多摩六都科学館に行ってきた ほぼ日刊むすこ

ほぼ日刊と言いながら

最近まったく

書いてませんね(汗っ。

 

釣りネタで書きたい事が

多すぎて間に合わなく

なってきてます。

 

でもまあ、ボチボチ

書いていこうかとは

思ってるんですけどね(笑。

 

さて、

昨日は嫁が仕事だったので

子供三人連れて

昆虫を見に連れて行きました。

 

一人で三人連れて

出かけるのは、

ほぼ初めてかも。

 

スポンサーリンク

六都大昆虫展2016

 

昆虫大好きな長男が

テレビで見たと言う

昆虫展に行きたいと。

 

そこにめずらしく、

お姉ちゃんも行く事になり。

 

当然三歳児クンも行かない

訳がないという(汗っ。

 

そんな訳で行ってきましたよ、

西東京にある

多摩六都科学館」。

 

世界の生きたカブト虫クワガタが

実際に触れるという事で

長男はメチャ興奮してます。

 

スポンサーリンク

足立区から一時間

 

意外と近いと感じました。

 

車で下道を行ったのですが、

一時間ほどで到着。

 

大人が自分ひとりだったので

三歳児がチャイルドシートで

グズッたらアウトだと思いまして。

 

万全を期して行った時は

途中のトイレ休憩などは

必要なかったりして。

 

そんな訳で無事に到着です。

 

20160731_095034

 

ところどころ大事な写真が

なかったりしますが、

どうかお許しを。

 

なんせちょっと目を離すと

どっか行っちゃいそう

だったんで(汗っ。

 

駐車場を降りてすぐ

建物なんですが、

そこまでの道がすでに

昆虫がいそうな感じマンマン。

 

↓自然がいっぱい

20160731_095106

↑ なかなか進まない(笑。

 

敷地内には草がボーボーで、

バッタなんかは普通にいますね。

 

20160731_094934

都会っ子にはたまらない。

 

それほど混んでない

 

今回はテレビで見たところ

という事で、混雑するのは

覚悟して行ったんですが。

 

思ったほどでもなかったです。

 

20160731_095148

 

入館までに10分くらいかな?

 

で、目当てのカブト虫を

触るイベントに並ぶ事

20分くらい。

 

しかも並んでる間、

子ども達は野放しでOK。

 

一緒に並んでなくても

大丈夫という事で

もてあます事もなかったですね。

 

意外とすぐに呼ばれて

あっさり入れた感じでした。

 

ボランティア?

 

西東京の複数の市で

経営してるという

こちらの科学館。

 

公共の施設という事で

従業員さんの対応は

それなりなのかと思ったら。

 

カブト虫の説明をしてくれた

若そうなお姉さんがメチャ

詳しくてビビッた(笑。

 

しかも常にカブト虫を

体に付けていて、普通に

触って説明してくれた。

 

これは好きでないと

できないですよね。

 

変な話、

お金をもらっても昆虫を触りながら

お客さんを相手に説明するなんて

イヤな人はイヤでしょう(笑。

 

これって公務員枠なんですかね?

もしかして、好きでやってる

ボランティアさんかな?

 

昆虫展がやってる間だけ

きてくれる大学の研究室か

なんかの人なんだろうな。

 

大興奮!

先に標本が並んだ展示室

のようなところを見ていきます。

 

↓係員さんが持ってたヘラクレス

20160731_101117

↑絶対オモチャだと思ったら本物でした(笑。

 

これには子供達も代興奮!

少しだけ触らせてくれて、

すごく喜んでました。

 

そのあとは標本を一通り

見て回ります。

 

↓蝶は充実してた

20160731_101408

 

↓カマキリのマネをする長男

20160731_101626

↑終始テンション高めでした(笑。

 

そんな訳で途中を端折って

カブト虫とご対面。

 

カブト虫の日

 

日替わりでカブト虫と

クワガタのどちらかになるとの事。

 

で、この日はカブト虫の日でした。

 

↓アトラス大カブト?

20160731_104936

↑まあ、ツノが三本のやつね

 

↓三歳児も無事に触れた

20160731_105016

↑おっかなビックリだけどね(笑。

 

↓お兄ちゃんはご満悦

20160731_105354

↑服に乗せて喜んでます

 

この日はアトラス一種類だけでした。

でも初めて触る外国のカブト虫に

大興奮でした。

 

こんな日は仲が良い

 

お母さんがいなくても、

三人仲良く遊んでくれました。

 

20160731_104854

 

普段はお互いわがままで

ケンカばかりですが、

こうゆう日は仲良しです。

 

三人連れてどうなるかと

思いましたが、なんとか

無事に乗り切れました。

 

最後は三人並んで

アイスを食べて帰りました。

 

20160731_114428

↑ ああ、やっぱりこうなるよね…

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表