【まとめ】 亀山湖の中層カバー攻略

これまで書いてきた亀山湖のカバーテキサス関連記事をまとめておきます。

 

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

 

【ページへのいいねを押してもらえると毎日最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

まとめました

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

カバーまとめと言いながら、普段自分がやってるかなり偏ったカバー撃ちを書いた記事をまとめてるだけですが(笑。

 

亀山湖のようなリザーバーでの水深があるところでやるカバー撃ち。

 

シャローマッディーレイクのフリッピングとは全然ちがう釣り方ですが、実際これで釣れるという事を書いてます。

 

自分がチャプター房総に参戦してこの釣りでトップウエイトを出した事もあるんですよ(順位は3位でしたが)

 

そのあたりも含めたカバー撃ちの自分なりの攻略法を書いた記事をまとめました。

 

スポンサーリンク

アプローチはフリッピング

 

キャプチャ

 

 

自分のアプローチは基本的にフリッピングです。

ほぼバーチカルと言っても良いくらい。

 

まずはそのアプローチしている動画をご覧ください。↓

 

水深が10m以上、時には20m近い水深のエリアでカバーを撃つ訳です。

 

でももちろんボトムを取るわけではなく、完全に中層での釣りになります。

 

その部分の説明がこちら↓

 

上記した記事では、なぜピッチングではなくフリッピングなのかという事をくわしく説明してます。

 

 

ロッドは8フィートのフリッピングロッドです。

愛竿「ハリアー80」についての記事がこちら↓

 

 

20160623_080716

 

 

フリッピングロッドと言ってもハリアー80は厳密にはフリッピング専用ではない、という話がこちら↓

 

余計な動作を完全に切り捨てたリザーバーでのフリッピングによるカバー撃ち。

 

フッキング

 

かなりキワモノな釣りですが、誰もやらないだけに自分だけの魚がいるように思います。

 

テキサスリグオンリー

 

自分がこの釣りをする上で実行するリグは100%テキサスリグです。

 

20160704_180244

 

今後いろんなものを試してみようとは思ってますが、現在もっとも効率よく攻める事が可能なリグはテキサスです。

 

亀山湖のカバー撃ちとテキサスリグの関係について書いている記事はこちら↓

 

テキサスリグには必ずビーズを入れる理由を書いた記事がこちら↓

 

20160518_144536

 

 

ちなみに、自分が使ってるビーズについて書いた記事がこちら↓

 

エスケープリトルツイン

 

自分が亀山湖のカバーで使うテキサスリグには必ずエスケープリトルツインをセットします。

 

20160615_124000

 

エスケープリトルツインについての説明はこちら↓

 

そしてそのエスケープリトルツインにセットするフックについての拘りを書いた記事がこちら↓

 

ナイロン30ポンド

 

フリッピングというメソッドと大きく関係するのですが。

 

仕様ラインについて、亀山湖のカバーにはかならずナイロンの30ポンドを使います。

 

その理由を書いたのがこちら↓

 

ちなみにこれまでナイロン30ポンドラインの結び目をカットするのに苦労してたんです。

 

20160524_213018_thumb

 

そこで最近いろいろなニッパーを試してるのですが、それに関する記事がこちら↓

 

亀山湖のカバーをテキサスリグでのフリッピング。

 

このメソッドをかれこれ10数年やってますが、自分以外にこうゆう釣りをしている人を見たことがありません(笑。

 

試合で証明

 

この釣りに関して、「それホントなの?」という疑問もある事でしょう。

 

でも本当に釣れるという事を証明したくてチャプター房総に参戦してると言っても過言ではありません(笑。

 

多くの選手や一般のアングラーが多数浮いている中での試合で実際に釣れる事を実証してます。

 

チャプター房総2016第3戦でトップウエイトを出した記事がこちら↓

 

今年は開幕戦ノーバイトノーフィッシュから第二戦ではまあまあの6位。

 

今年のここまでの成績がこちら↓

 

出入りが激しいですが、去年から比べると格段の進歩です(笑。

 

そんな訳で、テキサスリグでのカバー撃ちをまとめた記事でした。

 

今後ももっともっとこの釣りの完成度を高めて、このブログで発信していきたいと思ってます。

 

基本的に亀山湖のようなエレキレイクで釣りをしてますので、他のリザーバーでも通用するのか試してみたい気持ちが強くあります。

 

今後は全国のリザーバーで自分の釣りを試してみる機会を作っていきたいと思います。

 

その他のまとめ記事はこちら↓

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表