効き目の話

手や足だけでなく人間の体はすべて左右

どちらか利きなんですよね。

 

歯や目にも利き側があって、無意識の内

にそっちばかり使ってしまうんですよ。

 

その中で効き目なんですが、これが釣りと

ちょっと関係してると思ってまして。

 

チョッとそのあたりのお話をしたいと

思います。

 

スポンサーリンク

効き目の調べ方

 

これは意外と知らない人が多いので、まず

は自分の効き目がどっちなのかを把握して

おいた方が良いですよ。

 

ホントは両手でやるとわかりやすいんです

けど、とりあえず片手でも良いです。

 

まず適当なものを見ます。

これは手でOKマークを作った時の輪っか

の中に収まる程度の大きさのものが良い

ですね。

 

たとえば小さめのクランクなんか良いのでは

ないでしょうかね。

 

20161101_151011

 

そしてそれを輪っかの中から見ます。

 

この時なるべく手をクランクから

離してください。

 

遠くで見るほどわかりやすいので。

 

できればクランク以外のものが見えなくなる

ようにするのが良いんですけどね。

 

20161101_151024

 

これはただ見るだけです。

 

で、ここからなんですが、輪っかの中に

クランクがギリギリ収まるくらいの大きさに

輪っかを小さくします。

 

そして片目ずつ閉じてみましょう。

 

どちらか一方の目で見た時、クランクが

消えませんか?

 

20161101_151041

 

まあ、消えるはずなんですけど、その時

消えない方があなたの効き目です。

 

ちなみに自分はドップリ右目利きです。

 

スポンサーリンク

体のバランス

 

さて、自分の利き目がわかったところで、

それが釣りと何の関係があるのか?

と思われるでしょうか(笑。

 

ちなみに歯にも利き歯があって、これは

意識してどちらかだけで噛んでみるとすぐ

わかります。

 

で、目なんですが、極まれに手や足は

右利きなのに、目だけが左利きの人が

いるんですよね。

 

何が言いたいかと言うと、スポーツにおいて

効き目の役割は大きく、主に遠くを見るの

が効き目で近くを見るのが逆の目、という。

 

釣りの場合もキャストが右手なのに、

利き目が左というケースがある訳です。

 

野球で言うとピッチャーに近い方を利き目

にすると良い、という事は昔から言われてる

とか。

 

つまり右目利きの選手は左バッターBOX

打つ方が理に適ってる、となりますね。

 

バスフィッシングで言うと、右手利きの人の

フォアキャストは効き目と逆の目で岸を

見てる事になります。

 

意外と疲れの原因がそのあたりにあったり

するのかもしれませんね。

 

ビリヤード

 

若い頃にビリヤードにハマって各地の試合

足を運んでたんですよ。

 

まあ、全然ダメダメでしたけど、それでも

素人の人とやったら明らかに違うくらいは

やりこみましたよw

 

利き目はそのときの師匠から教わって、

突くときのフォームなどはそれを基準にして

作るんですよね。

 

自分は右目利きでしたが、遠くの玉を

見る時は右目で、近い玉を見る時は左目

という具合でやってました。

 

これはキャストの後に細かいシェイクで誘う

カバーテキサスにおいて、気がついたら

右目だけで見てますねw

 

この釣りが効き目と釣課に関係あるのかは

わかりませんが、ついやってしまうのと関係

あるのかもしれません。

 

つまり自分にとって楽な釣りなんですよ。

 

キャストして巻いていく釣りが嫌いではない

のですが、苦手なんですよね。

 

考えてみれば、ピッチングやフリッピングは

狙うスポットを右目で見てますからね。

 

という言い訳をして、巻き偏差値が低い

事を自己弁護してみました。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表