冬に釣るための最短ルートは大会に出る事かも

大会に出るのって、

答え合わせになりますよね。

 

シーズン問わず、釣れてる場所とかルアー

を知る事ができますからね。

 

特に冬場はすごく為になるんですよ。

 

亀山湖ではどんなに厳しい時期でも、

全員デコ、って経験ないですから。

 

つまり必ず誰かが釣ってくるので、それを

教えてもらえるんですよね。

 

それを積み重ねると、自然と上手くなると

思いますよ。

スポンサーリンク

冬の大会は少人数

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーの

カケヅカ(@kakedukzss)です。

 

冬に限らず、バスフィッシングの大会に

出るのは単純にたのしいんですよね。

 

まだ一度も大会に出た事がないけど、

ちょっと出てみたいと思ってる方がいたら

冬はおすすめかもしれません。

 

というのは、人数が少ないのでいろいろと

気を使わなくても良いから(笑。

 

レンタルボート店などの運営側の方も、

それほど忙しくない時期ですから、

普段よりも丁寧に教えてくれそうですよね。

 

もちろん普段もちゃんと教えてくれますけど

忙しい時期は人数も多いので、裁くのが

大変でしょうから。

 

あらかじめ準備するものなどもあるので、

下調べは必要だと思いますけど。

 

でも、現在レンタルボートで普通に釣りを

している人なら、少しの下準備でそのまま

出られるんじゃないですかね。

 

スポンサーリンク

まずはボート屋さんの大会から

 

大会に出るための装備については、また

別の記事で書こうと思いますので、

ここでは割愛させていただきます。

 

ただ、NBCやH-1トーナメントに比べて

ボート屋さん主催の大会はずっと気楽に

出られますのでね。

 

亀山湖つばきもと桟橋

 

常連になれば自然と声をかけてもらえたり、

最初は必要なものを貸してくれたりする事

もあるかもしれませんよ。

 

自分が出てた大会ではライブウェルなどを

借りてる人もいましたね。

 

ライブウェル

↑50Lのクーラーボックスを循環式にしたもの

 

今はわかりませんが(笑。

 

まあ変な話、

レギュレーションはボート屋さんのサジ加減

みたいなところもありますからね(笑。

 

帰着がちょっとくらい過ぎてもOKとか(笑。

 

そのおおらかなところがボート屋さんの大会

の良いところでもありますしね。

 

まあ、どこでもそうなのかはわかりませんが。

 

そうして大会に馴れてきたら、今度は

ちょっと名のある大会を目指すというのが

良いと思いますよ。

 

おっと、今回は大会の参加をすすめる

記事じゃなくて、冬の釣りがうまくなるため

の記事でした。

 

脱線しちゃいましたね(笑。

ウイニングエリア&ルアー

 

さて、試合とは言っても冬なので普通に

厳しいですよね。

 

真冬の釣り

 

ただでさえ厳しい時期ですが、試合で釣る

のはさらに厳しいと思いますよ。

 

特に最初の試合は余計な緊張でいつもの

釣りができずに、納得のいかない結果に

なるかもしれませんね。

 

まあ、初めての試合はそんなものかも

しれませんが、問題はそのあとです。

 

たとえ釣れずに終わってしまった試合でも、

誰かが釣ってくるものなんですよ。

 

そしてその釣り方は公開するのが試合の

慣例ですからね。

 

チャプター房総上位インタビュー

 

まあ、そうでなくても優勝した釣り方は人に

話したくなるのが釣り人というものです(笑。

 

さらに、その試合での上位選手のパターン

はすべて公開してもらう事になりますね。

 

だいたいお立ち台の五人くらいからはその日

のパターンを聞き出すようになるんです(笑。

 

そこでその日の、その試合での正解を

明かしてもらえるんですよ。

 

エリアからルアーまで、だいたいの事はすべて

公開してもらえます。

 

もちろん、自分が上位に入賞した場合は

逆にすべて公開する事になりますけどね(笑。

 

チャプター房総第3戦三位

 

でも、もしその試合が苦手な時期だったら、

上位選手のパターンなどを聞いて、自分で

実践して練習でできるんですよ。

 

まあ、上位選手が全員本当の事を話して

くれてれば、の話ですけどね(笑。

 

でも、嘘をつくくらいなら、ノーコメントで

何も言わないと思いますよ。

 

それでもヒントくらいは何かしら拾えると

思いますけどね。

 

まあ、レベルの高い大会ほど、本当の事を

教えてくれますよ。

 

プロ戦などは、「そこまで言って大丈夫?」

と心配になるほど細かく教えてくれますね。

 

JB TOP50表彰式

JB NBC NEWSより画像を拝借しました

 

まあ、商売が絡んできますからね(笑。

 

常連さんと仲良くなるチャンス

 

大会に出る事で冬の釣りがうまくなる、

という意味では、ボート屋の常連さんと

仲良くなるのも近道ですよ。

 

やはり釣りがうまくなるための最短ルートは

自分よりかなりレベルが上の人の釣りを

見る事ですからね。

 

なのでガイドを受ける、というのは最たる

ところでしょうね。

 

この方も亀山湖でガイドを受け付けてますよ↓

 

でも、やたらとガイドを受けるのも金銭的に

キツいものがありますし、すべて教えて

もらうのも、つまらないですからね。

 

だったら同じボート屋の大会に出続けて

顔を覚えてもらうのが良いと思います。

 

とくに冬場は参加人数が少ないので、

顔を覚えてもらいやすいですよね。

 

 

2015-06-16 06.03.19

 

そして、冬でも大会に参加する人は気合

が入った人ばかりですから。

 

そこに入っていって、例えデコってても、

「あいつ根性あるな」、と思われますよ(笑。

 

まあ、挨拶しまくってなんとなく顔を覚えて

もらったら、タイミングをみて素直に教えて

もらいましょう。

 

ほんとにダイレクトに、「デコってばかりなん

ですが、何かアドバイスをもらえませんか?」

という感じで(笑。

 

冬に通うくらいの根性を見せてるので、

意外とあっさり場所やルアーを教えて

くれると思いますよ。

 

自分も昔、そうやって教えてもらった

経験がありますからね。

 

大会以外の日に一緒に釣りをして、

目の前で釣りを見せてくれたり。

 

これが冬以外で、大会だけにポッと来た

人だったら、そんなに簡単には教えて

くれないと思いますね。

 

やっぱりアングラーは頑張ってるアングラー

が好きなんですよ(笑。

 

釣りのネットワーク

 

そんな訳で、冬は直接的な釣り以外も

楽しい事があるんですよ。

 

むしろ冬だからこそ、人間関係もホットに

なるのかもしれませんね(笑。

 

レンタルボートの釣りって、オカッパリとも

バスボートとも違う、独特の世界がある

んですよ。

 

オフセットクランプ

 

やはりボート屋さんありきなので、ボート屋

さんと仲良くなると、常連さんとも仲良く

なりますしね。

 

冬に雪が降ってきて、一旦船から降りて

ボート屋さんで暖をとってるところに常連

さん達も非難してきて。

 

そこで釣りの話に華が咲く、みたいな事も

レンタルボートならではという感じでしょうか。

 

それまでまったく知らない同士の人達が

釣りを通して話が弾んで。

 

実は住まいが近かったとか、同じ釣具屋で

何度も顔を合わせてた、とか(笑。

 

まあ、どうしても大会に出なくちゃいけない

という訳ではないですが、常連さんは大会

に出る人が多いですからね。

 

同じ目線になる為には大会に出るのが

早いですよね。

 

でも、コミュニケーションが苦手な人もいる

かもしれないので、無理に常連さんと

仲良くしようとしなくても大丈夫です。

 

やってるうちに自然と仲良くなってしまい

ますしね。

 

とりあえず今レンタルボートで釣りをしてる

のなら、ボート屋さんの大会にはわりと

簡単に出れると思います。

 

2016-03-22 10.13.49

 

この冬はちょっとチャレンジして、ステップ

アップしてみませんか?

 

冬の釣りが楽しくなりますよ。

 

もしかしたら、自分もこの冬に亀山湖の

どこかのボート屋さんの大会に参加して

みるかもしれません。

 

そうなったらこのブログでお知らせしますね。

 

関連記事はこちら

バスフィッシングの試合と練習の考え方 アマチュアの自分の場合

亀山湖での試合に出てみて思うこと  試合中に心が折れない3つの考え方

フィッシングスタイルの大変革で平均サイズが大幅アップ

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表