ブログのPVが伸びてきた 自分的本音を書くための努力とは

先日、ここ最近ブログのPVが伸びてきてるという事を書きました。

 

【ページへのいいねを押してもらえると毎日最新記事をお届けできます】

ぶっちゃけ

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

原因ははっきりとはわかりませんが、おそらく記事が良いのでしょう。(と自己暗示をかけておく)

 

でも「多くの方に見てもらってる」と思うと、時どき本音を隠してしまいたくなる時があります。

 

それは別に釣りの内容を自分だけのために内緒にする、という事ではないですよ(笑。

 

価値観の押し付けをしたい」のですが、万人に受け入れられそうな事をつい書きたくなってしまうのです。

 

ニッチなサイト

 

今現在書きたい事をただ書きなぐってるだけなので万人受けするブログではないと思ってます。

 

20160610_082411

 

それでも月間8万PVというのはこの手のブログにとってはすごい数字だと思います。

 

でももっともっと沢山の方に読んでもらいたいと思ってまして。

 

オバケブログと比べてもしょうがないのでいいのですが。

 

業界一番手のhebinumaさんは月間100万PV超え。

 

DeeePSTREAMさんは最近月間70万PVを超えたそうです。

 

まあまあ恐れ多いですが、自分の延長戦上にこうゆう方達がいると思ってます。

 

さて、自分の事ですが。

 

今のところ強烈な批判やアンチファンからの攻撃は受けておりません。

 

でもこの路線で行くと、遅かれ早かれ叩かれる時がくるのではないかと思ってまして。

 

それは今から覚悟してる訳です。

 

そして、そのくるべき?批判を恐れてありきたりで当たり障りない記事を書くつもりは毛頭ありません。

 

なんといっても息抜きで書いてるブログですから、書かないとストレスが溜まるんです。

 

こんな内容でも読んでくれる読者の方のために今後も変わらない内容でおおくりします(笑。

 

変わらない努力

 

ブログを毎日更新するのは大変なのでしょうか?

 

自分的には更新しない方が体に悪いですね。

 

こう見えて(どう見えて?)毎日なにかしら実験してるんですよ。

 

文章の書き方を変えてみたり、文字の色や大きさを変えてみたり。

 

まあまあトライしてますよ。エラーも多いですが(笑。

 

でもそれは全然努力でも、ましてや苦労でもないですね。

 

自分が一番気をつけてるのは自分自身がブレないことです。

 

これが一番大変です。

 

なんかカッコ良い事を狙って書こうとしてみたり。

 

感動的な事を盛ってみたり。

 

そうゆう事をした時はだいたい自己嫌悪に陥りますね。(って、そんなことしてるのか!?)

 

やるもんじゃないですよ。

 

自分の中の感動

 

やっぱり釣りに行った後は書く手が止まらないです。

 

書きたくてしょうがないというか。

 

特に良い釣りをした時は夢中で書いてますよね。

 

で、そうゆう記事は読まれます。

 

もう、そうゆうモノなんですね。

 

記事に熱が伝わるんですよ。

 

貼り付ける画像も、実際の現場で撮ったものだと説得力が違います。

 

最近だと、動画は中々おもしろいですね。

 

超真剣にやってる感って映像に出るし、それが記事に熱を埋め込むといか。

 

自分で見ても必死すぎて笑ってしまいます。

 

ブログ効果で釣課アップ

 

ブログは良いですよ、釣りとは相性が良い。

 

やっぱり説得力のある事を記事で伝えたいんですよね。

 

だから釣れないとおもしろくない。

 

特に試合は釣れないと説得力がないですからね。

 

自分の釣りがちゃんと釣れる事を証明するために試合に出てる、みたなところもあるんですが。

 

でも最近は逆で、ブログに書きたいからちゃんと釣れてくれないと困る、的な。

 

まあまあ、ブレてるっちゃあブレてると言えますけど(笑。

 

でもそれも含めて自分らしいかな?と。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です