二月の亀山ダムは超絶きびしいゾ!? この時期一本とるための心構え

2016年2月に書いた記事のリライトになります。

 

早いもので一月がもう終わってしまいました。体も回復したし、テストを兼ねた初釣りに行こうと思ってます。

 

しかし二月の亀山湖はハンパなく厳しいのですよ。

 

【ページへのいいねかツイッターフォローしてもらえると最新記事をお届けできます】

スポンサーリンク

亀山ダムのディープは1月まで

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

自分的な見解では、亀山ダムのディープは一月いっぱいで終わりなんですよ。

 

これにはいろんな意味を込めて言ってるんですが、そろそろ春を意識した釣りにシフトしないとダメということもあるんですよね。

 

まあ粘ればまだディープも釣れるんでしょうけどね。でも厳しいのはシャローも一緒です。一日やって一本出るかどうか。

 

となると、ディープにこだわってると春の訪れを感じるのが遅れる危険性が高まると思ってます。気もちの問題なんですけどね。

 

だから一月いっぱいでディープの釣りはやめておきましょうよ。

 

スポンサーリンク

二月のシャロー

 

これは釣れます。というか、実績はもちろんありますよ。特段パターンがどうのということではないですけどね。とにかく集中力です。

 

二月の釣りなんてそんなもんです。好きな釣りを集中してやりきってみましょうよ。意外と釣れちゃいますって。

 

でも最低限の基本は抑えておきましょうね。

 

日当たりの良い北側のバンクに何度も入りなおす。

 

これが最強パターンです。異論は認めません。

 

過去イチルアー

 

これ言っても大丈夫かわからないですけど…。ジグ&ポークですね。普通ですみません。でもそうなんですもん。

 

ただし、ポークはビッグダディーの20年ものですけどね。

 

o0720096013305735896

まあ釣ってた当時はもう少し若かったかな。

 

こいつを1/4オンスのラバージグと合わせてただバンクをスローにズル引くだけです。日がよければ数回バイトがあるかも。風が無くて日が出てるときは良いと思いますね。

 

真冬の巻物

 

すごく昔ですけど、二月の亀山ダムではスピナーベイトやクランクベイトでも釣れたんですよね。

 

とくにスピナーベイトは釣れた記憶があります。バンクに投げて完全にフォールさせるんですよ。このときスピナーベイトは完全に倒れちゃってるんですけどね。

 

この時好きだったのがノリーズ・クリスタルS。まだワイヤーが細軸だった頃のもの(昔そうでしたよね?)。

 

で、ロッドを軽くあおってスピナーベイトを立ち上がらせてからスローに引きます。このときは立ち上がった瞬間に食ってることがほとんどでしたね。

 

いまでも通用するかわからないですが、信じてやり通せば釣れるんじゃないですかね。

 

カケヅカ的まとめ

 

これは自分にも言ってるのですが、要は集中力です。この時期だけは釣れそうなエリアでタコねばりですよ。

 

あまり手換え品換えせず、とにかく一つ決めたら遣り通しましょう。

 

考え方としては、もう釣ることよりも春に向けた練習くらいの気持ちでやり続けましょう。

 

そのくらい割り切ってやり続けていると一回くらいきますよ。

 

すごいビックリバイトが。

 

ではでは。

 

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。最新の記事を見にいく

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから


スポンサーリンク




スポンサーリンク





★☆★★☆★ 良かったらこちらの記事もどうぞ ★☆★★☆★



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    wpmaster

    本名 欠塚実(カケヅカミノル) 46歳 既婚 子供三人の父親
    東京都足立区在住
    ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表