レンタルボートでのバスフィッシング その良さを確認しましょう!

オカッパリよりも広範囲を攻められて、でもバスボートよりのずっとカジュアルで。

 

レンタルボートの魅力を自分なりに書いてみましたのでよかったら読んでみてください。

 

【ページへのいいねを押してもらえると毎日最新記事をお届けできます】

亀山湖(亀山ダム)

 

みなさんこんにちは、ほぼフリッパーのカケヅカ(@kakedukzss)です。

 

自分のホームレイクである亀山ダムはエンジン禁止のいわゆるエレキレイクです。

 

20151016_064321

 

移動の手段はエレキ以外手漕ぎか足漕ぎしかありません。

 

その昔は手漕ぎででてバス釣りしてましたが、今となってはもう手で漕ぐ若さはありませんなぁ。

 

房総チャプターに参戦する訳ですから、そこそこ快適に釣りができる環境を作らなくてはならないのです。

 

でも今のレンタルボートパーツってちょっとトーナメントトーナメントし過ぎてる感があるんですよね。

 

もっと一般の人向けに快適な方法を提案していきたいんですけどね。

 

マウントが重過ぎる

 

ハイパワーのエレキを使用するためには頑丈なマウントが必要なわけです。

 

モーターガイドでいうとゲーターマウントになりますかね。

 

これがクソ重たいんですよ。

 

バウデッキにセットするとバッテリーとかわらないか、カサばる分さらに重く感じます。

 

これをなんとかしたい。

 

昨年はいろいろやったんです。

 

メタル製のバウデッキを開発してるんですけど、これが惨敗続き。

 

20151016_115754

 

やっぱり既存のものは考えられてるなぁ。

 

軽くてコンパクトなデッキが高すぎる!

 

マウントをカットして、エレキのシャフトもカットして小さいデッキにしてコンパクトにしてあるシステムはすで市場にありますね。

 

ただしかなり高額で一般の人には手が出ない価格のようです。

 

landscape-rocks-ocean-nature-mountain-sky-travel

 

たしかにトーナメンター以外の人が使ってるの見たことないし。

 

手間がかかってるのが良くわかるのでしょうがないとは思います。

 

ただ、オカッパリからのステップアップを考えてる人にもっと優しいアイテムができないのかな、といつも思います。

 

ODA(オッサン出戻りアングラー)は車を自分のためだけにつかえないんです。

 

釣りのたびにいちいち荷物を積み下ろしするんですよ。

 

その中で、バウデッキはかなりスペースとりますから。

 

もっと小さくできれば家族が乗ってもいちいち下ろさなくてよくなるかも。

 

オッサンは高級タックルより快適さ

 

自分のようなアラフィフになってくると、魚が釣れない言い訳がタックルよりも体の調子になってくるんですよ。

 

「後ろでボイルがあった時に首がまわらないんだよねぇ」とか。

 

「腰が痛くてずっと立ってられないんだよねぇ」とか。

 

若いころみたいに、「もっとテーパーがレギュラー寄りでバットにパワーが欲しいよな」、などという活きの良いセリフはでません。

 

もうそのあたりは老獪なテクでカバーできます。

 

そこそこやってきましたから。

 

これからドンドン新しいテクニックを覚えて、そのためのルアーやタックルをバンバン買っていくということは考えにくいでしょ。

 

いままでやってきた、打ち込んできた自分の釣りで勝負しますよ。

 

意外とそんな釣りが通用しちゃったりするんじゃないですかね。

 

荷物を少なく

 

独身の頃みたいに釣り道具は車に積みっぱなし、みたいなことはもうできません。

 

つりのたびに、「なんか忘れ物したんじゃないか」と心配になります。

 

なので、これからはできるだけ荷物を少なくしたいんです。

 

エレキは二機がけで、ハイデッキと大型のタックルケース。

 

ロッドは10本以上。

 

魚探は大型モニターのヤツが3台とか。

 

GPS!?

 

無理です、もう。

 

 

そういうのは、かなりのレベルにいる人達がやるものです。

 

そのまえにやることは、やれることはたくさんあります。

 

もっとシンプルでよいです。

 

順番を間違えちゃダメですよ。

 

カケヅカ的まとめ

 

レンタルボートの良さはお手軽なところです。

 

マイボートがなくても広いエリアを釣りできるところですよ。

 

自分が若いころは手漕ぎででてましたけど、別に釣れないこと無かったです。

 

今はエレキのレンタルも充実してるし、もっとレンタルボートで出て欲しいですね。

 

ローカルトーナメントも盛んですから、いずれそこを目指してもおもしろいと思います。

 

魚探やら高級タックルはそのあとでも十分だと思いますよ。

 

だってバスボート買うと思えば超安い遊びじゃないですか。

 

関連記事はこちら

● レンタルボート&エレキ童貞の君に 沖のストラクチャーが呼んでいる

● 亀山ダムのレンタルボートバスフィッシングはなんでおもしろいのか?

● レンタルボートでのバスフィッシング スモールフィッシングのすすめ

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

wpmaster

本名 欠塚実(カケヅカミノル) 48 既婚 子供三人の父親 東京都足立区在住 ホームレイクは亀山湖 現在チャプター房総に参戦中 仕事は主にリールパーツの切削加工 弱小ブランドKAKEDZUKA DESIGN WORKS代表