【なぜこの記事が?】今年予想外に読まれた記事をピックアップ

ブログを毎日更新してると、なぜか意図してない記事が意外と読まれたりするんですよね(笑。

 

ブロガーあるあるなんでしょうけど、気合を入れて書いた渾身の記事はそうでもなくて、サラっと書いた記事がなぜかバズったり。

 

今回は筆者もビックリする、予想外に読まれた記事を紹介してみます。

SPONSORED LINK

まぐれ当たりを探す

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

自分は釣りブロガーの中でも、記事数を結構更新してる方だと思います。

 

日によってバラつきはありますが、大体毎日複数本更新しようと思ってるんですよね。

 

かけづか
ブログをリニューアルしてから少しの間、いろいろと設定してたりしたので、日に一本ペースでしたが(汗っ。

 

でも、その分記事の密度が薄くなったり、文章が荒くなったりもします。

 

一記事入魂型のブロガーさんは一本の記事の密度が濃いと思うので、そこは全然ちがいますけど(笑。

 

で、過去記事を結構削除したり、過去記事をメンテナンスしたりもしてます。

 

そのやり方というのは、数を打ってる中に、まぐれ当たりを狙ってるんですよ(笑。

 

まあ、好きで書いてるので、書く事自体がおもしろくてやってるんですけどね。

 

でも、どうせならPVが増えて欲しいし、フェイスブックの「いいね」やツイッターのフォローも多い方が嬉しいわけです。

 

そのモチベーションのひとつとして、記事がバズる事を狙ってる訳です。

 

でも自分の場合は文章力もないし、いつも支離滅裂で何が言いたいのかわからない事も多いです(汗っ。

 

なので、数を書く事がトレーニングでもあり、精神的に安心できるんですよね。

 

そして実際、その中から意図せずバズる記事が現れるんですよ。

 

と、前置きが長くなってしまいましたが、今年自分でも驚いた、バズった記事を紹介していきます。

 

【バーサタイルロッドの功罪とは? 何でもできるロッドは何もできないロッドなのか?】

 

まずこの記事ですね。

 

じつは公開した直後はそれほどでもなかったんですよ。

 

でも、日を追うにつれて、じわじわと読まれだして、今でも毎日読まれてる記事ですね。

 

これを解析すると、世の中のアングラーは【バーサタイル】というワードが気になるのかもしれません。

 

かけづか

現在バーサタイルで検索すると、恐れ多くもトップに出てます(汗っ。

あれ、「プライベート検索結果をオンにしない」になってるよね? 大丈夫!

でも、自分的にはバーサタイルという言葉をdisってるので、ちょっと怖いんですけどね(苦笑。

 

【Daiwa製ロッドにSHIMANO製リールはおかしいのか?(笑】

 

この記事はほんの15分くらいでササっと書き上げたものだったのですが、公開直後から良く見てもらえましたね。

 

長年自分だけの悩みかと思っていた、禁断のメーカーミックスが、意外と世の中の人の気持ちとリンクしたんでしょうね(笑。

 

かけづか
記事への反応や、頂いたコメントを見て、やけにホッとしたのを覚えてます。

 

【根掛かりの時ロッドを真っ直ぐにして引っ張るとリールはどうなる?】

 

この記事は、日々実験をしている中のひとつとして、試してみみたんですよね。

 

それは、あまりにも当たり前な事を書いたらどうなるんだろう?という事。

 

でも、自分にとっての当たり前が、他の人にとっては当たり前ではない、という事もあるんですよね。

 

それにしても、予想外に読んでもらえたみたいで、SNSでの反応もすごく良かったんですよ。

 

かけづか
この記事を書いてみて、その後の記事を躊躇なく書けるようになりましたね。 

 

【テキサスリグにビーズを入れる理由って?】

 

自分的にはこの記事が一番不思議でした(笑。

 

タイトルとは逆に、なぜテキサスリグにビーズを入れないの?って聞きたいくらいでしたからね。

 

そのくらい自分にとっては当たり前過ぎる事でした。

 

でも、特になにも考えずに、思った事を書いたんですよ。

 

そうしたら、公開直後からやけにPVが伸びて、ちょっと停滞してたアクセスに刺激が加わったというか(笑。

 

かけづか
正直、なんのこっちゃ?という感じでしたが、本当に何が読まれるかわからないものです。

 

最後に

 

一本の記事を書くのに、平均して一時間はかかる感じなんですが、それも内容によるんですよ。

 

自分の場合、文章を書くのは早い方だと思うので、文字だけだと早いときは2000字を30分もかからずに書いてしまいます。

 

でも、慎重にならなくてはいけない記事だと、その数倍かかって書く事もあるんですよ。

 

あるいは【まとめ】系の記事なんかは時間かかりますよね。

 

でも、手間隙を掛けたからといって、沢山読まれるとは限らないという(笑。

 

そして今回紹介した記事のように、チャチャっと書いた記事がやけに読まれたりするんですよね。

 

本当にブログってわからない事ばっかりです。

 

でも、そこがおもしろいところなんですよね。

 

【【なぜこの記事が?】予想外に読まれた記事をピックアップ】を最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから



SPONSORED LINK





SPONSORED LINK




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表