桟橋近くはスローダウンしないと船が揺れて危ないよ

亀山ダムの桟橋近くを通る時に

エレキをスローダウンしないアングラーが

いるらしいんですよ。

 

2016年9月16日から亀山ダムの

すべてのボート店桟橋が釣り禁止に

なったばかりです。

 

その原因は色々あるようなんですが、

バスアングラー同士のマナーの問題が

原因の一つなのは間違いないんですよね。

 

そんな中、

エレキの全開走行について

ボート屋さんの方から

要望が出てるようです。

 

接岸?してる船が揺れて危ない

 

桟橋接岸

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーの

カケヅカ( @kakedukaSS )です。

 

先日最終戦を終えたチャプター房総ですが。

 

朝のミーティングで新たな注意事項が

追加されました。

 

チャプター房総朝のミーティング

 

桟橋の近くを通るときはエレキを

スローダウンする事」。

 

これは正直唖然としました(笑。

 

念を押して言わなければいけない

事でしょうか?

 

極々常識の範疇ですよね(笑。

 

逆に桟橋近くを全開走行する人が

いる事に驚きを隠せません。

 

エレキをスローダウンする理由は

わかりきってますが、

桟橋に繋いでる船同士が

ぶつかって危ないからですよね。

 

中には船の上で釣りの準備をしてる方も

いる訳ですよ。

 

チャプター房総最終戦朝

 

バッテリーを積み込んでるタイミングで

船が大きく揺れたら非常に

危ないですよね。

 

桟橋乗り降り

 

あるいは船上で準備中に

ロッドの先が船からチョッと

出てたりするかもしれません。

 

そうしたら隣の船に当たって

破損してしまうかもしれませんし。

 

そうゆう事をチョッと考えれば

わかると思うんですけどね。

 

全開走行できるところなんて無い!?

 

亀山湖のようなメジャーなレイクで

全開走行できるエリアなんて

ありますかね?

 

亀山湖本湖エリア1

 

 

自分の感覚だと無いですけどね(笑。

 

必ず近くには船が浮いていて、

誰かが釣りをしています。

 

全開走行をすれば引き波で

狙いのスポットを潰してしまいますよね。

 

あるいは一般のカップルの人達が

のんびり釣りをしているのに

波で揺れたら気分悪いじゃないですか。

 

確かにこちらは真剣勝負の最中で

一分一秒を争って釣りをしてます。

 

試合中

 

でも、試合にはルールがあって、

そのルールの中で争うから

楽しいんですよね。

 

ルールを守れないのはイカサマと

同罪でしょう。

 

それはみんなわかってると思います。

 

でも、ルールブックになければ

何をしても良いのか?

とうと、そんな訳もありません。

 

結局それでルール化してしまう前に

気づかなければいけないんですが…。

 

トーナメンターだけじゃないけど

 

トーナメンターだけではなく、

一般の方の中にもハイパワーのエレキで

釣りをしている人はいます。

 

その方達の中に、もしかしたら

桟橋近くを全開で走行してる人が

いないとは限りませんが。

 

しかし、だからと言って

自分達トーナメンターが規制しない、

というのはありえないですよね。

 

チャプター房総最終戦スタート直前

 

チャプター房総会長からも

お話がありましたが、

トーナメンターだからこそ率先して

ルールを作らないといけないと。

 

多くの選手や一般のアングラーの方は

ルールを守って釣りをしています。

 

だからこそ逆にマナーの悪い人が

目立ってしまうんだと思います。

 

桟橋近くを全開ではないけど

結構なスピードで走ってる人は

たまにいます。

 

このままでは湖レベルで、

エレキのパワー制限に繋がる事も

ありえるかもしれません。

 

せっかく24Vや36Vのエレキが

使える環境なのに、自分達で

自分の首を絞めてる事になって

しまいます。

 

規制がかかる前にもう一度

良く考えましょう。

 

チョッと大げさにアピールするように

これみよがしにスローダウンするのが

良いと思いますよ(笑。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)の方もチェックしてみてくださいね。



4 件のコメント

  • コメントたびたびすみません

    今の亀山のハイパワーエレキユーザーのマナーはけっこうひどい時がありますよね

    桟橋もそうですが、クリークで釣りしててもけっこうなスピードで抜かれたりして驚きます もちろんそんなことされたらクリークなので釣りにならなくなります…

    そのノリで豊英ダムとかに行ってしまうと、ヘラ師に全く気を使えないバサーというレッテルを貼られるリスクもあると思います

    ちょっとした気の使い方なんですけどね…(*´ω`*)

    • コメントありがとうございます。
      確かにそうゆう人もいますよね。
      残念です。

      速度の制限などがないので、線引きも難しいですが、
      そこはやはり注意しかないのかな、と。

      昔LBの試合に出てた時は、一般の方からゼッケン番号を名指しで注意されると
      即失格という暗黙のルールがありました。

      今後はそうゆう事も検討しなければならないのかも
      しれませんね。

      もっとも、試合に出てない人の場合は注意するしかないですけどね(汗っ。

      バサー同士で注意し合えば、すべてのバサーがマナー悪い訳じゃない、
      という事をわかってもらえるかもしれませんしね。

  • いつも楽しく拝見しております。
    本年は松下さんより4度出船、まあダムサイト付近や水産の島や鳥居周辺を中心に釣りをしています。
    名前なしさんと同意見です。キチガイじみたスピードの人が結構多いですよ。
    私はワームの釣りではないので基本立っているので、釣りに集中してると
    相当揺れて驚きますよ。トーナメンター?やロコ寄りの人に多いイメージです。
    それと移動時のタバコにうんざりです。エレキの能力的に変わらないと
    後ろについたり、そばにいる場合ずっとタバコくさい思いでうんざりします。
    あと出船前の桟橋やボート券購入時の列でもところ構わない喫煙が多くうんざりします。
    ついでに言うと近隣の宿のクオリティがひどいですね。タバコと宿が改善されれば今年は倍くらい亀山で釣行していたと思います。(ホテルとさがわ)
    それにボート料金も10年前に比較して高いかな。コンビニも近隣にないし。
    私自身は結構亀山に期待しているんですよ。藤沢から行くくらいなので。
    これからも精力的な記事を楽しみにしております。
    昭和43年生まれの同年齢なのでカケヅカさんのタフさに驚いています。では!

    • コメントありがとうございます。
      自分も本湖での釣りは好きですが、エレキ全開の人は多いように思います。
      やはり開けた水域ですから、パワーも上がってしまうんですかね。

      でも、釣りをしてる人が近くにいたら適度なスピードに落とすというのは
      常識レベルだと思うんですけどね。

      まあ、タバコについては現状は何も言えません(笑。
      自分もタバコは吸いませんが、匂いや煙でイヤな思いをしてても禁煙という訳にもいきませんしね。

      体力はある方だと言われますが、同年代でもっとすごい人は沢山いますね(笑。
      自分はまだまだですが、楽しい事は頑張れてしまいますから。

      応援ありがとうございます。
      これからも楽しんで書いていこうと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    wpmaster

    本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表