弁慶掘に展示中のDECADEWORKS製リールが乗ってるスタンド

弱小メーカー

KAKEDZUKA DESIGN WORKS

(KDW)の代表、ほぼフリッパーの

カケヅカ( @kakedukaSS )です。

 

最近リールメンテナンスネタが

多くなってきてますが、

今回はリールが主役ではありません(笑。

 

ある意味リールよりも思い入れのある

リールディスプレイスタンドについて

書いてみようと思います。

 

撮影・展示用

 

今現在使っている

リールディルプレイスタンドですが、

じつはイレギュラー品なんです(笑。

 

元々フィッシングショーなどで

リールを展示するときの

ディスプレイ台だったんですよ。

 

大阪フィッシングショー

 

フィッシングショー大阪

 

その時はベイトリール用と

スピニングリール用の二種類を

デザインしたんですよね。

 

リールディルプレイスタンド

 

で、その後製品化して

HEDGEHOG STUDIO

販売されたんです。

 

でも、値段の問題なのか

前評判ほど売れ行きが良くなく(泣。

 

最初のロットで終了となって

しまったんですよね(苦笑。

 

その後、

不良でハネたモノ同士を

組み合わせて、

少しだけ追加工して。

 

リールディルプレイスタンドブラックゴールド

 

で、出来上がったのが

今使っているディスプレイスタンド

という訳です。

 

イレギュラー品だけあって、

カラーも全部バラバラで(笑。

 

リールディルプレイスタンドイレギュラー

 

これには値段の付けようもなく、

1台だけONLINE SHOP

出してますが、

完全に売る気無し(爆。

 

DECADEWOPKSさん

 

ところで、

リールのディスプレイと言えば

DECADEWORKS

(ディケイドワークス)さんですよね。

 

まあ、ご存知無い方のために

説明させてもらうと。

 

リールメンテナンスからカスタム、

そして代名詞になっている

リールのペインティングで有名な

メーカーさんです。

 

↓最近だとこんなZILLIONとか

ZILLION

 

ZILLION2

 

↓あとこんなZILLIONとか

ZILLION3

 

↓それとこんなZILLIONとかね

 

ZILLION4

 

とまあ、このように、

この方ZILLIONが

好きみたいで(笑。

 

この方とは数年前から

お付き合いがあるんですが、

いろんな意味でスゴイ方です(笑。

 

自分はリールメンテナンスアマを

名乗っている訳ですが(笑。

 

この方は正真正銘の

プロフェッショナル(汗っ。

 

そしてカメラの撮影技術も

スゴイんですよ。

 

ご自身のブログやinstagram

アップされた

カスタム&ペイントリールは

息の飲む美しさ。

 

となると、

自分の渾身の一作である

リールディルプレイスタンドは

ぜひこの方に使って頂きたい、と。

 

無理やり送り付けて

使わせてるという具合です(笑。

 

DECADEWORKSさん、

いつも自分の作ったスタンドを

使って頂きありがとうございます。

 

弁慶掘り

 

そんなリールディルプレイスタンドですが、

DECADEWORKSさんからのご要望で

とある有名スポットに

置いてもらってるんですよ。

 

それが大都会のど真ん中にある

まさかのバスフィッシングフィールド、

弁慶掘り」。

 

弁慶と言えば先日亀山湖で

同船させてもらった

この方のホームレイクですね。

 

現在そこに、

DECADEWOPKSさんが手掛けた

カスタム&ペイントリールが

展示されてるんです。

 

で、

そのリールが乗っているスタンドを

自分が提供させてもらってる、

という訳なんですよ。

(エッヘン!)

 

01ディケイド

画像は弁慶フィッシングクラブホームページより

お借りしました。

 

まあまあ気合を入れて作ったので、

中々良い出来だと思ってまして。

 

しかし、

主役はあくまでもリールですから

それより目立つ事なく。

 

存在感をだしつつ、リールより

主張しない絶妙なバランスというか。

 

まあ、DECADEWOPKSさんの

リールですから、どんなスタンドも

勝てないですけどね(笑。

 

それにしても、

そこに飾るリールを乗せるスタンドに

自分が作ったものを指名して頂いて

光栄&恐縮です。

 

そんな訳で現在、

弁慶フィッシングクラブに

DECADEWORKSさんのリールと

自分が作ったスタンドが

展示してあります。

 

釣りに行かれた際には

ちょっと気にして見てもらえると

嬉しいです。

 

そんな自分ですが、

実はまだ弁慶掘りに

行った事がないんですよね(汗っ。

 

今年は絶対に

一回見に行かないと!

 

関連記事はこちら↓

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)の方もチェックしてみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表