うれしいコメントを頂いたのでちょっと紹介しますd(*'-'*)b イエーイ

先日当ブログ宛に嬉しいコメントを

いただきました。

 

nature-person-red-woman-medium

 

ちょっと紹介させて頂きます。

 

★★★★★★★★★★★★

kakedzuka.com オーナー様

はじめましてm(__)m
横浜に住むSと申します、突然のメール失礼します。

実は先日、亀山湖にバス釣りに行く時
友人から、kakedzuka.com見てから行くといいよ~って言われ
その時、初めて拝見させて頂きました。
ご家庭の事、お仕事の事、お子さんの事を織り交ぜたとても面白いブログだな~
(面白いなんて書き方すいません…)
それが私の正直な感想でした。

その中でも、元プロからの視点での詳細な解説
どの日記も素人の私にはとても勉強になっています!
(家族との運び方も(笑))

中でも特に気になるのは
kakedzuka.comオーナーはテキサスの名手と感じました

 

中略 

 

最近は、バス釣りの楽しさ よりも 奥深さに悩みが多く
それがまた楽しくも感じています
中でも、kakedzuka.comオーナーが得意とされる『テキサス』が苦手で
亀山湖や片倉ダム、相模湖で見よう見まねで打ってみても
・リールがバックラッシュしたり
・リグがちゃんと中に入らなかったり
・手前に落ちたり
・今までテキサスで釣った事も無し
そんな感じなんです(笑)
2016年の自分の目標はテキサス上手になる事
そー目標を立ててはいますが、先日の亀山湖では、バックラッシュの嵐
上手くいきません(笑)

どーしたらいいでしょうか?(笑)

そんな事、聞かされたら
てめーで練習して 打ち込めよ って聞こえてきますが…

ブログを拝見し
居てもたったも居られなくなり、メール差し上げた次第です

大変失礼いたしました…  

★★★★★★★★★★★★

 

ここまでですね。

 

いやぁ、うれしいです。

 

文中に出てきた

「亀山にいくならkakedzuka.comを

見てから…」

という件。

 

こんなことを言ってもらいたくて

記事を書いているようなもんですから。

 

これからも包み隠さず、

自分が知ってること、思うことを

書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

亀山ダムのカバーが前提ですが

 

さて、今回のコメントにあった

テキサスリグの使い方、やり方についてです。

 

テキサスリグは本当に守備範囲の広いリグで

カバー以外でも登場回数が高いですけどね。

 

soccer-673599__180

でもこのブログでは

亀山湖のカバーに特化した使い方を

解説してます。

 

やはり亀山のヘビーカバーの場合は

貫通能力よりも回収能力

重視しているんですね。

 

なのでまずは重いシンカーから

スタートしてはどうでしょう?

 

自分は5/16オンスが基本で

それより軽くすることは

ほとんどありません。

 

そのくらいの重さであれば

ほとんどのカバーには

貫通すると思います。

 

それでもカバーの中にルアーを入れられない、

というのは物理的な問題よりも

考え方の問題だと思います。

 

今のレベルで入れられないようなカバーは

スルーして良いのではないでしょうか?

 

何事も段階を踏んでレベルを

上げていくのが王道です。

 

自分も今でこそ

陸にフリップしたりしてますが、

(誰も気づいていないカバーがないか

常に探している)

最初はもちろん枝一本またがせる

くらいから始めました。

 

考えかたの問題ですが、

オープンウォーター以外はすべて

カバーです。

 

ヘビーカバーの定義も

人それぞれだと思います。

 

そのときの自分にとっての

ヘビーカバーを攻略するつもりでやれば

自然とレベルアップしていくと思いますよ。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表