【動画】亀山湖のカバーでベイトフィネスジグ フリップ無反応の後に

チャプター房総2016の最終戦で自撮りした動画です。

 

朝イチに入ったスポットでなんとかキーパーを絞りだしてます(笑。

 

よかったら見てください。

 

【ページへのいいねを押してもらえると毎日最新記事をお届けできます】

セレクティブ?

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ( @kakedukaSS )です。

 

今回は自分的にチョッとめずらしい動画を公開してます。

 

記事にも書いてますが、チャプター房総最終戦のファーストスポットでフリッピングに反応がなかった後にベイトフィネスジグで釣ってます。

 

ここはスポットに到着してからフリッピングを始めてまったく反応がない様子を見てもらうために編集無しで見てください。(編集できなかったとも言う)

 

まあ、五分過ぎあたりでロッドも持ち換えるまでは早送りで見てもらえればと思います(笑。

 

 

大したサイズではないですが、カバーの中に入れ込んでるのでチョッと苦労してます。

 

今回はいつものベイトフィネスタックルではなく、カバー用に強いロッドとPEラインを直結でやってます。

 

初めて試しましたが、いきなり結果を出してくれました。

 

今後自分のフリップのフォローとして、またタフった時のキーパーキャッチャーとして活躍してくれる事になりそうです。

 

タックルデータ

ロッド:WILD SIDE WSC63M

リール:SHIMANO12アルデバランBFS

ライン:SHIMANOセフィアG5(PE)1号

ルアー:ティムコ ベイトフィネスジグ2.7gスモークタイガー

トレーラー:フラッシュユニオン アバカスシャッド2.7

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です