DACADEWORKS×KAKEDZUKA DESIGN WORKS コラボリールスタンド光臨!

9c3e83ec-4d75-4405-8b2f-a04746fa9a6d

 

いやー、ゾクゾクしますね。

 

前回記事で言っていたカリスマペインターとは

もちろんディケイドワークスさんの事です。

 

今回特別仕様のリールディスプレイスタンド

提供させてもらったのですが、

そこにうちのロゴを入れてくれました。

 

メールの文章を紹介させてもらいます。

以下ディケイドワークスさんから↓

★★★★★★★★★

お疲れ様です

遅くにすみません!

今年一番緊張したブラストが終わりました。

失敗したら首吊ろうかと思っていたので成功して良かったです(汗

写真はご自由に使っていただいて構いませんので

ブログのネタにでもなれば幸いです、

大変お忙しい中提供していただいてありがとうございました!

中略

 

ココまで

★★★★★★★★

 

まあ命までかけて頂いてありがとうございました。

 

でもほんとに換えのきかない品物なので、

かなり気を遣って作業していただいたんだと思います。

 

ご苦労様でした。

 

ちなみに今回のロゴ入れは

サンドブラスト加工でアルマイトの上から

ジュラルミンの生地を露出させる技術らしいです。

 

52d4462a-55fe-4c74-ac37-37c72aa59448

こうゆうのってセンスなんでしょうね。

 

本当にすばらしい感性です。

 

ディケイドワークスさんとは今後も何か

コラボ製品とか作ってみたいですね。

 

このスタンドにペイントリールをのせて

とある有名スポットに飾ってもらえるらしいです。

 

それではこんどはペイントリールを乗せて

展示されている画像を紹介できたら、

と望んでおります。

 

おたのしみに。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表