あなたの撃ち偏差値はいくつ?

みなさんこんにちは、巻き偏差値0.5の

カケヅカ(@kakedukzss)です。

 

自分のホームレイクである亀山湖では、

ハイシーズンのメインスタイルがフリッピング

ばかりやってるという事を書いてます。

 

巻きに関してはほぼやる事がないので、

経験地が浅く本当にレベルが低いんです。

 

その代わりという訳でもないのですが、撃ち

に関しては少しはやれてる自信があるん

ですよね。

 

その中で人に獲れない魚を獲る方法の

ひとつが違和感バイトを感じる能力だと

思ってるんですよ。

 

今回はこの事について書いてみたいと

思います。

スポンサーリンク

違和感とは?

 

シャローカバーにテキサスリグやラバージグ

を撃ち込んで、コンッ!と気持ち良いバイト

が出て、フルパワーでフッキングする、

というのは本当に気持ち良いですよね。

 

ヘビーカバー撃ち

 

でも、実はそのバイトって、総バイト数の

ほんの数パーセントかもしれませんよ?

 

これは巻きにも言えるのかもしれませんが、

バイトの出方って本当にいろいろあって、

まったく手に感じないものも結構あります。

 

下手するとバイトがあった事に気づかずに

釣りを続けてしまってる可能性もあると

思いますよ。

 

自分もバスフィッシングを始めた頃は

よくあったと思います。

 

それがある程度やり込んで、そこそこできる

ようになってくると、違和感を感じる事が

できるようになってくるんですよ。

 

その違和感こそがバイトなんですけどね。

 

よくあるのが魚が食い上げて、ラインが

ノーテンションになる事ですよね。

 

最初はそれがバイトだと気付かずに、

そのまま釣りを続けてしまってたんです。

 

そうゆうのって、

自分よりレベルの高い人と釣りに行くと

教えてもらえたりするんですよね(笑。

 

スポンサーリンク

釣れない練習

 

以前記事で書きましたが、釣れない練習

って大事なんですよ。

 

上に書いた違和感というのは、

釣れない動作が染み付いてないと

わからないんです。

 

釣れない釣りをひたすら繰り返す事で、

一定のリズムが自分の中にできてくるん

ですよね。

 

例えばアシ際にラバージグをピッチングして

ワンアクションした後に回収、そしてまた

次のピッチング、という中で。

 

一定のリズムを刻んでると、ジグが着底

したはずなのに重みを感じない、という

のを違和感として感じるんですよ。

 

じつはそれはバイトで、魚が居食いでジグ

を口に入れた後まったく動かないでいる

状態だったりするんです。

 

最初はわからないのでラインを張ったり

引っ張ったりするうちに、魚が動きだして

食ってる事に気がつくという(笑。

 

でも経験値を上げていくと、それがバイト

だという事はすぐわかって、スムーズに

フッキングを決められるんですよね。

 

それは釣れない時間を練習だと思って

キッチリやれてるか、という事に尽きると

思いますよ。

 

撃ち偏差値

 

さて、ここで自分の撃ち偏差値がどの程度

かを自己判断してみてください(笑。

 

でも、これは亀山湖で自分がやっている

テキサスリグのフリッピングが基準なので

すごく偏った診断ですけどね。

 

その部分を踏まえて参考までにやってみて

くださいね。

 

撃ち偏差値20

カバーにテキサスを入れるもバイトが無く、

結局ライトリグをカバーの手前に入れるも

バイトなし。

 

撃ち偏差値30

カバーにライトリグを入れるもラインが細く

巻かれてブレイク。「今日も運が悪かった」

という言い訳で自己弁護。

 

撃ち偏差値50

カバーに16ポンドラインのテキサスリグを

入れ込んでアベレージサイズをキャッチ。

でもデカいヤツは獲れたり獲れなかったり。

 

撃ち偏差値60

フロロ20ポンドでカバーにピッチング。

ルアーを入れ込んで、手に感じないバイト

をフッキングしてキロフィッシュをキャッチ。

 

撃ち偏差値70

超接近戦でのフリッピングで、プレッシャー

の掛かった試合でもキッカーフィッシュを

抜き上げ。ラインはナイロン30ポンド。

 

亀山ダム崩落フリッピング

 

撃ち偏差値500

いつもカバーでデカいバスを釣る人。

主にトッププロと呼ばれる人達。

 

まあおわかりだと思いますが、撃ち偏差値

70は自分の事にしてしまいました(笑。

 

でもそれなりに自信があって書いてますから

ここは譲れないところですね。

 

ただし、それも所詮アマチュアレベルでの

話ですけど。

 

トッププロと呼ばれる人達は次元が違い

過ぎて何をやってるのかもわかりません(笑。

 

そうは言ってもここではせめて撃ち偏差値

50くらいはいっておきたいですよね。

 

バイトの種類

 

カバーで魚が釣れない人の多くは違和感

を感じ取れない事が多いと思います。

 

実際カバーを撃っていて、手に明確に

バイトが出る事はそんなに多くないです。

 

食い上げなどのラインに出るバイトはまだ

わかるのですが、中層でのノーテンション

のようなアタリはわからないでしょうね。

 

これは自分もいまだにわからなくて、なので

重いシンカーでやってるんですよ。

 

ルアーをアクションさせてる時に、一瞬重さ

がなくなる時があるんですよね。

 

それがアタリなんですけど、シンカーが軽いと

わかりにくくて、思い切ってフッキングが

できないんです。

 

間違ってフッキングすれば強烈な根がかり

になってしまいますからね。

 

でも、思い切ってフッキングしないと、ヘビー

カバーの中のバスを出せずに、主導権を

渡してしまいますから。

 

このあたりの判断はそれまでの経験地で

あり、いかに釣れない時間を過ごしたか

という事になってきますかね(笑。

 

釣り全体で見ると無限の種類のバイトが

あるのかもしれませんか、カバーテキサス

だけでも数えきれない種類のバイトが

あるんですよ。

 

自分もまだまだだと思いますが、一年中

そればかりやってると、人に感じられない

バイトがわかるようになると思います。

 

ロッドに感じない、しかもラインにも出ない

ただ違和感だけのバイトを勇気を出して

フルフッキングする。

 

それでデカバスを釣った時の感動は本当に

最高ですよね。

 

スコンッ!と明確なバイトも気持ち良いの

ですが、わかりにくいバイトをものにした時

の魚もまた感動ですよ。

 

もしもいままでフッキングした事のない

違和感があるとしたら、

勇気を出してフッキングしてみませんか?

 

じつは今までに釣った事もないような

ビッグバスのバイトかもしれませんよ。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です