亀山ダム 岩盤攻略のキモその① 奥の奥を攻めるとはこうゆう事

 

ここのところずっとフリッピングの記事でひっぱってますが、これは永遠に続いてしまいそうです。

 

そろそろ具体的なエリアと絡めて説明したいのです。

 

が、肝心の画像が無くどうも説得力に欠けるので今回もイメージで説明していきますね。

 

【ページへのいいねを押してもらえると毎日最新記事をお届けできます】

 

スキッピング?なんじゃそりゃ!?

亀山湖に限らずリザーバーというと岸際が切り立った岩盤に囲まれてますよね。

 

そしてそれを隠すように枝っぷりの良い木が覆いかぶさってます。

 

それが”THE オーバーハング”です。

3382799213_99af2226b2_m

 

キャストに自信があるアングラーは必ずここを狙いますよね。

 

 

「ノーシンカーをスキッピングさせてオーバーハングの奥の奥から引きずり出した価値ある一本」。

 

なんて件よく聞きます。

 

偶然でしょう。

そんなものは偶然なんですよ。

 

世の中すべてのオーバーハングがそうだとは言ってません。

 

少なくとも亀山ダムにおいて、岩盤に覆いかぶさった木のしたにスキッピングでルアーを打ち込んでも釣れないはずです。

 

E9YYU6IFR7

 

その理由を自信をもって説明しましょう。

 

岩盤のどこに魚が付くのか

オーバーハングの下のわずかな隙間。

 

6964281551_a6c272ffbd_m

水面との間にルアーをすべり込ませてその下にいる警戒心のないバスを狙い打つ。

 

一見高度なテクニックに見えますが、わたくしに言わせれば単なる当てずっぽうの適当な釣りですね。

 

だってその岩盤がどうゆう形をしていて、どこが凸っていてどこが凹んでいるのか見ないで打ってるんでしょ?

 

岩盤ギリギリが水深どのくらいとか、見えない根っこが這えているとかしらべてない訳ですよね?

 

自分ならそこから調べますね。

 

自身のスタイルがフリッピング中心のカバー打ちであるがゆえ、岩盤の仕組みを良く見ているんですよ。

 

誤解のないように言っておくと、岩盤ではなく土のバンクやガレ場になっているところがオーバーハングと絡んでいるのならわかります。

 

ただ、岩盤×オーバーハングに限ってはスキッピングは意味が無いと言ってるだけです。

 

ではどうやって攻めるべきか?お教えしましょう。

 

ウエッピングが最適

岩盤を打つにあたって先に水深や絡んでる障害物などをチェックしておくのが前提です。

 

それをふまえて、オーバーハング(以後OH)の上からルアーを落としましょう。

7520249948_1f6d35ee0e_m

 

せっかくルアーを持ってくれる木なりがあるのに、ただ沈んでしまうノーシンカーなどを放るのは愚行以外の何者でもありません。

 

夏場などにOHが適度なシェードを形成してくれたとします。

 

岩盤ギリギリまでルアーを送ったとしてもどうせカーブフォールして手前にきてしまうのがオチです。

 

しかもラインを目で見てあわせるのは当のOHが邪魔で見にくいでしょう。

 

そしてここで最大のキモ。

 

(岩盤絡みの)オーバーハングにいるバスは落ちてきたものしか食わないという事実。

 

ここでもテキサスが最良であると断言しておきましょう!

 

それをあえて上から、(次大事です)ガサガサ音を立てて落とす、というアプローチです。

 

魚をルアーに気づかせて、なおかつ食うタイミングを作ってやるという事ですね。

 

「そんなところで食ったら獲れないのでは?」という心配は無用です。

 

なんたって岩盤ですから。

 

水深があるので余裕で船で迎えにいけます。

 

太いラインを使っていれば宙釣りになった魚を楽々キャッチできますよ。

16720117360_e08d41a96f_m

 

いいサイズになるとそうもいきませんが、それでもラインブレイクさえなければ船は入っていけますから。

 

そこから先はあなたの経験値を上げる事で対処してください。

 

これは初夏から秋まで有効ですよ。

 

姿が見えないバスが水面でバイトするエキサイティングな釣り。

 

亀山湖以外のリザーバーでもきっと有効です。

 

この夏ぜひ堪能してください。

 

かけづか
フェイスブックの「いいね」&ツイッターのフォローしてもらえると最新記事をお届けします。 instagram(インスタ)

の方もチェックしてみてくださいね。

noteにて有料記事絶賛販売中!

note_logo42225222[2][2][2]

ブログには書かないマニアックなお話を読めます。

リザーバーのカバーで深いバイトを得る方法

テキサスリグのカバー中層シェイクでバイトを出す裏技 ●他

購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です