SHIMANO 13メタニウムのスプールを超絶便利に使う方法

チャプター房総の準備でラインを

巻いてます。

 

巻き替えではなく、

新しいラインを巻くだけですね。

 

自分があまり釣りに行けない、

というのと、状況によって

そのたびにラインを巻きかえるのが

大変という理由。

 

そうは言っても状況によって

どうしてもラインを替えないと

いけない時がありますよね。

 

そんなときに便利な方法を

紹介します。

 

替えスプールという考え方

 

前から考えてたのですが。

 

アベイル製の

マグネットブレーキユニット

を使ってる場合。

 

マイクロキャストスプールが

そのまま替えスプールに

なるんですよ。

 

20160702_143858

 

どうゆう事かと申しますと、

13メタニウムの純正スプールには

SVSユニットが付いてます。

 

カスタムスプールを使う場合、

その純正SVSを移植しないと

使えなかったんですね。

 

20160702_131344

 

それがマグネットブレーキのユニットを

使うことでマイクロキャストスプールが

そのままの状態で使えるんです。

 

まだ本製品として発売されてませんが、

フィールドテストでは

ブレーキの性能は問題ありませんでした。

 

来週のチャプター房総第4戦で

さらにラインの種類や軽量ルアーを

試してみますが。

 

おそらく問題ないと思われます。

 

やや深溝スプール

 

もう一つのメリットとして、

これもプロトの深溝スプールが

使えるんですよ。

 

20160702_131400

 

これがメチャクチャ便利なんです

 

細いPEラインを巻いてるものから

フロロカーボンの16ポンドに

スプールを換えるだけで

使えてしまうという。

 

実際に今回の試合用に

スプールを2個提供してもらってます。

 

これで以前から使ってるのと合わせて

合計4個のスプールが手元にあります。

 

内訳は

ナイロン30ポンド用に

ノーマルスプール一個。

 

PE1号用に浅溝スプール一個。

 

デファイアー・アルミーロ

25ポンド用にやや深溝一個。

 

フロロカーボン16ポンド用に

やや深溝1個。

 

フロロカーボン14ポンド用に

やや深溝一個。

 

リール本体が合計3台で、

エクストラハイギヤモデル2台

7.2:1のノーマルモデル1台

 

これにそれぞれのスプールを

あわせて見てテストします。

 

ユニットの交換も自由

 

実はスプールだけでなく、

ユニットのついたカップも

交換が自由にできるんです。

 

スプールとユニットはセットですが、

リール本体は共用です。

 

という事はギヤ比の違うリールを

ユニットとスプールを換えれば

違うラインとブレーキが自由に

選べます。

 

20160702_144452

 

これも非常に便利で、

細いPEラインとフロロカーボンの

16ポンドを同じブレーキでやるのは

勿体ないんです。

 

浅溝スプールにPEラインを巻くと

スプールが軽くなり、

より軽いルアーを投げられます。

 

逆にフロロカーボンの16ポンドでは

重量のあるルアーを使う前提ですよね。

 

そうなると初速を抑える

遠心ブレーキが良いとなります。

 

リール本体は使いまわして

スプールをローテーションするという。

 

じゃあノーマルスプールをたくさん

持ってれば良いのでは?

と思われるでしょうね(笑。

 

ところがノーマルスプールも

普通に良いお値段しますよね。

 

それにノーマルスプールでは

ベイトフィネスは無理でしょう。

 

体感として、

マイクロキャストスプールを

一度使うとその違いに

ビックリですからね。

 

どうせならカスタムスプールを

使いたいところです。

 

でも、自分のように

ナイロンの30ポンドには

ノーマルスプールという

使い分けもできますしね。

 

20160702_132157

 

新しいリールより使い勝手が良い

 

毎年毎年NEWモデルが出る

釣具業界。

 

リールにしてもほぼ毎年

何かしらのNEWモデルが

出ますよね。

 

自分が現在使っているリールに

新しいモデルが出たとして、

すぐに買い替えは無理です。

 

使いやすいモデルで統一してるので

一気に複数台

買えないからですよね。

 

20160702_133917

13メタニウム自体は最新の

リールではありません。

 

でも性能は申し分ない訳です。

 

新しいモデルが

スゴすぎるだけなんですよ。

 

今のリールも、

買い替えに伴い

売ったとしても二束三文。

 

ならば性能アップして

もうしばらく使った方が

絶対良いですからね。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表