ディープでのダウンショット 根掛かりはほとんどがシンカー

なんか気が付いたようにディープの釣りを

書き始めたほぼフリッパーのカケヅカ

( @kakedukaSS )です。

 

普段カバーテキサスばかりやってますが、

じつはディープが大好きだというのは

ウソではありません(笑。

 

キャリア的にはディープの方がかなり長い

時間を費やしてるのです。

 

これから寒くなってくると釣り人の数が減り

フィールドを広く使えるので開放感があって

大好きなんですよね。

 

そしてある意味ハイシーズンより釣れます。

これはマジで言ってますからね。

 

でも、ディープの釣りは根がかると思って

敬遠する人も多いのでは?

ディープのダウンショット

 

まあ、これしかないんですけどね(汗っ。

 

2014-12-10 15.22.01

 

自分の中でディープと言えばダウンショット

です。

 

メタルジグもあるんですが、

あまり得意ではないんですよ(笑。

ノリーズ(NORIES) ルアー メタルワサビー18g BR-15 4254
by カエレバ

 

それよりもダウンショットをまだまだ煮詰め

たいと思ってるんですよね。

 

そんなダウンショットですが、根掛かりを

敬遠してやらない人もいますよね。

 

でもその根掛かりってほとんどが取れます。

 

ダウンショットに限らず、ワームリグの場合

ディープでの根掛かりはほとんどシンカー

なんですよね。

 

それを外そうとしてるうちにフックまで

根がかってしまうという感じでしょうか。

 

結果ラインを引っ張ってそのスポットを荒し

自分のタックルも傷めるという。

 

根がかったら最初にやる事

 

ダウンショットをドラッギングしていて

根がかっってしまったら

まずはラインを緩めます。

 

一番良くないのは、根がかると同時に

ラインを強くあおること(笑。

 

これをやると取れるものも取れなくなります。

 

スタックしたばかりの状態なら面倒がらずに

来たコースを戻ればほとんど外れます。

 

そしてその外れる瞬間もバイトチャンスに

なるんですよ。

 

根がかるところは良いところなので、そこは

魚がいる可能性が高いんですよね。

 

という事は根掛かりはむしろ歓迎すべき

グッドスポットなんですよ。

 

フックむき出しでも大丈夫

 

自分が亀山湖のディープでダウンショットを

やるときのフックはマスバリのむき出しです。

モーリス(MORRIS) アンダーショット 1号
by カエレバ

 

これは単純にフッキングを良くするため

なんですが、それでも根掛かりはほとんど

しません。

 

やはり根掛かるのはほぼ100%シンカー

なんですよね。

 

ごくまれにバイト直後に木化けして

根がかる事がありますが、それは魚に

持っていかれた事が原因でしょうね(笑。

 

通常ダウンショットをやっていて根がかる

事はないと思って間違いないです。

 

他の人を見ていて思うのは、やはり細かく

シェイクしてる場合は根掛かりやすいです。

 

これはおそらく10mの水深では細かい

振動は伝わってないと思われます(笑。

 

なので、ロッドをムダに動かしてるとワームが

浮いたり沈んだりして予期しない動きを

してしまうんだと思います。

 

ディープの場合、ラインは常に張ってるのが

基本だと確信してます。

 

とにかくオートマチックに、自動的に

フッキングが完了しないとキツいですから。

 

そのためのドラッギングなんですよね。

 

あえてラインに角度を付ける

 

ディープにおいて狙って根掛かりを起こして

る訳ですが、その方法はラインに角度を

付ける事です。

 

そうすると、根がかって外れない時には

ラインの入ってる角度をバーチカルにすれば

ほとんど取れますからね。

 

逆にバーチカルに近い角度でドラすれば

ほとんど根がかる事なく引いてこれます。

 

でも、それではスタックをうまく演出できない

ので、ハングオフもうまくできないんですよ。

 

ただ何の変化もなくシンカーがボトム付近

を通るだけですね。

 

それでは何のリアクションも期待できない

ですよね。

 

まあ、シャッドテールのワームならそれでも

釣れなくはないと思いますが、サイズは

選べないでしょうね。

2.5インチ レッグワーム 297(グリーンパンプキン/ブラックフレーク)
by カエレバ

 

やはり単純な食わせよりも、少しでも

リアクション的な要素がある方がサイズが

良いように感じてます。

ROBOWORM/ロボワーム Alive Shad/アライブシャッド 3inch Purple wakasagi 10ヶ入
by カエレバ

 

根掛かりスポットでシューティング?

 

上に書きましたが、根掛かりを外す瞬間は

バイトチャンスでもあります。

 

ただし、根掛かりを強くあおったり、無理に

引っ張った後ではダメなんですよね。

 

根がかったらまずラインを緩めて、

そのスポットの真上まで移動します。

 

20160614_061522

 

GPSを持ってる人はそのスポットを記憶

しておくと良いかもしれませんね。

 

フリッピングでもディープのダウンショットでも

根掛かりを外す原理は一緒です。

 

真上から引っ張ってやると取れますので、

ここではあえて外しません。

 

せっかく良いスポットなので、少し誘いを

かけてやってからでも遅くはないので(笑。

 

深い場所なので細かいシェイクなどは意味

がないのですが、テンションをかけて軽く

ロッドを上下にゆすってやる感じですね。

 

シンカーは根がかってる訳ですから、

ノーシンカー状態で漂わせるイメージ

でしょうかね。

 

ラインを張って完全ステイも効果的です。

これはハッキリアタリが出ますよ。

 

まあ、釣れなくて元々ですので試してみて

ください(笑。

 

外れる前提で遊ぶ

 

ディープのダウンショットは根掛かりしても

外れると思ってもらって大丈夫です。

 

なので、外れる前提で色々チャレンジして

みてください。

 

リーダーを長めに取ってシンカーを重くして

ボトムをサーチしながら釣るのもおもしろい

ですよ。

 

で、根掛かりしたらそこは良いスポット

ですからね

 

最悪シンカーが取れなくても、

良いスポットを見つけられたと思えば

安いものです(笑。

 

タングステンシンカー一個ロストするのは

チョッと痛いですけど、今時の高いワーム

よりは安いのではないかと(笑。

 

それでもやり込んでいくと、一日やってほぼ

ロスト無しでいけますから。

 

まだディープの釣りを体験した事無い人は

ぜひこの秋冬にトライしてみてください。

 

いつもの釣りで行き詰ったら、

ダメ元で深いところを触ってみると、

意外と釣れちゃいますよ。

【Feco認定商品】 ZAPPU (ザップ) ダウンショット ・1/8oz(3.5g)
by カエレバ

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です