リザーバーで使う魚探の振動子は400Hzが良いという話

これからの時期ディープの釣りがおもしろい

と思いますが、魚探の振動子ってどれを

使ってますか?

 

まあ、ディープに限った話ではないですが、

初心者の方が始めて魚探を買うとき

どれを買ってよいか迷うと思います。

 

とりあえず最初の一台って、何でも良いとは

思うんですけど、それでも種類が多すぎ

ですよね(笑。

 

自分のお薦めは400Hzの振動子の

魚探ですね。

 

とにかく使ってみる

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーの

カケヅカ( @kakedukaSS )です。

 

現在魚探を全く使った事がない人は

とりあえず何でも良いから魚探を

触ってみると良いと思うんですよ。

 

8メートルボトム

 

 

今は安いものなら新品でもロッド1本分

くらいの値段で買えますよね。

 

魚探っていうと、すごく高度な技術が

必要と思われるでしょうか?

 

でも、とりあえず水深とベイトフィッシュが

映れば何とかなります。

 

というか、そこに何でも良いからルアーを

通せば意外と釣れちゃいますね(笑。

 

小バス

 

自分が最初にディープの釣りをしたのは

河口湖で、そのときはアホほど釣れました。

 

まあ、サイズは全然でしたけど、

とにかく釣れたので楽しかったですね。

 

特別な事は何もしてなくて、

ただダウンショットをドラッギングで

通してやるだけでした。

 

とっかかりはそんな感じでも全然OKだと

思いますよ(笑。

 

2画面

 

でも、ちょっとリスクを覚悟できるなら、

中古っていう手もあります。

 

自分もヤフオクで中古を落としました。

 

水深20メートル

 

もちろん新品が買えればそれに越した

事はないんですけどね(笑。

 

というのも、自分は400Hzの振動子

が付いた魚探をお薦めするからです。

 

その理由はリザーバーで、というのが前提

なんですが、余計なものを映さないように

という意味なんですよね。

 

ご存知だとは思いますが、一応説明

させてもらうと、振動子の指向角は

数字が大きいほど映せる範囲は狭いです。

 

バスフィッシングで一般的なのは107Hz

から400Hzでしょうか。

 

その間に200Hzもありますが、自分が

最も重視するのが400です。

 

その理由は、リザーバーにはだだっ広い

フラットがあまりないからですね。

 

リザーバーと言えばやはり切り立った岩盤や

急激に落ち込むブレイクやチャネルですよね。

 

20160907_105307

 

たとえ水深があっても、クリークなどは

両岸がちかくて、沈みものも沢山あります。

 

そこに107Hzのような広い指向角の魚探

はムダに余計なものを拾ってしまいます。

 

特に岩盤際では振動子が壁ばかり

映してしまって、真下が映らないという事

になってしまいますから。

 

これが107と400の2画面なら、107が

真っ黒でも400はボトムを映すので

ボートポジションを取りやすいですよね。

 

価格の安いポータブル式だとどうしても

107Hzがデフォルトで、振動子の交換は

できないタイプばかりです。

 

最初にちょっとだけ気合を入れるなら

HONDEXあたりの2画面を購入すると

見やすいと思います。

 

今の魚探はスゴイ事になってますね(汗っ。

これなんか定価30万円以上です。↓

HONDEX(ホンデックス) 8.4型カラー液晶GPSプロッターサイドスキャンソナー(バス用) HE-830si-Bo
by カエレバ

 

でも、始めて買う方は無理のないように。

 

最初の1台は安いものでも充分

約に立ちますから。

 

このあたりでも全然使えそう↓

HONDEX(ホンデックス) 4.3型ワイドカラー液晶GPS内蔵ポータブル魚探(中~東日本) PS-511CN-E
by カエレバ

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表