【VERSUS VS3080】 がキレイになったのでルアーを入れてみる その1

世間はもう

お盆休みというヤツでしょうか。

 

そんな事はまったく関係ない

ほぼフリッパーのカケヅカ( @kakedukaSS )です。

 

今日も涼しい工場でせっせと

仕事に励んでおりますが、

それでもクソ暑いフィールドが

恋しいですね。

 

でも今月はなんとか一回

釣りに行けそうなんで

タックルの整理にも気合が入ってまして。

 

今回はその模様をお送りしますね(笑。

 

パッケージ保存はこうやる!

 

先日紹介した方法ですが、

あれから100円ショップでカラビナ

買ってきました。

小さめのヤツなら4個で108円。

 

これが結構使えるんですよ。

大中小と買ってきたけど、

この数でドンピシャだったな。

釣行時はここからバラして使っても良いし、

このままでも使えなくは無い。

 

パッケージのまま保存する場合は

これが良いと思います。

 

ホント、何がなんだかわからなくなっちゃうから。

 

エコかどうかは置いといて

 

とりあえず今持ってるルアーを

整理しておこうと思いまして。

 

せっかくタックルボックスも

キレイになった事だしね。

 

20160728_110015

 

これがもう10年以上前のものには

とても見えないでしょ?

 

ただアッパーパネルを

新しくしただけなんだけどね。

 

とりあえず今あるハードルアーを

出来る限り収納してみよう。

 

結構あるな…

 

さて、しばらく使ってなかったけど、

せっかくだから整理してみよう。

 

20160813_123010

 

結構あるな…。

 

さて、全部入るのかな?

 

まずはワイヤーベイトから整理します。

 

このまえ記事にも書いた

「バイブラシャフト」

が多いな。

 

当然チャプター房総では使用不可です。

 

でも釣れるんですよね。

 

あとは「D-ZONE」のFecoじゃないやつ。

これも釣れるんですよ。

 

20160813_173220

 

ちなみにエクストリームという

チタンワイヤーのヤツです。

 

これだと釣れても結構もつんですよ(笑。

 

ステンレスワイヤーのヤツだと

デカいの釣れたら一撃で殉職ですからね(笑。

 

↓ あとは「クリスタルS」と

20160813_173235

 

↓ SRミニ

 

20160813_173256

↑ちなみにブレード交換してありますね

 

どれも釣れ筋なんですけど、

やはりチャプターでは使えないという。

 

勿体ない。

 

さて、

ルアーの整理ってキリがないですよね(笑。

 

続きます。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表