初冬の亀山湖にGO!釣れても釣れなくても練習になるよ

明日亀山湖に行こうと思ってます。

 

いろいろと試したい事がたくさんあるので、

楽しみしかないですね。

 

世の中のアングラーの感覚だと、これから

冬に向かう時期はオフシーズンになるという

感じでしょうか?。

 

でも何度も言ってますが、自分にとっては

一年で一番釣れる時期なんですよね。

 

とりあえずこの時期の亀山湖をちゃちゃっと

チェックしてきますわ(笑。

スポンサーリンク

ネコリグ修行

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーの

カケヅカ(@kakedukzss)です。

 

最近ネコリグについて書いてますけど、

本当に苦手なんですよね(笑。

 

なので一年で最も釣れるこの時期に、

釣れ癖をつけたいと思ってるんですよ。

 

って、そんなに甘くないのはわかってますよ、

自分が釣れるのはディープだけですからね。

 

そのディープも、ターンオーバーの真っ最中

らしく、本湖は全然反応がない

らしいんですよね。

 

先日のジャパンスーパーバスクラシック

の時もひどかったらしく。

 

さすがにその状況だとキツいかもしれません

が、それでも過去の経験から、この時期は

釣れる気しかしないんですよ。

 

朝の寒い時間はディープをやって、

日中暖かくなったらネコリグの練習をして

みようかな。

 

これからの時期水が冷たくなると

クリアアップしてくるんですよ。

 

なので水中のルアーが良く見えるように

なってくるんですよね。

 

なので冬の釣りは練習にはもってこいの

環境なんですよ。

 

亀山湖は基本的に水がきれいなので、

冬は特に水中のルアーが良く見えます。

 

まあ、魚がいないのも良く見えますが(汗っ。

 

スポンサーリンク

エレキの練習

 

普段はカバーに船を突っ込んで奥を狙う

スタイルなので、エレキの踏み方は適当

なんですよ(笑。

 

そうは言っても、カバーに近づく時には

気を使いますけどね。

 

それでも船を突っ込んだ後は

エレキを踏まない事もしばしば(笑。

 

しかし、これからの時期はそうはいきません。

 

ディープの釣りはエレキ操船が命といっても

過言ではありません。

 

 

広いオープンウォーターだからエレキなんて

適当で大丈夫では?

と思われるでしょうか。

 

とんでもないですね、まったく逆なんです。

 

エレキを踏む足

 

ディープのライトリグをドラッギングするのが

自分のスタイルなのですが、エレキの操船

で釣課が百かゼロかくらい違います。

 

ロッドをあまり動かさないで、エレキの方向

とスピードだけでズル引きするのは結構な

集中力を必要としますよ。

 

時に根がかりをはずしたり、ワームにワン

アクション入れたりしながら船を進めるのは

技術のいる作業です。

 

これは相当練習しましたからね(笑。

 

でも、この秋冬は初めてのディープなので

最初はうまくできるかわかりません。

 

感覚を掴むために練習してきます。

 

スピニングタックル&ライトラインの練習

 

ソリッドティップのスピニングロッドにフロロの

2ポンドがディープのデフォルトです。

 

なので扱いは気を使いますよね。

 

これもハイシーズンはやる事がほとんどない

ので、感覚を体に思い出させないとダメ

なんですよ。

 

ドラグの感覚とかロッドの感覚が普段の

フリッピングとは180度違う世界ですから。

 

ナイロン30ポンドに8フィートのフリッピング

ロッドから5.9フィートのスピニングロッドに

フロロ2ポンド。

 

自分のように練習不足なオッサンバサー

には、切り替えが大変なんですよ(笑。

 

なので明日はフリッピングロッドは持って

いかなくて良いと考えてます。

 

今年のカバーフィッシュを釣り納めたい

ところですけど、それより先を見て冬でも

釣るための練習が優先ですね。

 

ただ、ニジマスの放流があったらしいです。

 

ジョイクロ投げちゃおうかな♪

20161108_173451

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表