出し惜しみしてると逆に書けなくなる

人に会うとよく言われるのですが、毎日良く書く事がありますね、みたいな。

 

これは自分としてはストレス解消になっていて、書かないと気持ち悪いレベルなんですよね。

 

でもネタにする事件が毎日起こる訳でもないのに、どうやってネタを確保してるのか、について考えてる事を書いてみますね。

スポンサーリンク

アウトプットが先

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

このブログを書いていて、ネタに困る事はありません(笑。

 

でも、毎日薄い記事ばかりでも読んでもらう人に申し訳ないとも思ってます。

 

なので時に気合を入れて長文を書いてみたり、自分なりに有益な記事にトライしたりするんですよ。

 

それは過去の経験から自分の中に持っていたネタではあるのですが、出し尽くしてしまったら書く事が無くなってしまうのではないか?、と心配になる事はあります。

 

でも心配はいらなくて、頭を空っぽにすれば情報は勝手に入ってくるものなんですよね。

 

これは無理やりアウトプットする癖をつけてから実感してます。

 

自分の場合は年間の釣行日数が極端に少ないのですが、だからこそ一回の釣りでは写真を撮りまくって、釣れても釣れなくてもネタになりそうな事を考えます。

 

これがこの先ずっと困らないくらいネタが確保されてたら、ほんの些細な事からネタにするという事はできないと思いますね(笑。

 

なので自分の中では頭にある事はすべて出してしまって、空っぽになったところに情報が沢山、勝手に入ってくるイメージですね。

 

スポンサーリンク

とにかく公開

 

これも大事な事で、書いてる途中で自分の文章を見直してみて、くだらない事を書いてると感じても、それは公開してしまいます。

 

ここでは公開するという事が大事なんですよね。

 

公開するのを一度止めてしまうと、その先もずっと書いたものを公開できなくなってしまいそうで(汗っ。

 

そして過度の手直しも無意味だと思っております。

 

自分で自分の文章を見て、本当にしょうもない事を書いてると思っても、それが今の自分のレベルですから(笑。

 

これを公開しないでゴミにしてしまうと、そこからレベルが上がらないと考えてるんですよね。

 

とにかく人に見てもらうこと、これが重要だと考えてます。

 

ある意味公開処刑というか(笑。

 

戒めというか、こんなくだらない事しか書けない自分をちゃんと受け入れるというか。

 

まあまあ、まだまだですね。

 

明日は明日のネタで

 

沢山の記事を書き溜めて、数日楽をしたいと思う事があるんですよね。

(今回はここで15分)

 

でも、書き溜めるとそこで公開してしまいます(笑。

 

なんか鮮度が落ちる気がしてしまうんですよね。

 

それに加筆修正をしたくなってしまうので、それなりにチェックしたら公開する事にしてます。

 

正直自分として良く書けたと思う記事でも、後から見ると恥ずかしいほど何が言いたいのかわからない時があるんですよ。

 

でも、そんな時は後から加筆します。

 

実はそれが大事だと考えてますね。

 

ダメな記事でも公開してしまい、後から見てダメだと思ったら加筆修正した方がレベルが上がると考えてます。

 

まあそれで間違った情報を書いてしまう時もあるんですけどね(汗っ。

 

もちろんそんな時も修正します。

 

記事は育てるもの

 

結局何一つちゃんとした記事は無いのかもしれません。

 

今みたら880記事ほどストックしてるのですが、これでも過去に500記事は削除しましたからね(笑。

 

残った800以上の記事も、完全なものは一つも無いです。

 

見るとどこか手直ししたくなってしまいますね。

 

まあそれは読者の方のためになる事だし、グーグル先生の評価にも繋がるので、むしろ良い事なんですけどね。

 

そんな訳で記事は育てるもの、という認識でいます。

 

ネタを出し惜しみしてケチってると、自分のレベルアップにならないと思うので、ドンドン書いてドンドン加筆修正しながら、ブログを育てて大きくしたいですね。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表