レンタルボートラダーできました  まずはタイプ”S”から

20151228_152608

少量ですが在庫あります。

レンタルボートラダータイプ”S”です。

 

ラダーの説明はこちらから。

 

一部外注品があるので、

どうしても大量に作っておくことが

できないんですよね。

 

でも徐々に自社でまかなえるように

なってきました。

 

今回は間に入っていた会社をなくして

直接やりとりできるようにしたり、

なるべく部材を在庫したりして、

価格を変えないで少量生産できるように

してきました。

 

初期のタイプから微妙にいろいろ

変えたりしてるんですよね。

 

スポンサーリンク

価格は据え置きです

 

送料込みで10000円です。

購入はこちらから。

 

これって安くないですか?

 

オールステンレスで各部TIG溶接。

 

20151228_152629

主要な部分はネジ止めにしちゃうと

ガタつきますからね。

 

じつは今回から↑の画像のものより

ネジ部の幅が広がってます。↓

20160127_153435

ここが広がるとより締め付けが

強くなります。

 

もちろん船にかかる負担は変わりません。

むしろやさしいかも。

 

シンプルで頑丈。

今までに破損の報告は一度もありません。

 

まあこれが壊れるような時は

船が危ないかも知れませんね(笑。

 

スポンサーリンク

シーズン前はよく出ます

 

このラダー今の時期がよく出たんです。

 

過去数年を見ても、

二月から三月にかけて一気に

売れる感じなんですよね。

 

なので今着々と準備してるんです。

 

まあ壊れるものではないので

買い替えのお客さんはいないと

思いますが。

 

買い替えというよりも、

他社さんからの乗り換え?

が多いようです。

 

アルミラダーは寿命がありますからね。

 

今シーズンはステンレスラダーどうですか?

シーズンに向けての準備が進んでると

思いますが、

ラダーについてはどうですか?

 

今シーズンからステンレスラダーにして、

長く使ってみませんか?

 

年に数回しか釣りしない方なら、

まあ軽いし、

アルミラダーで良いかもですね。

 

年間20~30回行く人だと

頑丈なステンレスラダーが威力を

発揮してくれますよ。

http://kakezduka.theshop.jp/

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表