レフトハンドルのパーミングってどうしてますか?

普段からカバーでのシェイクを多用するのでパーミングにはこだわりがあります。

 

撃ち系の釣りがメインスタイルの場合はピッチングからシェイク、そして回収という流れで釣りをする訳ですが。

 

左ハンドルの場合、反対の手に持ち替える事は無い訳ですからパーミングもそのままでしょうか。でも、時としてパーミングする時に

持ち替えたりもします。

 

そこらへんはみなさんどうしてますか?

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

 

アクションによって持ち替える

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ( @kakedukaSS )です。

 

右利きの右手でロッドを操作する場合でもパーミングは色々やりますね。自分の場合は基本薬指をトリガーにかけるのでパーミングは深めです。

 

というのもフリッピングなのでクラッチを切る動作がないというのがあるんですけどね(笑。

 

これがショートロッドに軽いリールの場合では全然違うものになるんですよ。

 

中指をトリガーにかけるのでパーミングは浅くなるんですよね。

 

で、人指し指を真っ直ぐ伸ばしてスピニングタックルのように持ってシェイクします。

 

20161010_231052

 

その時の親指の位置がこちら↓

パーミング親指

 

これは伸ばした人指し指と親指でリールを挟み込むような感じになるんですよ。最近特に多用する持ち方ですね。

 

こうしてる方いますかね?

 

スタードラグでのクラッチオフ

 

上にあるパーミングはトリガーに掛ける指が中指にしろ薬指にしろ、スタードラグを中指で回せるようなポジションなんですね。

 

スタードラグ操作

 

というのも、自分のスタイルがカバー撃ちですからどうしてもラインメンディングを頻繁にやるんですよ。

 

その時薬指をなるべくフリーにしたいのでこうしてるんですね。

 

でもまあ、実際もちやすいんですよ、キャスト後に持ち替えなくても良いし。それは大きなメリットですね。

 

これが人指し指をトリガーにかけてると絶対にスタードラグに指がかかりません。

 

スタードラグ人差し指

 

せっかく左ハンドルなのにキャスト後に持ち替えるのも何かイヤなんで(笑。

 

巻きの時は持ち替える

 

これが巻きをやる時は絶対にトリガーに掛ける指を変えますね。中指をトリガーにかけてキャスト後、薬指にかけ直します。

 

パーミング中指

 

これはリールを巻く時にしっかりとホールドしたいのと、巻く時はリールが上を向くので。

 

シェイクの時はロッドは完全に横を向いてるのでハンドルは巻けないですね(笑。

 

パーミングシェイク

 

巻きの時のキャストはロッドの長さに関係なくほとんど両手でキャストします。

 

なので持ち替えるのはそれほどやりにくくはないんですよね。まあ、普段あまり巻きをやらないんですけどね(汗っ。

 

そんな訳で自分流のパーミングはこんな感じです。

 

人それぞれ型があるかとは思いますが、釣りによってパーミングは違いますよね。

 

みなさんはどんな感じですか?

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です