レンタルボートラダーPRO タイプSとの違いを説明しますね

ありがたい事に、

レンタルボートラダーSの売れ行きが

好調です。

 

このブログの効果かなぁ、なんて

勝手に喜んでたりします。

 

で、ここでさらに欲を出して

タイプPROの宣伝もやってしまうおうという

やらしい作戦です、ゲヘゲヘ。

 

20160330_123234 (1)

 

スポンサーリンク

自分が使ってるのはPROタイプです

 

去年から参戦しているチャプター房総でも、

もちろんプライベートでも、

自分が使ってるのはタイプPROです。

 

もともとステンレス製ラダーというと

うちにはこれしかありませんでした。

 

いま現在いろいろ探せばステンレス製の

ラダーはあるかもしれませんが、

ここまで作りこんだものは無いと思います。

 

20160330_123242

自分がたまたま溶接工だった事もあり、

自分用にレンタルボート専用として

ラダーを作ったのが始まりです。

 

当時は湖の上でまったく知らない人から

「そのラダーはどこで買ったんですか!?」

とか何ども聞かれましたね(笑。

 

もしかして売れるのか?

と思って何台か作ってネットオークションで

手売りしてたんですよ。

 

そのときは一切売れ残りがないくらい

売れたんですよね。

 

それからいろいろ(値上げとか)あって、

今の形になりましたが、

基本的な機能はその頃のままです。

 

自分のこだわりが詰まっているのは

PROタイプの方なんですよね。

 

その理由はここでは割愛します。

よかったらこちらの記事をどうぞ。

 

でもステンレスラダーの剛性を

もっと多くのアングラーに知って欲しくて

安価なタイプSを作ったわけです。

 

20151006_143248

 

これは当初利益度外視だったので

売れるほど大変だったという(笑。

 

スポンサーリンク

跳ね上げられます

 

タイプSとタイプPROの違い、

それはシャフトを跳ね上げられるかどうか、

というのがあります。

 

20160330_123332

 

ラダーはなるべく水中深く入れた方が

効きが良いわけです。

 

しかしドシャローで船底をこすってしまうような

浅いところに行くとラダーも擦ってしまいます。

 

そのときシャフトが跳ね上がると船の

操船時にジャマをしない訳ですね。

 

でもそれだけではないんですよ。

 

これは別の記事にも書きましたが、

レンタル船によってはトランサムに

角度が付いてるんです。

 

クランプ部から直角にシャフトが付いていると

フィンが真下より内側になってしまうんですね。

 

なのでタイプSには最初から角度を付けて

あるんです。

 

その点タイプPROは角度が

無段階で調節できるので好きな角度に

セットできるんですよ。

 

フィンの向きを変えられます

 

別記事でも言ってますが、

風によってフィンの向きを変えられると

便利なんですよ。

 

20160330_123444

 

PROタイプのシャフトが丸パイプなのは

自由に向きを変えられるためなんですね。

 

角パイプの方が加工は簡単なので

楽なんですが、

それだとシャフトの向きは変えられません。

 

価格の違いはその部分も

あるんですよ。

 

20160330_123623

 

よく行く湖の状況や船の種類によって、

ラダーを使い分けて頂くのが理想的ですが、

ラダーなんて何台もいらないですよね。

 

PROタイプを使ってもらえれば

間違いはありませんが、

そこは価格の問題がありますし。

 

押し売りはできませんが、

まずはタイプSを使ってもらって。

 

時期を見てPROタイプに

ステップアップしてもらえばと思います。

 

タイプSも頑丈ですから、

使い終わったらネットオークションなんかで

普通に売れると思います(笑。

 

なんとなくPROの方も宜しくお願いします。

購入はこちらから。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です