図面は手紙と一緒の感覚  相手に伝わらなければ意味がない

 

20160305_171528

開発の時にサンプルを作るのは楽しみでもあるのですが、すごくキケンなこともあるんです。

 

ラフスケッチから図面に起こしてサンプルを作るんですが、外注さんにお願いするものも多くて。

 

自分で作る時はある程度適当でも大丈夫なんです。

 

でも外注さんにはわかりやすく図面で伝えないとダメなんですよ。

 

20160305_110852

スポンサーリンク

CADの恩恵

 

今から9年くらい前に始めてCADというものを使ったんです。

 

フリーで使えるJW-CADってヤツです。

 

ボートラダーも最初はそのJW-CADで書いたんですよ。

 

もう楽しくて楽しくて。

 

自分は図面の勉強は完全に独学で、ネットやら本を読みまくって覚えたんです。

 

当時は結構大きな企業との取引があって、正式な図面でないと承認されないという面倒くさいことをやってましたね。

 

町工場レベルだと使い回したFAXの図面も多くて、数字が読めないなんてこともありました。

 

いちいち電話で確認したり、送ってきた相手もわかってなかったり。

 

先の先に確認を取ってから、って感じでホントに時間の無駄でした。

 

30代の後半になってパソコンを触った自分が最初にやりたかったのがCADで図面を書くことでした。

 

わけのわからない図面を自分で書き直してみると、自然と数字は決まってくるんですよ。

 

CADは頭良いですから、計算間違いなんて無いんです。

 

三角関数も自動で計算してくれますしね。

 

なんてすぐれものなんだ!って思いましたね。

 

スポンサーリンク

なんでも作れる

 

そのあと調子にのって3D CADにも手を出しましたね。

 

フリーで使えるのがあるんですよ。

 

Google Sketchupってゆうおもしろい3D CADが。

 

これもハマりましたね。

 

今の自宅を建替えるときに自分でなんちゃって建築図面を書いてましたよ。

 

適当でしたけど、ちゃんと階段とかのしくみがわかるんですよね。

 

二次元と三次元の図面が書けると「もう何でも作れるじゃん」、状態でしたね。

 

あんまり複雑な曲線が入り混じったのは無理でした。

 

でも書く方法はある訳で、あとは自分の努力次第だと思うともう楽しくて。

 

まあ仕事中にも周りの目を盗んではパソコンに向かってましたね(笑。

 

イメージを具現化するためには

 

ものづくりは好きなんですが、手順がわからなかったんです。

 

全部自分がやらないと、思ったものが作れないと思ってたんですよね。

 

でも結構世の中お願いすると作ってくれる人っているんだなって思いました。

 

図面が書けると自分の思ったものが作れるんです。

 

20代の頃は取引先に超いやなおっさんがいて、仕事ができる人だったんですよ。

 

仕事ができるので反論できなくて。

 

図面をよく理解してる人で。

 

めずらしい記号とかややこしい指示とかを逆手にとってくるんですよ。

 

fax party

 

使い回したFAX用紙の図面で説明されるんですけど、最初わからなくて鍛えられました。

 

図面がわからなくてよく失敗しましたね。不良が出るとこっちがかぶってばかり。

 

でも、その汚い図面をCADで製図し直して逆に色々指定してやりました。

 

そいつパソコンは全くダメだったので最後はいやがってましたね。

 

まあスッキリしました。

 

今となっては感謝してます。

 

おかげで図面の見方を勉強しましたから。

 

あげ足を取るためのものじゃない

 

年配の職人でたまにいるのが、失敗したときに「図面に書いてあるだろ?」ってイヤミ言うやつ。

 

あと大きな会社の図面担当者でこむずかしい図面ばかりよこすやつ。

 

Devils, Costume, Black, Brown, Beige

 

確認しようと電話すると、「それ計算すれば出るからね」「図面の勉強ちゃんとした方が良いんじゃない?」

 

とか言ってくれちゃうヤツ。

 

良いもの作るために図面ってあるんでしょ?

 

間違えないために図面があるんでしょ?

 

って思ってましたね。

 

相手に気持ちよくなってもらう

 

作り手が間違えたら、それは図面が悪いんでしょう。

 

わかりにくい指示を出すから間違えるんですよ。

 

数字とか指示以外の言葉をもっと入れてあげれば迷わないで済むことあります。

20160305_105202

 

どこが重要だから、それ以外は適当でよいですよみたいにね。

 

図面を見た瞬間に「うわぁ」 ってなっちゃうのは簡便して欲しいですよ。

 

もっとお互い気持ちよく仕事しましょう、って思います。

 

20160305_105151

 

それこそ、図面にコンニチハとか書いたら良いんじゃないかな。

 

20160305_105231

あいつの図面はおもしろい、ってなると仕事がはかどると思いませんか。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表