レンタルボートによってはラダーが付かない船があるので注意してくださいね

非常に素朴な疑問過ぎて見落としてたんですが、レンタルボートによってはラダーが付かない船があります。

 

ラダーを提供させてもらってる某プロに聞いた話では、津久井湖のあるレンタルボート店では、お店のすべての船にラダーが付けられなかったとの事です。

 

自分のホームレイクである亀山湖では、基本的にラダーが付かない船に当たった事はないですが、船によってはリヤにある取り付け板が、ガタガタになってる場合もありますから、ちょっと気にしてみる事をおすすめします。

スポンサーリンク

リヤの取り付け板

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukass)です。

 

久々のレンタルボートラダーについてです。

 

最近ちょっといろんな事情があってラダーを作ってないので非常にこころ苦しいのですが、ラダー製作を止めた訳ではないので、現在待ってもらってる方にはご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。

 

さて、そのラダーなんですが、やはりレンタルボートにエレキというスタイルだとラダーは絶対にあったほうが良いです。

 

そしてそのレンタルボートラダーに関しては、素材がステンレスのラダーがアルミに比べてメリットが沢山あるという事を過去記事でたくさん書いてますよね。

 

その部分は過去記事をみてもらうとして、ここでは割愛させて頂きますが、レンタルボートによってはリヤのついている取り付け板がガタガタなものもあるんですよ。

 

レンタルボートリヤ取り付け板

 

 

そのガタガタな板に頑丈なラダーを付けると、水圧に対して弱い部分がないので、その板のガタガタが益々ひどくなってしまうかもしれないという心配もあります。

 

なのでラダーを取り付ける際には、リヤの取り付け板がしっかりしてるかという部分をあらかじめ確認して欲しいんですよ。

 

スポンサーリンク

ラダーのセットはしっかりと

 

いまさらなんですが、ラダーのセッティングはしっかりと行ってくださいね。

 

ステンレスラダーセッティング

 

過去にラダーを上げた友人が釣りの最中にラダーを紛失してしまうとう事がありました。

 

本人もどこで失くしたのかまったくわからなかったそうですからね(笑。

 

ただしその時のラダーは今のタイプとはずいぶん違う形でしたけどね。

 

角度の調節が無段階ではなかったので、障害物や浅瀬に乗り上げた時に跳ね上げられなかったんでしょうね。

 

まあ、船が破損しなかったのがせめてもの救いでしたが(苦笑。

 

ラダーは角度を付けてセット

 

ところで、今出てるラダーには角度を自由に変えられるタイプがありますよね。

 

うちのステンレスラダーもそうなんですが、この機能があるのなら、ラダーをセットする時はあらかじめ角度を付けておくと良いですよ。

 

ラダーに角度を付ける

 

ラダーというのは船から離れてるほど効果があるんですよね。

 

ラダー角度調節

 

 

しかも、レンタルボートを含めて、小型の船の特徴として、リヤのトランサム部が内側に入ってる事が多いんですよ。

 

そうすると、シャフトを90度に取り付けたつもりが、かなり船の内側に向いてしまってるんです。

 

それでもラダーの効果はありますが、どうせならもっと効果があった方が良いですよね。

 

ちなみに、弊社のステンレスラダータイプSの場合は、最初からその分の角度を付けた状態で固定されてます。

 

タイプS角度付き

 

跳ね上げはできませんが、ステンレスの頑丈さを存分に発揮できる構造になってますので、よかったらご検討くださいね。

 

って、現在欠品中なので、なんとかそっちの方も製作しなくては(汗っ。

 

【レンタルボートによってはラダーが付かない船があるので注意してくださいね】を最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事はこちら↓

● アルミラダーとステンレスラダーはどっちが良いのか?

● レンタルボートラダーSになぜ角度が付いてるのか? 質問頂いたのでお答えします

● 【まとめ】 なぜレンタルボートにラダーを付けた方が良いのか?

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表