創作意欲がバリバリ沸いてくる 秋のせいかな?

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーの

カケヅカ( @kakedukaSS )です。

 

季節のせいか、

作りたいものが沢山あって

現在プロトが同時進行です。

 

わりとすぐに形になるものから

難航が予想されるものまで

数種類ありますね。

 

来週にせまってるチャプター房総で

テストまでいけるかな?

 

キャビテーションプレート

 

なんで今までやらなかったのか?

と後悔するほどあっさり形に

なりましたね(笑。

 

キャビテーションプレート

 

でもこれって、

実は過去に作った事が

あったんですよね。

 

その時はまあまあ使えたんですよ。

 

でも、まさか自社製品として

販売を考えるなんて

思ってもみなかったので(笑。

 

今回はプレート部分を

ステンレスのレーザー加工で

外注しました。

 

ステンレスレーザー加工

 

クランプ部は3Dプリンターの

密度をマックスに上げて

実用強度に近づけて

作ったんですよ。

 

でもシャフトの径を間違えて

大失敗です(泣。

 

でもこれはデーターを

チョチョッと直してすぐに

作りなおします。

 

おそらく普通に使えると

思うんですけどね。

 

14カルコンのレベルワインダー

 

これもわりとすぐに

形になりました。

 

14カルカッタコンクエストレベルワインダー

 

 

ただし、

これはフィールドテストをしないと

まったくわからないですね(汗っ。

 

単に使えれば良い、

というレベルではないですからね。

 

実戦でちゃんと戦力になってくれないと

意味がないですから。

 

問題だったSICリングは

もしかしたら最適なサイズが

手に入りそうなんです。

 

もちろん市販品ではありません。

 

↓コレは市販品

SICリング

↑サイズが小さ過ぎるんですよ(泣。

 

↓幅もないので二個使い

レベルワインダーSICリング

 

やる気を出せば

道は開けるものですね(笑。

 

要所要所で助けてくれる人が

現れるんですよ。

 

自分は人に恵まれてます。

 

同じ価値観の人に向けて

 

弱小メーカーである

KAKEDZUKA DESIGN WORKSは

まだまだ自立できてません(笑。

 

毎日好きな事ができて幸せですが、

生活は楽ではありません(笑。

 

なので受注の仕事も

全力でやってます。

 

まあ、そうでなくても

うちみたいなところを頼って

仕事を頂けるのは

本当にありがたい事ですからね。

 

今のところ、

自社製品の企画開発は

自分の楽しみみたいなもんです。

 

楽しい事って、仕事の合間でも

休日でも時間を作って

やってしまいますよね。

 

今は自社製品を作るのが

そんな感じですね。

 

最後は自分が欲しいから、

というモチベーションです(笑。

 

でも、そうでないと良いものは

できないと信じてます。

 

それを世の中の、

自分と同じ価値観を持った方に

リリースするのが使命だと

思ってます(笑。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です