タックルボックスをムダに占拠しているルアー達を追い出そう

 

去年のチャプター房総最終戦

朝イチキッカーフィッシュを獲るも

リミットが揃わず9位におわるという。

 

1442456215179

 

でも公式戦では初めて

一日フリッピングで通しました。

 

自分の考えるフリッピングはこちら

 

亀山に長く通っていろいろ手駒がありましたが、

NBCの試合にFeco(エコ)ルールというのがあって、

認定タックル以外は使用禁止なのです。

 

去年一年は自分にとってエコルール元年。

 

得意ルアーを一切封印しての

チャレンジでした。

 

結果平凡な順位に終わり、

とても悔しい思いをした訳です。

 

が、それでも得るものは大きく、

今期に向けてのヒントや課題が

たくさん見つかりました。

 

スポンサーリンク

ほとんどのルアーは使わない。

パレートの法則ってしってますか?

 

  • ビジネスにおいて、

売上の8割は全顧客の2割が生み出している。

 

よって売上を伸ばすには

顧客全員を対象としたサービスを行うよりも、

2割の顧客に的を絞ったサービスを行う方が

効率的である。

 

または

  • 売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。

 

とか、

  • 所得税の8割は、課税対象者の2割が担っている。

 

などなど。

 

つまりこの法則で考えると、

 

あなたのタックルボックスの中のルアーの

八割は釣れないルアーである。

 

20151031_012500

実際に使って釣れているのは

タックルボックスの中の二割のルアーが

まかなっている。

 

と言えるわけです。

 

釣り人の心理として、

釣行の際はいろんなルアーを持っていきたい

ですよね。

 

「もしかしたらこれも使うかもしれない」。

 

「もしかしたらあれも使うかもしれない」。

 

でも

「もしかしたらこれは使わないかもしれない」

とはならないですよね。

 

でも、それがあなたの

もっとも釣れない原因かもしれませんよ?

 

スポンサーリンク

チャプター房総最終戦での決意

 

この試合での自分のプランは、

プラの状況からまずはリミットを揃える、

というものでした。

 

しかし自分の不手際というか、無知さから、

タックルチェックの際に認定外のルアーが

ボックスに入っているのに気づきませんでした。

 

受付前ということでなんとか助かりましたが、

一年通してボックスに認定外ルアーが

入っていたようです。

 

成績がダメダメだったので、

なんのお咎めもうけませんでしたが、

これには深く反省しました。

 

そして最終戦はきっぱりと

その日のプランにあるタックル以外は

船から下ろすことにしたのです。

 

プランといってもフリッピングしか

ない訳ですが。

 

玉砕戦法

 

そんな訳でFエスケープリトルツインに

シンカー、シンカーストッパー

(ちなみにシンカーもシンカーストッパーも

認定商品のみ使用可)

とフリップ用のロッド&リールだけで

挑みました。

 

この時点でリミットを獲ってから

キッカーを入れるという作戦は

頭からスッ飛んでましたね。

 

スタートから良いヤツ三本獲る!という

玉砕戦法に打って出た訳です。

 

そしてスタート直後のキッカーが入るのですが、

これがタックルを絞らずにキーパーキャッチャー用の

タックルを積んでいたらどうだったでしょうか?

 

おそらくこの1850gのキッカーは

獲れてないでしょう。

1442388318394

ここで自分がもっとも得意とする釣りに

絞ることが大事なんだと痛感しました。

 

しかしながらこの日もリミットが揃わず

平凡な順位でした。(たしか9位)

 

でも試合中に

あきらかなキロフィッシュをバラしていたので

間違ったら何かあったかも?

という思いはあります。

 

自分の中で何かが吹っ切れた

記憶に残る試合でした。

 

得意な釣りが助けてくれる

 

経験豊富なベテラン選手の場合、

持ち駒も多く、

あらゆる状況において

最適な方法で魚を釣るように見えますよね。

 

自分達のようなアマチュアアングラーは

そうはいきません。

 

釣行日数もかぎられてくるし、

金銭的にもタックルやルアーを

思う存分購入できません。

 

ならば一つ、

自分の武器を作りましょう。

 

”困ったときは得意を通せ”

 

という言葉があるとかないとか。

 

まああるとしましょう。

 

シーズンとか状況とか関係なく、

魚を見失ったら自分の得意というか、

好きな釣りを通してみましょう。

 

って完全に逆の事をこの前書いたばっかり

なんですけど…(汗。

 

でもこの時はプラで魚は見つけてあったので

見失った訳ではありませんけどね。

 

まあ逆も真なりってことで。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
東京都足立区在住
ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表