【個人釣りブログ】 こんな人は向いてない

釣りに限らず、ワードプレスなどでブログをやる上で、向いてる人と向いてない人がいますよね。

 

せっかくお金をかけて書く訳なので、続けないと意味がないのですが、向いてない人には苦痛でしかないでしょう。

 

今回は自分が思うブログに向いてる人と向いてない人を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

やる意味のない方

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

さて大変恐縮ですが、エラそうにブログを書くのに向いてない人などを指摘しようとしてます(汗っ。

 

その前に、これから書くのは独自ドメインを取得して、完全に個人で書くブログを前提としています。

 

そのうえで、個人ブログにする必要の無い人、できない人がいる事を理解しておいてくださいね。

 

まず、釣り関係の会社にお勤めの方やメーカー関係者さんなど。

 

これは個人ブログを書いても縛りが多すぎて、記事にパンチが出ません(笑。

 

パンチ

 

どうしても自社の製品を中心にした記事になってしまうので、見る人からしたら宣伝にしか見えないでしょう。

 

かといって、他社製品のインプレをバンバン書いたのでは自社の製品をdisる事になってしまいます。

 

もしもそれを書ければ、ブログとしては強みになると思いますが、仕事に支障が出るのは明らかですよね(汗っ。

 

そうゆう方はおとなしく社用ブログを書くかフリーのプロブロガーになるかのどちらかでしょう(笑。

 

スポンサーリンク

大人の事情で書けない方

 

次は、すでに名前の通ったバスプロの方やメディアプロの方。

 

トッププロ

 

こちらも似たような理由ですが、自身がサポートを受けてる商品を全力で営業するのがプロですから。

 

そこで他社製品をアピールするのはプロとして問題のある行動となってしまうでしょう。

 

特に駆け出しで、売出し中の若手プロの場合はそれをやると業界から干される事も覚悟しなければならないのでは(汗っ。

 

ただし、大御所プロ以外でも一部変り種のプロで、自社製品以外のものを堂々とブログに書いてしまってる方もいますね。

 

しかも、おそらく何のリターンも期待せず、ただ製品の良さを普通に書き込んでるという某メガバスのKRDさんとか。

 

読者の側からすると非常にリアルで見ごたえがあるのですが、若干心配になってしまいます(汗っ。

 

読んでもらうとわかりますが、自社製品以外のものも、ご自分が良いと思えば絶賛してます。

 

ただしこれは業界で足場をしっかり固めた一部の人だけに許された特権だと思うので、真似はしないほうが無難でしょうね(笑。

 

ネタに困る人

 

ここからは一般の人の場合ですね。

 

とくにスポンサードも受けてなく、釣り方や製品に何の縛りも無い人でも、ネタに困る人はブログはキツいでしょうね。

 

困る

 

基本的に釣りブログの場合は、その人の思ってる事を活字にする作業です。

 

自分の思いを他の釣り人にぶつけて、共感してもらったり、参考にしてもらったりするのがブログだと思うんですよね。

 

なので、いつもネタ探しに苦労する人はすぐに書く事が疲れてしまうと思います。

 

記事の更新頻度が高く、内容も濃い人は、きっとブログを書く事が楽しいと思ってるのではないでしょうか。

 

有名なブロガーさんは皆ブログを書く事が好きで書いてるんだと思うんですよね。

 

まあ、内容が濃いかはわかりませんが、自分は毎日ブログを書くのが楽しくてしょうがないです(笑。

 

油断するとつい書いてしまうレベル。

 

素性を知られたくない人

 

こちらもなかなか苦労しそうですよね(笑。

 

まあ、匿名でブログを書いてる人は沢山いますけど、完全に素性を隠しておきたいという人はブログは無理です。

 

ハンドルネームで顔を出さない、という人でも、どんなロッドを使ってるとか、何処で釣りをしてるとかは見えてますから。

 

覆面レスラー

 

それはとことん調べれば、誰なのかはわかってしまいますよね(笑。

 

けど、単にちょっと恥ずかしいとか、ポリシーとして顔を出さない、という人は全然大丈夫だと思います。

 

しかし、事情があって絶対に素性を知られてはいけない人。

 

そんな麻薬Gメンのような人にはブログは向かないですね(笑。

 

もしもどうしてもブログが書きたければ、特定できる場所やルアーを一切公表せず活字だけで書けば大丈夫でしょうけど。

 

それって誰にも読まれないでしょうね(汗っ。

 

一切毒を吐かない人

 

最後になりますが、まったくエッジの無い丸い文章の人のブログは面白くないです。

 

毒

 

これは自分も常に気をつけてる事ですね。

 

他のブロガーさんの著書にもありますが、次の特徴がある人の文章はつまらないと思います。

 

「~と○○さんが言ってました」とか、「~だそうです」を多様する人。

 

これは完全に責任転嫁ですよね(笑。

 

自分も使ったりしますが、なるべく自身の経験を書くのが本筋です。

 

逃げ道を用意した文章は読者の方にまったく刺さらないと思いますよ。

 

逃げ道

 

このあたりは人気のブロガーさんの記事をよく読んでみるとわかりますよね。

 

みなさんご自分の主観で書いてますから。

 

あとは、「○○だと思います」とか、「~かもしれません」も同じですね。

 

結局自信が無いからこうゆう書き方になるんでしょうね。

 

そうゆう書き方が正しい時もありますが、基本は断定した方が読者の気持ちに刺さります。

 

特に釣りブログはそうで、不確定な要素が多い遊びですから、余計確信が持てないですよね。

 

結果的に役に立たなくても、自分がそう思うのなら、自信をもって断定するべきですよね。

 

これって、書いてて自分の襟を正す事になりますね(汗っ。

 

自分も今後ますます気を付けます(笑。

 

↓今も時々読み返すほど熟読してる良書です。

ブログを書く上で一番影響を受けた一冊ですね。

エッジの効いた文章を書きたいと思ってる

方はポチっとどうぞ(笑。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



2 件のコメント

  • はじめまして。
    いつもふむふむと拝見しています。
    今回の記事ですが、そこに私の様に万人受けどころか、万人に一人いるかいないかくらいの割合で納得、もしくは実行にうつしてくださる読者しかいない様な内容の記事しか書かない人。というのも加えてみてください。

    アメブロには不満も結構ありますが、移行も面倒なのでこのままで続けるつもりです。

    これからの時期は気候的になかなか水辺には立ちづらいところですが、健康にご留意されて毎日の更新頑張ってください。

    • コメントありがとうございます。ブログざっと読ませてもらいました。
      かなり書き込んであり、読み応えがあると思いました。まあ、ブログって記事の内容を実践したり、有益な情報としてだけではなく、
      単純に読み物としてもアリだと思いますよ。それが年数が経って、記事数が増えてくると、後々大きな差になってくると思います。
      つまり収益になるかどうか、という点でもったいないな、と思ってるだけなので、ご本人が納得して書いてればそれ以上は何も
      言う事はないんですけどね(笑。お気遣い頂きありがとうございます。今後もお時間のある時に記事を読んでもらえると幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    wpmaster

    本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
    東京都足立区在住
    ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表