「JB TOP50シリーズ第3戦」 優勝・小森嗣彦選手

昨日まで行われていたJB TOP50シリーズ第3戦東レソラロームCUP。

 

初日7355gというブッチギリのトップウエイトをたたき出した小森嗣彦選手。

 

その小森選手がそのまま逃げ切って今期二勝目を挙げました。

 

今回の順位はこちら

 

奈良県七色ダム

 

昨日の午後にツイッターで小森選手優勝という事を知りました。

初日のウエイトからしておそらく優勝するどうな、とは思ってましたが。

 

それにしても今期2勝目とは強いですね。

 

ウイニングルアーはカットテールのネコリグだそうです。

画像を見ると頭をカットして使っていたようですね。

 

釣り方は半サイトで、スクールの前方に投げてワームを沈めて競わせて食わせたとの事。

年間順位

小森選手は今回の優勝で年間ポイントランキングも3位まであがってきましたね。

 

年間

年間2勝はすごいですが、第2戦の34位が響いてますね。

 

現在総合トップは北大祐選手。

 

2位に五十嵐誠選手、

4位に帝王今江克隆選手、

5位に最強王者・青木大介選手と

続きます。

 

年間順位の戦いも白熱してきました。

また詳しい情報がわかったらお知らせしますね。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

1 個のコメント

  • 小森さん頑張れ‼️去年トーナメントDVDパッション見ました‼️小森さんの最後の涙を見て感動しました。本当に一所懸命、全身全霊で半端ない努力家、理論派だと思いますしなにより人柄が優しく素晴らしい人だと思います。今年もう2勝‼️次のパッションDVD楽しみにしてます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    wpmaster

    本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表