【まとめ】 エスケープリトルツインのテキサスリグ

 

自分が愛してやまない

エスケープリトルツインをテキサスリグで、

しかも亀山湖のカバーでのみ

使った場合のまとめ記事になります。

 

こんなせまいまとめ記事もどうかな?

とは思いますが。

 

かなり偏った考え方を元に書いてますので

参考になるかどうかわかりません(笑。

 

でもまあ、

ここは一つ温かい目で

見てやってくださいね。

 

スポンサーリンク

自分の絶対的なテッパンベイト

 

近距離ピッチング&フリッピング

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーの

カケヅカ( @kakedukaSS )です。

 

過去記事にたびたび登場する

エスケープリトルツインですが、

本当に良く釣れます。

 

試合当日のデッキ

 

発売は結構前で、もう10年以上は

経ってるはずですよね。

 

エスケープリトルツインの前には

エコギヤのロッククローをメインに

使ってたんですよ。

 

それも良く釣れるんですけど、

ワームの消費が激しいんですよね。

 

ツメを取られて終わり、というパターンが

非常に多く悩んでました。

 

そして、

何となく買ったエスケープリトルツインを

使ってみたら、良く釣れたので

今に至るという感じです。

 

他にもいろいろ使ってみたんですが、

自分には全然釣れず、

結局またエスケープリトルツインに

戻るという具合でした。

 

スポンサーリンク

カバーの中層シェイクで

 

亀山湖でテキサスリグをやる場合、

使い方はカバーテキサスのみです。

 

それもある程度水深のあるカバーに

限定してますね。

 

つまり完全に中層です。

 

それもかなりのヘビーカバーに

フリッピングで入れてますね。

 

ここで大事な事は

根掛かりを最小限に抑える事です。

 

そのための対策の一つが

フックを小さいものにする事ですね。

 

でも、フックを小さくする理由は

それだけではないんですけど。

 

試合でもエスケープリトルツイン

 

現在チャプター房総に参戦してるんですが、

そこでのメインベイトも

エスケープリトルツインですね。

 

ただし、エコルールというのがあって、

“F”マークの付いた

エコエスケープリトルツインでないと

ダメなんですよ。

 

それがなかなか売ってなくて困ってます。

 

今の自分の状況だと、毎週のように

釣りに行ける環境ではないので

釣行は試合がメインになってます。

 

試合とその前日のプラクティスが

主な釣行日程なんですよ。

 

そうなると、新しい釣りを

練習する時間もあまりなく、

結局見失うとフリッピングばかり

やってしまいます(笑。

 

自分の中でそれが一番自信があり、

やり切れる釣りなんですよね。

 

そして、今のところフリッピングには

エスケープリトルツインがセットに

なってますね。

 

自分の基本になっているセットなんですが、

ワームが市場にないので、

変わりのワームを探してるのですが、

中々思ったものがないんですよ(泣。

 

練習不足を言い訳にして、

ちゃんと使ってないのが原因かも

しれませんが(笑。

 

エスケープリトルツインより釣れる

ワームは今のところ見つかってません。

 

自分の釣りとこれほど相性が良い

ワームは無いのかもしれません。

 

そうでなくてもこれだけの

ロングセラーですから、

世の中の多くの人が釣ってるという

事ですよね。

 

基本のタックルデータ

 

参考までに、

自分のフリッピングのタックルデータは

こちらになります。

 

ロッド:TD BATTLER LIMITED

HARRIER80

 

リール:SHIMANO 13metanium

AvailHEDGEHOG STUDIO

カスタム

 

ライン:サンライン

マシンガンキャスト30ポンド(ナイロン)

 

フック:デコイ キロフックハイパー””#1

 

シンカー:バレーヒル

バレットシンカー8.8g(5/16Oz)

 

シンカーストッパー:アクティブシンカーストッパートーナメント

 

ビーズ:手芸店のもの

 

 

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表